2021年09月22日

鼻をくんくんさせなくても

佐渡の古澤さんの露地原木舞茸が始まりました。
甚五右ヱ門芋と一緒に芋煮もいいですね。

箱を開けると、本当にぷ〜〜〜んと
舞茸の香りが広がりました。9月22日露地原木舞茸 (2).jpg

店に入ったらマスクをちょっとの間外してみてください。
鼻をクンクンさせなくても香りに気が付きますよ。わーい(嬉しい顔)
ハウス物とは6倍に香りがあります。
なにを根拠に6倍という数値かは分かりませんわーい(嬉しい顔)

「隣は何を食う人ぞ」
舞茸ご飯にでもしたら、お隣さんは鼻をくんくんさせるかもしれません。

マスク着用の香りから隔たった2年余りの生活です。
せめて、食べ物で香りを楽しんでいただきたいです。
高い香り、微かな香り、口腔から鼻に抜ける香りと、鼻から直接入る香り。
頭も活性化するような気がします。

道を歩いていてもマスクしている人がほとんどですね。家でもしている人いるのかな。
このままマスク着用が続くと、臭覚が衰えちゃうんじゃないかと、他人事ながら気にかかります。
距離を開けた外歩きは、マスク外して、息苦しさから解放して風の香りを楽しんでいます。

明日は、唯一無二の香気をもつ枝豆 肴豆が届きます。

刈屋さんから先日メッセージが届きました。
「本日試し堀りをしましたところ、すでに実入りがよく、
23日には最良の枝豆をお届けできます!」

たくさんの予約をいただいていますが、
予約外の販売もいたします。250g¥680です
是非、味わってください。
【商品紹介(野菜・果物・米・たまご)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189013783
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック