2021年10月12日

冬瓜を食べる

冬瓜はみんなあんまり食べないかな〜
かく言う我が家も地きゅうりの盛りの時は、地きゅうりで煮物・スープがもっぱらでした。

冬瓜はもつから後回しでもね。と余裕の構えでしたが、
しかし、そろそろ冬瓜の販売促進をしなければ。10月12日冬瓜 (2).jpg

岩崎さんのミニ冬瓜が高い香りを放っています。
入荷仕立てよりも香りが強くなっている気がします。
「食べてね」と声がけしているようです。

和風出汁をひいて煮て、片栗粉か本葛でとろみをつければしみじみとした料理です。
新発売のポラーノの鶏ガラスープを使ってもいいと思います。

油揚げ、きのこ、干し椎茸、鶏肉など、冷蔵庫の残り野菜を一緒に使えば更に美味しい。
ということで、ミニ冬瓜、ご利用ください。わーい(嬉しい顔)

自然村では、無農薬栽培のじゃが芋を使って伝統的な低温乾燥法で作った片栗粉、
吉野本葛を販売しています。10月12日片栗粉 (2).jpg

新発売の鶏ガラスープは、人気のポラーノの鶏のガラから長時間丁寧にひいた出汁を冷凍したものです。
            10月11日鶏ガラスープ (2).jpg
シチューや煮込み料理、カレー、ラーメンスープ、おでんの出汁など様々にお使いください。
            
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189060544

この記事へのトラックバック