2021年11月12日

マヌーカハニー新蜜入荷

ニュージーランド マウンテンバレイ養蜂場のマヌーカ蜂蜜の新蜜が日本に到着、入荷しました。
昨年の春(ニュージーランドの)に蜂が集め、一年の間巣箱の中で熟成した蜂蜜を瓶に詰めました。
            11月10日マヌーカ新蜜.jpg

最近、蜂蜜から発がん性のある除草剤成分グリホサートが検出されているというニュースを聞いたことがあると思います。
しばらく前までTVのコマーシャルで「根こそぎ!」とやっていたラウンドアップが代表的です。
ホームセンター、園芸店で売られていて、農家だけでなく、街路樹、公園など公共の場、普通に家庭の除草に使われています。
アメリカで、この成分によって悪性リンパ腫になったと薬品会社を訴え、認められたのです。
世界各地で同じような訴訟が起きているそうです。

輸入元のぱかばあるさんから、除草剤グリフホサートの残留検査の結果を送ってもらいました。
結果は不検出。安心してお召し上がりいただけます。

マウンテンバレイ養蜂場は海と入り江にかこまれ周囲には民家も牧場もない自然の中にあります。

除草剤グリホサートの問題について分かりやすい説明の冊子を配布しています。1冊¥440
11月12日くさぬきよいしょ (2).jpg
            11月12日草抜きよいしょ一部 (2).jpg
除草剤を含めて無農薬栽培の作物を選択し食べることは、ご自身や家族の健康を守ると同時に、そこに生きる生物を守り未来を汚染しないという選択になります。

#自然村
#武蔵関駅前商店街
#自然食品店
#あぱかばあるマヌーカハニー
#グリホサート不検出
#グリフホサート悪性リンパ腫
#くさぬきよいしょ
【商品紹介(調味料・農産加工品)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189130967

この記事へのトラックバック