2013年11月26日

重大なお知らせとお詫び

重大なお知らせとお詫びです。

スイスオーガニック甜菜糖を当店が販売始める理由として、
スイスオーガニック甜菜糖が「雄性不稔のF1品種ではない」と情報を流しました。

しかし、このことについて、メーカーに確認を取る必要があることが
今日、輸入元との話で判明いたしました。

輸入元さんが現在問い合わせをしてくれています。はっきりしましたら報告いたします。

販売する前、輸入元さんに何度も「雄性不稔の種子でないか」確認し、「そうだ」という返事をいただいたのですが、
今振り返ってみると、雄性不稔について輸入元さんの理解が正しくなされているか確認がもっと必要でした。

*スイスオーガニック甜菜糖はスイスBIO認証をとっていて、遺伝子組み換えのないF1品種であり、
オーガニックでありますのでその理解で販売していらっしゃる他の小売店さんにはなんら問題はありません。

*問題は当店は「雄性不稔のF1ではない」という認識をし、そのような説明で販売していたことです。
この点が間違っていた場合を考えますと、「雄性不稔の情報」の当ブログやFBの情報でご迷惑をおかけすることになる方がたがいるのではないかと危惧し、
輸入元さんからの報告が来る前に途中経過としてお知らせしておいた方が良いと考えて書きました。

報告があるまで当店はスイスオーガニック甜菜糖の販売を控えます。

当店でお買い上げいただいた方々にはご迷惑や困惑を与えてしまって大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。

このことに関してお問い合わせがある方は、
shop@sizenmura.jpにメール、又は電話03−5927−7787にご連絡ください。



【お知らせ・お買い得情報の最新記事】
posted by 自然村 at 16:38| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報
この記事へのコメント
結局、雄性不稔のF1品種ではない ではなかったのでしょうか?
Posted by ななこ at 2021年11月21日 08:18
ななこ様

過去、当店が販売しましたスイスオーガニック甜菜糖は「雄性不稔のF1品種である」ということです。
Posted by 自然村 at 2021年11月22日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81434343

この記事へのトラックバック