2022年10月03日

葡萄収穫 援農

 澤登さんの小公子収穫(2022年10月2日)
店主ひとりで参加しました。
 澤登さんのぶどう小公子の収穫に行ってきました。昨日は16名の参加で、ほとんどを収穫したそうです。
三島独活の生産者 千提寺ファームの中井さん一家が参加したそうです!
澤登家の長男さんが東京大学大学院で独活の研究をしていて、昨年三島独活千提寺ファームさんで援農したという、ビックリの繋がりです。

本日は自分ひとりの参加で、息子さんとふたりで残りの小公子を収穫しました。今回収穫の小公子は、ワインになります。

 立派に育っています。10月3日小公子.jpg
       10月3日小公子2.jpg




幻の超高級葡萄オリンピアのみ袋掛けしています。10月3日オリンピア.jpg

完全無農薬無施肥栽培のオリンピアは他に作っている人は・・・?

収穫に参加して毎回思うのですが、自然の恵みの凄さやありがたさを感じます。
 例年ですと9月中に収穫を終えるのですが、今年は雨が多く糖度が25度以上になるのに時間がかかったことと、台風もあったため収穫時期を遅らせたため、収穫が10月までかかりました。
糖度25度以上の小公子は補糖なしでワインになります。
これは凄い事なんです。
           10月3日小公子2.jpg
今なら生食用の小公子をいただけるかもしれません。
小公子でジャムを作ったお客さんがいます。酵母を起こすと凄く力強い酵母になります。
希望の方は今週中にご注文ください。1p約400gです。何pと注文してください。




【店主のつぶやき(日記)の最新記事】
posted by 自然村 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189845951
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック