2009年02月12日

弁当の日 

2月9日(月)、東北沢のCI協会ホール、
弁当の日 東京応援団の呼びかけでひらかれた
我が家の自慢料理 一品持ち寄り会http://www.bentounohi.com/

30名余りの参加者の手料理が並び、
それぞれの料理への想いを語ることから始まりました。
おばあちゃんが作ってくれてた料理、毎日作る子どもの弁当のひと品
参加する人を思い描いて選んだ料理、素材への想いをこめた料理
一品一品にストーリーがありました。
九州大学の弁当の日の仕掛け人であり、「ひろがれ弁当の日」をリードする佐藤剛史さんの軽妙な司会で和やかに楽しい交流ができました。

東京周辺でも弁当の日がひろがりつつあって、
「認知症予防教室を一品持ち寄りでします」と表明する方や
「離乳食の一品持ち寄り会をしました。」という方。
さまざまなやり方で、弁当を切り口に交流がはじまっています。
ハートたち(複数ハート)未来は明るい晴れ元気がでます手(グー)

私は、自慢できる料理がないので、考えた末
昆布とかつお節でだしをとって、
冬野菜ーごぼう・蓮根・人参・セロリをそれぞれ別にきんぴらにしたもの
           fuyuyasaikinnpira.JPG
大根の煮もの
           daikonnnimono.JPG
炊き込みご飯をつくりました。
            takikomi.JPG

4月5日(日)、東京カトリック神学院の庭で
お花見弁当の日が予定されています。
関町周辺のみなさん、こんな近くで弁当の日!!
        ハートたち(複数ハート)幸運ですね手(チョキ)





 



 


           

posted by 自然村 at 15:50| Comment(9) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
自然村さま、すっかりご無沙汰しております。いつも応援くださりありがとうございます。そして、このたびはうれしいコメントをありがとうございました!旬のお野菜と炊き込みご飯、とてもおいしそうですね。次回はぜひ「弁当の日IN東京」へ参加したいと思います♪どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
Posted by マルイ漬物 池田 at 2009年02月12日 19:57
ブログをご覧のみなさん、マルイ漬物さんは、お父様の意志を継いでお母様と昭和28年からのぬか床を守りぬいている漬物屋さんです。自然村でも暖かくなってぬか漬けのシーズンになるとぬか床を販売していますよ。
解らないことがあるととても親切におしえていただけます。
ぬかづけシーズンになったら是非お買い求めください。
 池田様
漬物教室実現したいです!
Posted by の at 2009年02月13日 18:46
はじめまして!弁当の日のブログ記事を探していたらたどり着きましたw
我が家の自慢料理 一品持ち寄り会ってすごく楽しそうですねw
子供だけではなく大人でやってみるのも(特に料理をしない方とか)楽しそうですね!
あと自然村様の写真を見てたら、二日酔いで食欲がなかったのが吹っ飛びました(笑
とてもとてもおいしそうです!!
それでは、突然のコメント失礼しましたw
Posted by メリー@MLW at 2009年03月05日 20:06
突然のコメント、とっても嬉しいです!
是非、練馬区関町北の
「お花見弁当の日」にいらしてください!!
お会いしましょう。
Posted by 店主の妻 at 2009年03月06日 14:02
お花見お弁当の日のお誘いありがとうございます!
しかし、既にその日にはサークルが入っていまして、申し訳ないのですが行けないです><
でも、只今就職活動中で東京に行くことが増えてきたので
そちらの近くを通るときは、是非お店に寄らせてください!
それでは☆
Posted by めりー@MLW at 2009年03月07日 21:25
お花見イベントのチラシを拝見し、「これは!!」と思いました。
神学院は小学生のころ英語教室で通っていたので場所や建物の内部の様子は知っています。
このような楽しそうなイベントがあることを知り是非参加させていただきたいと思ったのですが、私は「タバコの
化学物質過敏症」持ちなので、食事後、タバコを吸う人がいるんじゃないかと、それだけが心配で参加を迷っています。お花見ということは、野外ですよね・・・?
吸える状況なのでしょうか?
それと・・・
去年秋山さんのリンゴを買い逃してしまったので、次は是非購入したいと思いつつ、秋山さんの本(無農薬リンゴが出来るまでのドキュメント)を読んで待とうと思います。
Posted by レモン at 2009年03月24日 09:23
レモンさんへ

弁当の日の喫煙の件です。
事務局からの返信をお伝えします。

屋外に食事をする所から離れた場所に
一ヶ所喫煙コーナーを作ります。
もし、レモンさんが参加されるなら、
当日、みなさんに協力を呼びかけます。
煙草による化学物質過敏症の発症があることをみなさんにしっていただくことも大事ですから。

一品持ち寄り会、楽しいはず!!です。
サプライズゲストのお話も是非!
レモンさんが参加できたら、私たちも嬉しいです!
Posted by 店主の妻 at 2009年03月25日 15:27
自然村さま、わざわざ事務局に訊いてくださって、お手数かけました。ありがとうございました。
喫煙コーナーがあるということは、吸う人がいるという前提なのですね、一応。。。仮に、注意を呼びかけてもらった上で、1人でも吸う人がいた場合ですが、私はタバコを吸っているところから200m離れても心臓発作を起こしてしまうほど重症で、少しでも吸わされると一気に病気が悪化する体なので、
ちょっと危ないかなぁ。。という感じはします。
このような身体ゆえ、家からほとんど出られない生活をしております、外出する時は、(病院など)
絶対にタバコに被爆しない場所を慎重に選んで、慎重に行動しなければいけません。
私のためだけに喫煙者にタバコを我慢してもらうというのも酷ですし、多数の方にご迷惑をおかけすることになるのでは、と思います。
店主の妻様のおっしゃるとおり、他人のタバコによって受動喫煙させられ、それが直接の原因でこのような身体(突発性タバコアレルギー)になってしまった者がいる、という事実は、
多くの皆様に知って頂きたいところではあります。
これまで自然村さんのチラシで「リ・キョンヘさんのカルチャースクール」なども拝見して、ああ〜行きたいなぁと思っていたのですが、道路から建物内に入るかもしれない歩きタバコのことで引っかかり、参加できませんでした。
お弁当の日は、「当日、私一人のために会場を全面禁煙」にすることなど出来ないかなぁ。。。と思いますので、今回は自粛させていただこうかなぁと思っています。><
Posted by レモン at 2009年03月26日 11:20
とても残念ですね・・・
化学物質過敏症はなった人しか本当の苦しみはわからないと思いますが、
レモンさんのコメントを読んで自分の身に置き換えて想像することはできますね。
ある日突然花粉症になるように
ある日突然化学物質過敏症になる可能性はあるわけですから・・・
Posted by 店主 at 2009年03月31日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33662644

この記事へのトラックバック