2024年07月09日

ハンダマ

          はんだま.jpg
沖縄ではハンダマ
九州では水前寺菜
石川県では金時草
各地で様々な名前がついています。

葉の表は緑、裏は紫色。茹でると少しぬめりがあります。
生でも茹でても炒めても食べられます。
栄養の宝庫で、「不老長寿の葉」といわれるそうです。
酷暑に耐える体作りに食べるとよさそうですね。
こちらのサイトが分かりやすいので紹介させていただきます。
https://kuwachii-okinawa.com/agricultural/2506/
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190972129
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック