2023年05月19日

夏の果物 西瓜予約お受けします。

沖縄は梅雨入りしました。
沖縄のパイナップル小玉
仕入れました。パイナップル.jpg
甘酸っぱいトロピカルな香り。

晴れ夏の果物が登場してきます。

6月初めに届きます。小玉西瓜の予約を開始exclamation×2
昨年の写真です。6月16日小玉西瓜.jpg
6月16日あかりふぁーむ小玉西瓜.jpg
自然村の今シーズン初物の西瓜は、栽培期間中農薬不使用・化学肥料不使用栽培の小玉西瓜です
5月末までに予約の場合、ありがとう価格1玉¥3600〜3000円位です。
予約以外の店売りの場合、+200円で販売します。

西瓜の無農薬栽培は私たちが思う以上に難しいのです。あかりふぁーむさんでも無農薬栽培の西瓜は限定数で直売では完売しています。

なので、当店では、お客さんには無農薬小玉西瓜で西瓜始めをしてもらいたいな、と思っているんです。

熊本のあかりふぁーむさんの自己紹介です。
シャリ感とジュワっと滴る甘い果汁がたまらない、小玉スイカ【ひとりじめボンボン】が、今年も元気に生育中です。

日本一のスイカの産地熊本で、環境保全・自然循環型の農業を行っているあかりふぁーむでは、阿蘇くじゅう国立公園内に源流をもつ菊池川が運ぶ、ミネラル豊富な土壌の川岸に生える草や、もみ殻と米ぬかを自然発酵させた自家製ボカシ、裏山の竹を利用した竹炭など、身近で安心できる有機物で土壌微生物を活性化させ、作物が元気に育つ土づくりに力を注いでいます。

さらに、一部の畑では「※化学合成農薬を使用せず」育てるため、収穫まで辿り着けるものはごくわずかだった就農当初に比べ、年々土の状態は良くなり、今シーズンは収穫前2週間の現在も病害虫の被害は少なく元気に育っています。

※「化学合成農薬を使用せず」について、苗屋さんからの購入苗ですので
育苗期間中は農薬を使用されています。当園の圃場に定植した後は使用しておりません。
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190357269
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック