2024年01月06日

雲仙たねの自然農園 直送野菜セット

岩ア政利さんの在来の冬野菜が
1月9日から店に並びます。

在来の大根、かぶ、冬の葉物、葱などなど、
冬野菜の多様性に出会い、味わう一番の季節が1月、2月です。

今年は、岩アねぎは発芽に失敗してしまったそうで、葱は少なめだそうです。
来週いただけるのは九条太葱です。店に並びましたら是非ともお見逃しなく。

かぶは、赤いかぶ。
昨年初めて食べたお客さんが「あのかぶは煮ても漬けても凄く美味しかった」と来店するたびにないかと棚を見渡していらっしゃるのは、弘岡かぶですが、来週はありません。弘岡かぶの本番は2月だそうです。

大根は冬の色。赤紫の雲仙赤紫大根(女山三日月大根)です。
皮と身の色の対比と、瑞々しい甘い美味しさを是非味わっていただきたい。

花芯白菜は見かけたら是非是非!
結球しない、花のように開いた白菜ですので、太陽の光が中心に届いて甘い白菜になります。
頭を巻いていないので、毎年20日の大寒の頃には寒さで傷んでしまうことが多いのです。
寒さに当たって甘く甘くなり、しかも傷みのない時期の花芯白菜は、是非是非お見逃しなく!

そのほかにどんな野菜が届くかはお楽しみにしてください。
定番の黒田5寸人参の美味しさは言うまでもありません。今年は人参も少ないので沢山はいただけません。
人参が欲しい方はお早めにご来店くださいね。

さてさて、
遠方の方や、店に近くても全ての野菜が欲しい方は、
雲仙たねの自然農園からの直送野菜セットをご利用ください。
ひと箱に10品種の野菜がぎっしりと詰められています。
お便りに書かれたリストよりも多く入れてあることも度々です。
店には届かなかった野菜もあって羨むことしばしばです。わーい(嬉しい顔)
定期購入月2回以上の場合は1セット¥4720
お試しスポット、月1回は¥4920です。
来週の直送セットを希望の方は月曜日の午前中までに
お名前、住所・電話番号を明記してtane@sizennmura.jpniご連絡ください。

既に定期購入して下さってい皆様には個別のご連絡いたします。
posted by 自然村 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190724687
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック