2012年06月14日

気になるんです

引頭佐知さんの経堂のだしとり教室では、料理を盛り付けるも大変素敵です。

アノニマスタジオの「引頭佐知さんのだしとり教室」でもたくさんの漆器が使われています。
      

      すまし汁、味噌汁は全て漆椀に盛られています。
    urusiwanninn.JPG
引頭佐知さんのブログにとっても気になる文章があったんですexclamation×2
http://indou-kinomian.blog.ocn.ne.jp/blog2/2012/06/post-2.html

ずーっと読んでいくと、
お出汁の試飲に漆の豆皿を使います。
漆にするのはもちろん理由があります。ってexclamation×2

どんなわけなのか、気になって気になって仕方ありませんわーい(嬉しい顔)

だしとりの本の第二章 だしを味わう汁もの のページに
椀 汁ものは直接口にふれていただくものです。お椀には、漆、木製、磁器があり、器は味にも影響します。なかでも、やわらかな漆は唇に抵抗のない器。とくに子どもたちは、幼児のうちから「本物」で育ててください。ぜひ。
と書いてあります。

幼児のうちから「本物」のお出汁の味と本物の器。これは大人から子への素敵なプレゼントです。
【食のまわりも豊かに 漆器、箸、の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56473603

この記事へのトラックバック