2022年11月15日

紅玉りんご

竹嶋農園の有機紅玉入荷しました。
酸味と甘味のぎゅっと詰まった紅玉は人気です。
          IMG_20221115_161002.jpg
昨日届いた自由の森学園の季刊もりのあとの食生活部の「手仕事日記」は紅玉りんごのジャム作りに寄せて、食生活部の仕事の根幹についてのお話しです。
食堂を家庭に置き換えて再読してみたりしました。
紅玉のそばに置きましたので、関心があればお読みください。

70kgの紅玉で一年分のりんごジャムを作る。
「最初から、こんなきれい色をしているわけではなく、1時間コトコト煮ているうちに、りんご全体が“紅”に染まっていくのです。煮ないと見ることのできない“紅玉”りんごが秘めている、美しい色です。」by渡邊さやか
食生活部というのは、自由の森学園の食堂のご飯を作っています。
【商品紹介(野菜・果物・米・たまご)の最新記事】
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189930996
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック