2022年03月14日

自然村の冷凍の魚

自然村の冷凍の魚はどれも美味しいんだよ〜るんるん

店に来たら奥の冷凍ケース見るべし手(チョキ)だよわーい(嬉しい顔)

本日入荷の魚は2種類です。
三陸水産の炭火焼かつおたたき背。もちろん天然物。
            3月14日鰹たたき背 (2).jpg
脂の多い腹を好む人が多いけど、気温が上がったので赤身の旨みがあってさっぱりした背が美味しいよ。
それに腹より大振りで食べ出があるよ。¥1274
新玉ねぎスライスとクレソンをタップリ添えて、絶品の柚子果汁幹助を使ったポン酢醤油で食べてください。
賞味期限が短くて3月22日だから早く買ってね〜わーい(嬉しい顔)
美味しいからきっとね。ハートたち(複数ハート)

奥能登 羽咋から いしる干し赤かれい¥637
             3月14日魚汁赤ガレイ干物 (2).jpg
もちろん天然物
始めて仕入れたんだけど、見るからに美味しそうでよかった!!

以下は能登半島 富来海風厨房さんからの引用です。

表側も裏側も、赤味がかっているのが特徴的な「赤カレイ」。
身離れが良く、上品な白身が特徴の「赤カレイ」は“いしる”との相性もバツグン!程よく歯ごたえもあり、噛めば噛むほど甘みがあふれてきます。

…………………………………………………………………

【いしる干しとは】

能登の「いしる」とは秋田の「しょっつる」、伊豆の「くさや」と並び、日本を代表する魚醤油の一つで、能登半島で昔から伝わる製法をそのままに、保存料・着色料等の添加物は一切使用しない自然の調味料です。

「いしる」の中に新鮮な魚を1時間ほど漬け込み、ほどよい塩加減で干してあります。(この塩加減がポイント!)香ばしい磯の香りが食欲をそそり、一口食べた瞬間、ジュワーッと口いっぱいに磯の香りが広がることでしょう。





【商品紹介(魚・干物・練り物・海産物)の最新記事】
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189397608
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック