2017年03月23日

今週の岩崎政利さんの野菜と入荷情報

雲仙たねの自然農園からの在来の野菜は、
じゃがいも西豊、黒田5寸人参、五木赤大根、平家大根、岩崎ねぎ、アートグリーン菜、ケールの花芽、黒キャベツの花芽。
キャベツ、ブロッコリー、サニーレタスはF1品種です。

届いた箱の側を通るたび目に入る五木赤大根に「可愛い色ハートたち(複数ハート)」と思わず声を上げる私。DSC05297.JPG
岩崎さんが大好きな五木の赤大根です。

岩崎さんはたくさんの美味しい大根を守っていますが、「岩崎さんといえば平家大根」というほどの平家大根DSC05298.JPG
平家の落人の村 宮崎県椎葉村に平家時代から続く大根という物語性と野性的な姿に惹きつけられるのでしょう。
岩崎さんが椎葉クニコさんから種を譲り受けた時のエピソードは感動的です。

力強い菜の菜花です。見るからに栄養ありそうです。
ケールの花芽DSC05295.JPG

黒キャベツの花芽DSC05291.JPG

明日は、ポラン広場から有機の野菜や日々の食卓に上らせたい豆腐はじめ美味しいものたちが入荷。沖縄在来の空豆や島らっきょうもあります。

想いやり生乳入荷

ろばやの焙煎仕立ての珈琲豆が多種。それぞれに美味しい珈琲豆です。紅茶もあります。

そして、届くのがワクワク揺れるハートのものがあるんです。
オルチョサンニータでお馴染みの朝倉さんのチェチ(ひよこ豆)が手軽に使える水煮になりました。
以下の案内を読んでいただいたら、私のワクワク感が分かっていただけるんじゃないかな。
明日届くのが楽しみです。230g(固形量100g)1袋¥350
乾燥のチェチも入荷します。
既に入荷のオルチョあらしぼり、アンチョビ、ガルム、古代小麦ファッロと共によろしくお願いします。

チェチの水煮 ご案内】
チェチの水煮は、輸入元のアサクラ朝倉玲子さん、食品 メーカーのコジマフーズ小島正士さんとサン・スマイル で約 1 年の試作など試行錯誤で完成した逸品です。 豆そのものの美味はもとより、スープがあまりにおいし いので、ブイヨン(出汁)という言葉もパッケージにつ けさせていただきました。

生産者はイタリア、マルケ州にあるチェチ(ひよこ豆) の生産者、クリスチャン農園。 清らかな水と、風が吹く山間地で、自然な暮らしをしな がら家族と共に農を営むクリスチャン。大規模化された 農場で栽培されたものとは味が全く違い、風土、地域の 生命力を十二分に吸収し育った無肥料自然栽培のお豆 たちは、煮ているときから香りがよく、食べてとても幸 せな気持ちにさせてくれます。 クリスチャンはとても純粋な心の持ち主でそのやさし さがお豆にも表れています!

チェチの水煮は塩が1%以下なので、そのまま食べて も美味ですし、サラダにしても、さらに様々なお料理の 素としてお使いいただけます。

土曜日は、佐久間さんから自家採種・自然農の野菜と、お米が届きます。
posted by 自然村 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年03月16日

久しぶりですと、

久しぶりにいただきました。

たまゆら草苑さんのぽんせん
DSC05221.JPG
玄米も赤もろこしもたまゆら草苑さんが無肥料無農薬で栽培したものが原料。アマランサスはペルーさんのオーガニックアマランサスを粉にしています。
玄米ぽんせん生姜醤油味(ほんのり)と赤もろこし焼き・あまらん焼き各¥350

薄焼きでパリッと
一枚一枚プレスで焼いています。
薄焼きパリッとが材料の風味を際立たせているんです。


朝倉玲子さんのオルチョサンニータ新物あらしぼり入荷。DSC05222.JPG
500ml¥2694、750ml¥3567
新物のアンチョビや新物ガルム¥1575はすでに入荷しています。

一緒に、クリスチャンの無肥料自然栽培の古代小麦ファッロ全粒粉と3分搗き粉など、
古代小麦のパスタも届きました。DSC05223.JPG
posted by 自然村 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年03月09日

ちょとした贈り物

春は別れと出会いの季節ですね。
サヨウナラ ありがとう
初めまして よろしく

もうひとつ おめでとう!の季節でもありました!

言葉と気持ちに添えてちょっとした贈り物をしたいな、とお考えのあなたに、
自然村もお手伝いできることがあるかもしれません。
稚拙ですが簡単なラッピングもいたします。DSC05170.JPG
            DSC05162.JPG
            DSC05163.JPG
            DSC05164.JPG
            DSC05165.JPG
            DSC05166.JPG
            DSC05168.JPG
            DSC05177.JPG
            DSC05176.JPG

まだまだ何かありそうですよ〜ハートたち(複数ハート)

posted by 自然村 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年03月08日

屋久島のさつま芋

屋久島で肥料と農薬を使わずに栽培されたさつま芋。3品種届いています。同時に焼き芋にしてみました。
安納紅が一番早く火が通ります。ねっとり甘い黄金色DSC05147.JPG

金時芋 肌理が細かくしっとり。甘いDSC05150.JPG

紅東は繊維が一番多く粉質。ほくほく甘い。DSC05156.JPG
次回はパープルスイートもいただこうかな。

さつま芋はカルシウムを多く含みますが、皮は内の5倍含むそうです。また皮には消化酵素があって一緒に食べると胸やけなどを防ぐそうです。
まあ、焼けた皮の美味しさといったらないですよねるんるん焼き鮭の皮が美味しいように!へへへわーい(嬉しい顔)

今年も試食にいただきました屋久島在来の里芋かわひこ今年もいただきました。DSC05144.JPG             
             DSC05161.JPG
綺麗なピンク色を写し取りたく試行錯誤しましたが難しい。実際はもう少し濃いピンク色がでています。
かわひこも多分来週届く新じゃがと一緒に店に並びます。
昨年のかわひこについてのブログをご覧ください。
http://blog.sizenmura.jp/article/174473496.html
http://blog.sizenmura.jp/article/174499770.html
posted by 自然村 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年03月02日

入荷情報

今年もひな祭りに合わせて待っていて下さるお客様がいるので
三重県産 地蛤 入荷しました。DSC05125.JPG

潮汁にするならひとり2個。片貝にするでなく、開いた殻に身をひとつづつ入れます。
出汁は昆布出汁で。

潮汁だけでなく、ことこと煮込んで美味しい野菜と一緒に蛤スープにするとめちゃくちゃ美味しいですよ。

唐桑半島 畠山政則さんの生牡蠣(加熱用)入荷しました。三陸は3月から益々牡蠣が美味しいシーズンを迎えます。海のミネラルたっぷりの牡蠣をいっぱい食べて私たちは今のところ風邪知らずでするんるん

初春の海の旬とくればお次は陸の旬
加計呂麻から自然農のタンカンがたくさんたくさん届いています。屋久島鬼塚さんのタンカンよりも大きいです。無施肥でも土の違いでしょうか大きいんです。
今年のタンカンのジャムも届きました。くさらジャムも再入荷。ピンクグアバジャムも好評です。

熊本加藤さんの八朔・パール柑
鬼塚さんのタンカン・サワーポメロ
無茶茶園のせとか
三尾さんのポンカン・レモン
三尾さんのポンカンは在庫していて味がますます濃くなって素晴らしい味になっています。残り少しです。これは食べておいて欲しいな〜ハートたち(複数ハート)

ジューススタンドをしていたらな〜と想像してしまう。たくさんのめちゃめちゃ美味しい柑橘たち。うちの柑橘たちは自慢の柑橘ばかりハートたち(複数ハート)

畑の旬は
沖縄在来空豆 トーマーミー DSC05122.JPG
莢は細い。爪位の大きさの豆です。   DSC05120.JPG
味と風味が濃くってほろ苦甘い。茹でて皮を押しながらぽいっと食べたり、空豆ご飯にしたり、かき揚げにしたり、またまたまたまたいろいろに楽しんでください。
今年一番早い空豆は沖縄在来 トーマーミー。

鹿児島から新牛蒡が始まっています。新牛蒡の香りと柔らかい繊維。

来週は沖縄在来島らっきょうDSC05124.JPG
や、
山形在来ひろっこ(あさつき)も届きます。


posted by 自然村 at 17:01| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年02月10日

入荷情報

今週の岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの野菜は
かぶの女王弘岡かぶ・じゃが芋・黒田5寸人参、雲仙赤紫大根・源助大根・赤水菜・花芯白菜・九条太ねぎの種とり在来種野菜と
白菜・サニーレタス・キャベツ・ブロッコリーのF1品種の野菜です。

そして、多くの方に食べていただきたい在来種の大根とねぎをたくさん送ってもらいました。
今週は、
横川つばめ大根です。DSC05052.JPG
元々鹿児島の在来品種大根です。薄い赤色の皮です。岩崎さんはできるだけ赤のでる大根を母本に選んでいますが、やはり白も出るそうです。白の方が柔らかいそうです。皮に横線が出ます。「横川」というのはそこからきているのでしょうか。「つばめ」は大きく広がった葉が陽に照らされて燕の羽のように見えるところから名付けられたのかもしれません。横川つばめ大根の葉の色は赤皮のは赤水菜のような色、白皮は緑です。
在来種野菜の遺伝子の多様性が分かります。
横川つばめ大根は煮て柔らかく大根の風味もよく、大変美味しい大根です。みなさんに味わっていただきたく、
たくさんいただきましたのでよろしくお願いします。

もうひとつは、岩崎ねぎ です。青い葉も美味し岩崎さんご自慢のねぎです。今、風邪を引いている方も多いです。熱々のねぎ味噌汁やねぎ鍋で風邪を吹き飛ばしてくださいね。

ポラン広場からも苺はじめ美味しい野菜や果物、豆腐・納豆・肉魚などが豊富に入荷しています。

唐桑の生牡蠣・活き帆立も入荷しました。

晴れ良いお天気になりました。みなさまのご来店、ご注文をお待ちしています。
posted by 自然村 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年02月02日

生牡蠣、活き帆立、生米糀、生甘酒

本日、
唐桑半島 畠山政則さんの生牡蠣、鈴木さんの活き帆立入荷です。
生牡蠣200g¥1000、300g¥1460 生食可ですが、念のため加熱することをお勧めします。
活き帆立 1枚¥300

高木糀商店の生米糀、生甘酒、生塩糀です。


どうぞ、よろしく。

明日は節分。
思うような煎り大豆が手に入っていませんが、
棚宗サラダ園さんの煎り落花生でしたらあります。実入り上々、煎り具合も上々です。1袋¥500
posted by 自然村 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月28日

予約のご案内

予約のご案内が続きます。DSC04935.JPG
メイドインアースのオーガニックコットン商品10%OFFの締切が28日本日となっています。
30日の正午までにご注文いただけば、10%OFFでご用意します。
店で直接、または
メールshop@sizenmura.jp,
FAX03−5927−7880まで、品名・サイズ・個数をご連絡ください。

私個人的には、ベビー綿毛布と綿毛布はお勧めです
何年も使って最初のふわふわ毛が無くなってぺったんこになったのを敷毛布にしてますが、それでも気持ちいい〜〜ハートたち(複数ハート)体と心が解けます。ハートたち(複数ハート)
お問い合わせください。

もうひとつ、予約お受けします。
高木糀商店の生甘酒、生糀300g、生塩麹の予約をお受けします。2月3日入荷予定です。
甘酒作りをする人、増えていますね。
posted by 自然村 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月23日

寒い!

     夕刊を受け取ってDSC04980.JPG
新聞が冷たい台風って。わーい(嬉しい顔)

冬季限定 羊毛の靴下 サフォークソックスが届きました。DSC04981.JPG
北海道・茶路めん羊牧場の羊毛を原料に、岩手の羊飼い、山本実紀さんが企画・製造しました。
空気がたくさん含まれるよう紡いだ糸でできているので足を包み込むような温かさです。保温性があり、吸湿性もありながら通気性にも優れているので蒸れません。
原材料:ウール・ナイロン・ポリウレタン

寒くて仕方ないからと甘酒作りに米糀、生姜、
温かい飲み物にとココア、紅茶をお求めになられたお客さんもいます。

酵素の力で乾燥肌を改善しながら芯から温まり、DSC04983.JPG¥6000

湯たんぽで暖かくお休みください。DSC04982.JPG純銅製湯たんぽ¥13500

睡眠がなによりの風邪予防。
posted by 自然村 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月20日

入荷情報

今週の岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの野菜は、
じゃがいも・源助大根・黒田5寸人参、横川つばめ大根。壬生菜・大和真菜・九条太ねぎ・赤水菜・長崎赤かぶ
横川つばめ大根は煮大根として美味しいです。
白菜・キャベツ・ブロッコリーは一般種です。

杉山ナッツさんのピーナッツバター プレーンとハニーロースト届きました。

想いやり生乳

果物は、食べて美味しい食べて安全な苺、木村秋則さんのふじ、加藤さんの蜜柑、ネーブル
有機バナナ、金柑です。

大寒。寒い寒いです。でも、
今日は曇っていますが、晴れた日は夜明けも夜も空がきりっと美しいです。

寒餅の予約締切もうすぐです。ご注文をよろしく。
来週木曜日に唐桑の生牡蠣入荷予定。こちらも予約していただくと仕入れ予定が立って有難いです。
posted by 自然村 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月17日

入荷情報

飯田さんの市川小松菜、三浦大根・筑紫野5寸人参、里芋(土垂)、いろいろかぶ入荷。八つ頭・京芋・山芋は在庫であります。

橋本農園さんのブロッコリー・野崎カリフラワー・すなはらねぎ・豊葉ほうれん草入荷

在庫切れていましたパプアニューギニア海産の薬剤一切不使用の天然海老各種、エビフライ入荷

明日は、高木糀商店さんの生甘酒、生塩麹、生糀300gが届きます。
丈夫卵 入荷。
なごみ農園さんから野菜と農家自家製味噌豆ちゃん届きます。大人気者です。

金曜日は、杉山ナッツのピーナッツバターが届きます。明日ロースト製造です。
岩崎政利さんの野菜が入荷
土曜日には何年かぶりの 棚宗サラダ園の無肥料自然栽培の煎り落花生殻付きが届きます。


posted by 自然村 at 13:28| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月16日

味噌づくり材料のご案内

味噌作りの会や味噌作り材料 麹・大豆の案内が多く目にする時期です。
すでに仕込んだという人も多いのではないですか。
早くしないと「寒仕込み」に遅れるんじゃないかと心配な人もいるかもしれませんね。
でも、焦ることはひとつもありませんよ。
大量の塩を使う味噌には「雑菌の少ない寒仕込みが最適」という説明は当てはまらない ということを
当店の麹を作ってくれるすずき味噌店さんから教えてもらっています。
麹が動き初めるのは15度以上といいます。それ以下では麹は塩漬け状態です。自然村は以前から 桜の花が咲くころの気温が麹が元気に働き始める温度といっています。


ただ、今の時期でも気密性の高い部屋で暖房を入れているところに仕込み甕を置いている場合、少しづつ発酵は進みます。
住む地域、甕を置く場所などどのような条件かで一概にはいえません。

30〜35度で最も活発に発酵が進みます。ひと夏を越えるというのはこのことです。

ただ、近年は以前のようななだらかな発酵が進む条件とは違ってきました。
気密性の高い住宅の場合、そして、35度を超える猛暑日続く場合の対処の仕方が美味しい味噌を作る上で重要なポイントになるんだそうです。
このことは、麹・大豆・塩などのお渡しの時にしっかり説明させていただこうと考えています。

美味しい味噌を家庭で作るのに大切なことは
・酵素をいっぱい作る力のある麹
・麹の米の味
・大豆の味
・発酵中の気温

ちなみに、容器はポリ容器でも遜色ない味噌はできます。気軽に考えてください。
仕込む過程はいたって簡単です。手間といったら大豆を柔らかく茹でる。その時間くらいでしょうか。しかし、手間の時間がとてもいい贈り物の時間になると考えましょう。

自然村オリジナル 合鴨除草さわのはなの麹と北海道在来青豆と新潟在来肴豆のご案内はもう少し後にいたします。時々ブログをチェックしてくださいね。
それから、今年も2倍麹の味噌づくり講座をします。

さてさて、有機麦麹のご案内です。
やさか共同農場(島根)の有機麦麹1kg¥1390:2016年島根県産六条大麦使用。
ご注文からお届けまで2週間程度をみてください。
限定500パックで終了ですのでご希望の場合は早めの注文をお勧めします。最終2月9日締め切り→2月24日お渡し。(締切前に完売になる場合もあります)

また、現在やさかの有機米麹1kg¥1350、有機玄米麹1kg¥1540のご注文もお受けできます。

ポリ容器でも美味しい味噌はできます。と書きましたが、長く使うことのできる、環境にも配慮した甕をと考えると、常滑焼の甕をご紹介しています。
久松さんの甕は、自然村ではもう手に入りません。久松さんの甕の技を絶やさないようにと新型常滑焼の甕と落し蓋が作られています。こちらを販売しています。お問い合わせください。DSC04937 (1).JPG
           DSC04940 (3).JPG
     落し蓋   DSC04941.JPG
posted by 自然村 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月13日

入荷情報

今週の岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの
たねの野菜たちは、
じゃがいも・長崎赤かぶ・黒田5寸人参・九条太ねぎ・大和真菜・赤水菜・源助大根・壬生菜
玉ねぎ・白菜・ブロッコリーは一般種です。

長崎赤かぶは皮の色の美しさを活かしてサラダや甘酢漬け・甘酒漬けにお勧めですが、肉質が柔らかく皮も柔らかいので煮物スープもとても美味しいです。
くし形に大きく切って良質のオイルでゆっくり火を通しますと、果物の果汁があふれだすようなジューシーな旨みを楽しめます。

赤水菜は茎が硬めなのですが、鮮やかな色を活かしてサラダに。我が家では鍋物にも入れます。
先日のTV番組「金スマのひとり農業」で北斗さんが赤水菜の豚肉巻を作っていました。これも色の美しさを活かして美味しそうでした。
北斗さんは赤色の野菜に含まれるポリフェノールの効果についても良くご存知でした。

岩崎さんの直送野菜セットを購入してくださっている方からメールをいただきました。
メール先日の七草がゆはわが家流で、
岩崎さんの青菜を茹でて刻んで7種飾りつけました。
赤紫水菜を真ん中に散らすと緑に映えてとても美しかったです。
この色の魅力は岩崎さんにおしえていただいたと感じています。
おかげさまでとてもありがたい七草がゆでした。

見慣れない、扱い方が分からないと避けるのでなく、繰り返し付き合う中でその良さを見出していく、そのことによって自分の中にあった感性に出会っていく。見習いたい姿勢だと思います。そして、農家さんへの感謝の気持ちに溢れていることを見習いたいとおもいます。

果物は、加藤さんの晩成のみかんが届きました。暮れよりも薄皮は厚くなっています。種が入っていることもあります。
ネーブルも届いています。

苺が初入荷です。苗の時に1のみ農薬を使いましたがその後は不使用です。毎年、良い苗を選抜して自家採苗をしています。安心して美味しく召し上がれる苺です。是非どうぞ。

予約を受け付けています。
高木糀商店の生糀、生甘酒、生塩麹です。1月18日入荷予定。ご注文は1月16日までに。
予約を承ります。
発芽玄米のパイオニア加藤農園の寒餅 1月23日締め切り/1月30日以降お渡し
詳細は後ほどお知らせします。
posted by 自然村 at 09:42| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月12日

家族からのコメント

昨日のブログ2題へのコメントいただきました。

青見平の卵と納豆の記事を読んで、
店主のコメント
 「俺は卵なしの方がいい。だって、これだけでこの納豆は美味しいから」
DSC04926.JPG

青砥酒造とポラン広場のコラボ 木槽しぼり酒粕チョコレートの記事を読んで、
チョコを食べた家人のコメント
「お酒に弱い人にお勧めだけじゃなくて、お酒の好きな人に食べてもらいたいチョコレートですと伝えてください。」DSC04930.JPG
             DSC04932.JPG
posted by 自然村 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月10日

入荷情報

今年初めての橋本農園さんの野菜です。
全て自家採種・農薬肥料不使用です。すなはらねぎも届いています。
           DSC04923.JPG
カリフラワーもあります!
私はカリフラワーが大好きです。葉っぱも美味しいので食べて下さいね。

みなさん、ブロッコリーの花を見たことがありますか?
橋本農園さんのブロッコリーは花が咲きます。DSC04891.JPG
これは昨年12月に撮った写真。たいていのブロッコリーは蕾が黄色くなってもそのまま茶色くなっていきます。
花が咲くのは固定種だからかな〜?命を繋ぐことのできる力あるブロッコリーです。このことは美味しさだけでは測れないとても大切なことだと考えています。

橋本農園さんはブロッコリーもカリフラワーも自家採種です。
そういえば、花が終わった後、種ができた姿はどんなふうなんでしょうね??どんなふうに種ができるんでしょう。見てみたいです。
posted by 自然村 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月07日

1月9日 成人の日も営業してます

3連休のみなさまも多いですね。
3連休の間もお仕事の方も多いですね。
どちらにしても大変寒くなっています。お体を大切にしてくださいね。

日曜日定休ですが、祝日は通常営業しています。
みなさまのご来店・ご注文をお待ちしています。

七草粥、皆さん召し上がりましたか?
実は七草が多く残ってしまいました。例年とは様相が違いました。告知不足だったかな〜。
1月9日、七草を見てみたら傷んでいる葉がでていましたので販売するのは止めました。
傷んだところを取り除いて、料理いたします。どんな料理になったか、そのうちにご披露いたしますね。
成人の日、まだ元気な状態でしたら値下げして販売したいです。七草粥食べなかった方々是非どうぞ。
病気などしている暇のない受験生諸君にも無病息災!必要ですわーい(嬉しい顔)

ところで七草パスタっていうメニューもあるんですってね。七草ピザもありそうですか?
posted by 自然村 at 19:12| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月06日

入荷情報

        春の七草 DSC04900.JPG 

飯田さん、今年もよろしく!でも、寒が強くなって霜けて採れる野菜が少なくなってきました。採れるうちにたくさん食べてください。
こんなに素晴らしい三浦大根はめったにありませんよ。旨し。三浦は首まで土にあるのでまだ大丈夫です。写真は影が映り込んでしまいました。実物はほれぼれする美しさです。DSC04898.JPG

源助大根はもうそろそろ終了かも。葉が霜けてきたので青首のところが傷みがでて黒くなることもあるそうです。
知ってますか?大根の葉っぱって下の葉っぱが垂れて丁度雪吊りのように大根の出たところを守っているんですよ。DSC04897.JPG
源助大根もとても甘みのある美味しい大根です。

みやまこかぶと大和真菜 こちらももう少しはありそうです。かぶは小玉になります。DSC04901.JPG

牛の角ねぎは世田谷の有機農業家故大平さんが長年種を守り続けてきたものです。所縁のある人に渡してこられました。飯田さんも大切に守っています。この牛の角ねぎは今回で終了になります。DSC04899.JPG

在来の野菜の他にも、ポラン広場から届いたセロリはセロリの中のセロリというほどによいセロリです。
(セロリセロリと4回!)
せり しゃきしゃきの食感と香りがたまりません。DSC04902.JPG

寒さが厳しくなります。
旬の野菜をたくさん食べて健康管理をなさってください。
posted by 自然村 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年01月04日

仕事始まる

新年 あけましておめでとうございます。

2017年の自然村は、保育園さんへ食材の納品で始まりました。

今日は初仕事で量も多いから準備手伝ってと言われていて、私もやるぞ!と思っていたのに
私が店に着いた時にはもう出発していました。初荷の写真撮りそこないました。

小さい人のための食材を届けることから始まった。夜明けのような仕事。

大晦日からの息子家族と一緒の帰省ですっかりじじばばを楽しんだのですが、自分の姿年齢を感じたことも事実。
開店以来のお客様も歳を召された方が多くなりました。店へ来るのもやっとの中でそれでも楽しみに来て下さる方々がいる幸せ、有難さ。
晩年の食を含めた暮らしを支える仕事。

1月4日  武蔵関駅前通り商店街はまだ休みの店も多く、新年のご挨拶を交わしながら自然村もゆるゆるとした始まりになりそうです。
「この街にある店」のできること、したいことを実現していく2017年にしたい。

今年もどうぞよろしくお願いします。




posted by 自然村 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2016年12月30日

ご挨拶

今年の営業は12月30日までです。
みなさまの御かげで無事に終えることができました。
多少バタバタすることもありましたけどねわーい(嬉しい顔)

本当にありがとうございました。

みなさまにとって2017年が良い年でありますよう!

新年は1月4日から通常営業いたします。

ありきたりのご挨拶になってしまいましたが、
今日はこれ以上の頭が回りません。
新しい年になって頭も新しくなったら改めて!
これから実家の母や兄弟に会いに中部地方へ向かいます。

楽しいお正月をお過ごしくださいね〜

posted by 自然村 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2016年12月28日

おせち 

今年の自然村の営業は12月30日夜7時までです。


残り2日間!ですので、お越しくださいね〜


おせちも少しですがあります。
DSC04888.JPG
信州とのしろ豊穣館の生そば¥450もいっぱいありますよ。自家農園で無農薬栽培したそばと小麦で作っています。
          DSC04889.JPG
          DSC04890.JPG

飯田さんが夜届けてくれた野菜で店内いっぱいです。
岩崎さんからも夕方届きました。長崎から1日で届くって凄すぎです。
花芯白菜、赤水菜がいっぱいあります。買ってね〜わーい(嬉しい顔)
赤軸ですがお鍋スープでもいいんですよ〜

お待ちしていますね〜
posted by 自然村 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報