2022年07月29日

入荷情報

茄子の多様性

#白丸茄子→池松さんは揚げびたしをお勧めしてます。
           7月29日白丸茄子.jpg
#泉州水ナス→生で食しても良いが、池松さんはきゅうりと一緒に塩麹に着けて食べています。
          泉州水茄子7月29日.jpg
#鵜方水茄子→水茄子お勧め鵜方水茄子.jpg
           7月17日うがた茄子.jpg
#博多長茄子→焼いても煮ても揚げても炒めても万能に美味しい
           7月29日博多長茄子.jpg
#佐土原茄子→焼き茄子に最高。炒めてもとろっとして美味しい。
          佐土原茄子7月29日.jpg
#三次郎茄子→揚げだし・田楽など賀茂茄子と同じように。7月21日三次郎茄子.jpg

鵜方水茄子は泉州水茄子と果肉の感じが違います。
皮がパリッと歯切れよく、果肉はふわっと柔らかく瑞々しく仄かに甘みがあって風味よいです。
ネットで探しても詳しい情報が出てきません。
「野菜を旅する」さんは三重県の方から種子をもらわれたそうです。とにかく美味しく貴重な種子だと思います。
縦に割くか切って、塩をするか、白だしを適宜薄めて漬け、冷蔵庫に入れます。4〜5時間ほどすれば漬かります。汁を絞らずに食べます。茗荷の薄切りと混ぜて漬けても美味しいです。お試しください。

おかわかめ。くせがなく食べやすいですよ。7月29日おかわかめ.jpg

お勧めです!!懐かしい味。素朴ながらいくらでも食べられる甘い瓜
池松さんのまくわ瓜タイガーメロンと
これが琵琶湖北の在来のまくわ瓜「小川まくわ」です。7月29日小川まくわ.jpg
常温に置いてよい香りがしてきたら食べごろ。食べる前に1〜2時間冷してお召し上がりください。
身体が懐かしがる昔からの水菓子です。7月17日おがわまくわ瓜 (2).jpg

他に、スーヨーきゅうり・アバシゴーヤ・池田越瓜(瓜漬けを作りたい人はぜひどうぞ)・カルフォルニアワンダーピーマン・万願寺唐辛子

ねばねばとろとろ食べて免疫力強化手(グー)7月29日とろとろコンビ.jpg
モロヘイヤ(ポラン)・池松島オクラ・無農薬長芋・小浜島の塩蔵天然もずく

今シーズン最後の農薬不使用化学肥料不使用栽培の小玉西瓜飛紅船入荷です。
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189703505
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック