2019年03月05日

本日中です!

選挙の前日、最後のお願いみたいなブログです。わーい(嬉しい顔)

今年は味噌作りどうしようかと迷っていた方から
いまさっき、自然村さんの麹で仕込んだ昨年のお味噌が入ったかめを開け、香りをかいで、やっぱり今年も頑張って作ろ〜うと思い、メールしています。
とご注文がるんるん

同じように迷っていたけどやっぱり作ろう手(グー)と、
ご希望の方は、本日中に味噌作り材料のお申し込みをください。
FAX03−5927−7880
メール tane@sizenmura.jp

明日、集計を出して鈴木味噌店さんに発注します。

詳細は味噌作り材料 予約の締切が
3月5日中
http://blog.sizenmura.jp/article/185508427.html

〆切に間に合うようにご注文ください。

きっと美味しい味噌になりますよ〜大満足のねっハートたち(複数ハート)


味噌作り講座 2倍麹味噌作りの会3月24日希望の方は1名のみ席があります。
こちらも本日中にお申し込みください。
posted by 自然村 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年03月04日

和風カレーと屋久島の新じゃが

金曜日は、和風カレーを作ってくれました。

和風カレーというのは、
煮干しと本枯節のお出汁でカレーを作ったのです。
ムソーのルーを使ったのですが少ない量で味が整っていました。
本当に美味しかったんですよ。
和のお出汁でカレー。お試しください。
カレーうどんが人気なのが分かりました。

今回の具材は牛挽肉・赤大根・牛蒡・人参・じゃが芋・赤えんどう豆を使いました。

橋本農園さんの黒田5寸人参でしたが、えぐみのない、澄んだ香りと甘みです。
屋久島の新じゃがは出島を使いました。煮込んでも煮崩れせず切り口が立って、
しかも柔らかくきめ細かな舌触り。
人参も出島もカレーの中でカレーに染まずくっきりとした味がしました。

屋久島の新じゃがは食べた人からお褒めの言葉をいただいています。DSC08382.JPG
posted by 自然村 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年03月01日

味噌作り材料

味噌作り材料 予約の締切が
3月5日と迫っています。
http://blog.sizenmura.jp/article/185508427.html

〆切に間に合うようにご注文ください。

きっと美味しい味噌になりますよ〜大満足のねっハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

福岡の池松さんからは、
三浦大根・中国チンゲン菜・覆下かぶ・黒田5寸人参・博多金時人参・水菜・九条ネギ・おたふく春菊・はすば里芋(ねっとり系)・のらぼう菜

岩崎政利さん雲仙たねの自然農園からは
じゃがいも(西豊)・黒田5寸人参・島大根・岩崎ねぎ・万木赤カブ・壬生菜・時無し大根の間引き菜・五木赤大根・黒キャベツ。
キャベツ・ブロッコリー。
そして、花芽の野菜たち
杓子菜の花芽菜
日野菜かぶの花芽菜
赤水菜の花芽菜


野菜たちが命燃やす時期です。
花芽の野菜とは一年の中でも収穫がわずか1週間と瞬間しか食することができない野菜でもあります。

花が咲き始めれば
岩崎さんは
野菜が一瞬、野菜から神に変わったと思えるほど輝きます。と表現なさいます。
岩崎さんは種を採るための母本の数をそれはそれは数多くとるそうです。
それが何品種も咲き誇る様子を私たちもいつか必ず出会ってみたいと願っています。
小冊子「たねは誰のもの」(¥1000)の30ページ「野菜と語り合う」を是非読んでみてください。

日曜日はひな祭り。
この歳になった私でもひな祭りはご馳走しようとわくわくします。
ポラン広場から
ふきのとう(奈良・玉隠堂)・沖縄在来空豆・島らっきょう
桜の花の塩漬け・桜塩・桜のクッキー・桜のカップケーキなどなど。
いくら(冷凍)も用意しました。わーい(嬉しい顔)

竹村慎一さんの私の可愛い苺

高木糀商店の生甘酒・生塩麹・生米糀

パプアニューギニア海産の天然えび各種

私はひな祭りに何を作ろうか、いろいろ案を考え中です。
頭の中、ほんわか楽しいハートたち(複数ハート)




posted by 自然村 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年02月21日

池松さんの野菜と入荷情報

福岡の池松さんから今週もいっぱい届きました。
三浦大根
中国チンゲン菜
黒田5寸人参
博多金時人参
九条ねぎ
津田かぶの菜花
おたふく春菊
大浦太牛蒡
里芋はすば


明日は岩崎政利さんの在来の野菜が届きます。
飯田さんが筑摩野5寸人参を持ってきてくれます。
*大和芋はあります。

竹村慎一さんの可愛い苺

想いやり生乳

ポラン広場から毎日の暮らしを楽しく豊かにしてくれる食材や日用品。

明日は、自然派化粧品リマナチュラルの美容部員石井さんが在店して、
リマナチュラル化粧品のご紹介をします。
気さくで優しい石井さんに会いにお越しください。

深谷もやしや生牡蠣・煮ひじきもございます。


posted by 自然村 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年02月15日

冷凍庫に

冷凍庫の中からこんにちは〜

先日、菓子工房はら山さんのうぐいす餅を仕入れました。DSC06983.JPG
梅の開花とうぐいす餅は季節真っ盛りの和菓子ですね。
ふんわりした求肥皮に包まれて程よい甘さの餡子と絶妙の美味しさ。

桜はまだですが、街の和菓子屋さんには桜餅が並んでします。
私も先日三鷹の「たかね」さんの茶房で道明寺桜餅をいただきました。
そうだ!もう桜餅だ!と
今日は、小山製菓さんの桜餅を仕入れました。DSC08403.JPG
小山製菓さんのは関東風 江戸風の桜餅「長命寺」桜餅です。
紅麹の色が美しいです。
道明寺とはまた違う味わいです。
小山製菓さんの桜餅は毎年食べていますが、かなりかなり美味しいでするんるん

もうひとつ、
当店で人気なのが三陸水産のかつおたたきです。脂ののった腹側が人気です。
美味しいのでリピートが多いです。DSC08402.JPG
もうひとつ、刺身用とろかつおを仕入れました。
大変きれいなピンク色。
賞味期限は4月まで付いているのですが、
店や家庭の冷凍温度帯では、本日から14日以内に食べるのが美味しい内に食べるためにお勧めだということが判明!
ですから早く販売してダッシュ(走り出すさま)早く食べていただきたい。ダッシュ(走り出すさま)
店で在庫して販売には向かないことが判明!
1袋売れました。るんるん後一袋、どなたか是非早くダッシュ(走り出すさま)きっと絶対美味しいですよ〜〜るんるん
刺身用とろかつお完売です!ありがとう!
もし欲しい人がいればご注文で今ならご用意できます。
posted by 自然村 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年02月07日

2月9日 臨時休業

2月9日(土)は
身内の告別式のため臨時休業いたします。

明日8日(金)は通常営業いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 自然村 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月31日

入荷情報

深谷もやし

唐桑半島 畠山政則さんの生牡蠣300g 生食可


今日の店の一歩先へはDSC08363.JPG

橋本農園さんの砂原一本ねぎと飯田さんの宇奈根ねぎを沢山並べました。
          DSC08361.JPG
鍋物だってねぎがなければテンション崩れ落ちるくらいの重要位置占めますよねわーい(嬉しい顔)
風邪ひきには山盛りの刻み葱にアツアツの味噌汁。

宇奈根葱はこれで終わりそうで次回からは大平農園所縁の牛の角ねぎになります。

佐久間さんの聖護院かぶDSC08357.JPG
飯田さんのいろいろかぶは今回は3品種一袋。
津田かぶ・品川かぶ・長崎赤かぶ。赤紫色がますます冴えて見とれる程の美しさです。

飯田さん、畑のほうれん草の所に行ったら
なあに〜〜目葉っぱがないじゃんがく〜(落胆した顔)
鳥たちが啄んでたんですって。
だから葉っぱのあるところ集めて4袋しかできなかったって。DSC08362.JPG
残念ながらほうれん草は今回で最後です。

店の中には、
佐久間さんの自家採種・不耕起草生自然農 松島新2号白菜
            DSC08358.JPG
            DSC08360.JPG

橋本農園さんの固定種キャベツ
鹿児島有機の有機春菊など鍋材料揃ってます。


posted by 自然村 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月29日

元気になって

手(チョキ)先週の火曜日に風邪を引いて、
今日でまる1週間。
風邪が治るには1週間の時間薬が必要とは本当ですね。
1週間、家族に大事にされ甘えさせてもらって
昨夜の睡眠は安眠で体回復!の実感がしています。
まだ時折咳があるのと唇にヘルペスが出来たかさぶたがあるので
マスクをしています。

気持ちは回復!
そして、回復をさらに後押しする嬉しい電話がかかってきました。
屋久島からの電話電話
来週くらいには、
かわひこや八郎生姜やじゃが芋や絹さややスナップエンドウや豆ご飯にする赤豌豆などいただけそうです手(チョキ)
肥料も農薬も一切使用しない、種を繋ぐ、不耕起草生自然農の作物です。
いや〜、屋久島は暖かいんですね〜晴れ
今年は特に早いそうです。
posted by 自然村 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月25日

たくさんの冬野菜

溢れるほどの冬の葉野菜と多様な大根があります。

岩崎政利さんからは、種採り野菜の
雲仙こぶ高菜・大和真菜・中生水菜・岩崎ねぎ・中国ターサイ・源助大根・万木かぶ。
特に雲仙こぶ高菜と大和真菜は本当にたくさん送ってくださいました。
炒める茹でる・塩で揉むなど普通の調理の仕方でOKです。

ブロッコリー・白菜・キャベツは
購入種子ですが、岩崎さんの栽培によるとこんなに美味しいんだ!魔法だと思ってしまいます。

今届いている黒田5寸人参は今年発芽に失敗して購入した黒田5寸です。
自家採種の黒田5寸は2〜3月からの収穫になるそうです。



posted by 自然村 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月23日

インフルエンザや風邪

晴天が続いてからっから。
小学生連れのお客さんにお聞きしたら学級閉鎖になったそうです。

かく言う当店も店主が昨日から咳が多く、体が痛いといって早々に寝ました。
大根湯を作って飲んだり、
ハニープロポリス9:1をパンチと食べてました。DSC08351.JPG
今日は少し回復してきたようです。
マスクはお客様のために掛けてます。

私も昨夜から咳が出たり咽喉が痛んだりしたので風邪のひき始めみたいです。
なのでやはりハニープロポリス9:1をがばっと飲んで寝て、
足裏を丁寧に揉んでもらいました。今朝も飲んできました。
肩や腰に寒気があるのでホッカイロを貼っています。
風邪を引くと肩が凝りますね。
でも、きっともう直ぐ治ります。わーい(嬉しい顔)

何かあったら「ハニープロポリス9:1を飲んだら」と声を掛け合う我が家です。
研究用に使われる品質のプロポリス原粉末と蜂蜜が1対9の割合で混ぜてあります。
posted by 自然村 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月22日

鰹節の生産者

明日(1/23)
一本釣り鰹の鰹節問屋タイコウさんの生産者である
枕崎 ヤマサン 宮下家の長男さん、
通称 「おにいちゃん」です。
東京に来ているそうで、店に立ち寄ってくれるという連絡が
タイコウスタッフさんからありました。
午後4時頃に来てくれるそうです。

お客さんと会えたらいいね! 

おにいちゃんです。DSC07790.JPG
            DSC07872.JPG左側の人です。
posted by 自然村 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月19日

送料

箱にたくさんの野菜を詰めました。DSC08345.JPG

100pサイズと120cmサイズでは縦横高さ含めて20pの差なんですが、容量にすると随分違うもんですね目

どちらの箱にも種を採り続ける農業をする農家さんの野菜が詰められています。
今日届いた佐久間さんの自然農のターサイやチンゲン菜
人気のさつま芋紅東や黄金千貫も早速です。DSC08346.JPG
箱を開けたら美しいロゼッタのターサイが目に飛び込むでしょう。ハートたち(複数ハート)
喜んでいただけると嬉しいです。

ゆうパックの送料がかなり上がりましたので
お客さんも注文しにくいと思いますが
コミュニケーションを取りながら
できるだけベストな荷造りに努めます。

posted by 自然村 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月10日

空けておいてね

上野長一さんの餅つきの会の日にちが決まりましたよ。

詳細はまだ決まってないけど、
2月24日(日)にします。

2月24日(日)空けておいてね。


場所は自然村です。
posted by 自然村 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

生牡蠣 入荷

唐桑半島 畠山政則さんの生牡蠣
入荷です
あせあせ(飛び散る汗)

橋本農園さん、飯田さん、ポラン広場からの野菜や毎日の身体を養うものたちが
届いています。

飯塚商店 幻のノンエチレン深谷もやしも入荷しています。

posted by 自然村 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月09日

親田高原の卵と 食べるという事

親田高原の鶏たちが今の時期 食べている物は、DSC08264.JPG
           DSC08265.JPG
           DSC08266.JPG
           DSC08267.JPG
サイレージDSC08268.JPG
柿の皮DSC08270.JPG

これが全てDSC08271.JPG
発酵食品が多めのメニューです。
輸入飼料でなく、絹田さんの畑で採れたもの草、地元の季節の果物や野菜屑。
栄養のバランスが摂れるよういろいろなものを食べさせています。

だから季節によって卵の味が違うし、黄身の色も違う。
鶏の好物によって良く食べるものが違うので同じパックの卵もひとつひとつ違うといいます。

絹田さんの卵の黄身はオレンジ色ではありません。
黄身の色は食べさせるものでいくらでも変えられるそうです。極端に黒にだってできるそうです。

食べたもので卵が変わる。

とても分かりやすいですね。

その卵を食べる私。

鶏が食べたもの(命)が鶏に同化し、その卵や肉を食べた私と同化する。
命の繋がりが見えるような気がします。

この会の案内が届いて、ル・ジュジュオーナーシェフ鈴木琢也さんの文章を読んで
こんなことを考えている料理人に会いたいな、というのも目的の一つでした。

昔からそうなのかも知れませんが、最近特に食べ物の値段が二極化しているように感じます。超高級といわれるモノは驚くほど高く、逆に安いモノは驚くほど安いですよね。高級ってなんでしょう?美味しいものってなんでしょう?近年よく聞く「美食」というのは、どんな食事のことなのでしょう?あなたが今日食べるその卵は、どこでどんな風に育った鶏が産んだものでしょうか。
 料理を生業として25年ほどになりますが、最近とても強く思うのは料理は調理場だけでは作れない、ということです。料理はその前から始まっていて、食材として届くまでに手と心を尽くして育ててくれる仲間はとても重要です。大切なチームメイトです。ぜひ、食事をするとき、目の前の食材のやってきたストーリーを想像してみてほしいと思います。どんな食材もすべて命のあるものだったことや、どんなものを食べるかは、どんな明日のあなたになっていくのかということと無縁ではないことに気づくはずです。そして、「美食」とは贅沢の限りを尽くしてマグロやウナギを絶滅させることでなく、必要以上に地球を汚さない食事こそ、美味しい食事=美食だと僕は思います。
この宴は、お話しいただいた時には予想もしなかった5年目の開催となります。「言葉で説明すること」と「体験を共有すること」とは、大きく違うから続けてこられたのだと思います。命に触れてください。
食べることって生きることなんだと実感出来ると思います。
                ル・ジュジュ鈴木琢也

        http://le-joujou.sakura.ne.jp/news.html

今日の食べるものを選ぶということは
どんな明日の自分になるかということ。




posted by 自然村 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年01月05日

明けましておめでとうございます。

2019年 明けましておめでとうございます。

心から皆様の幸せを祈ります。
例え今は困難な状況にいる人にも幸せはあると
そう思える
綺麗な真っ青な空を見上げ続けている正月です。10月内海海岸のり養殖.jpg
知多半島内海海岸のり養殖

今日はこれから諏訪へ。諏訪大社に詣でられればいいなと思っています。
明日は、伊那の親田高原の卵屋さんへ。
卵を産み続けてくれた鶏さんの命を頂く会に参加します。
その報告は来週いたしますね。

ヤナセのコピーではないけど、
良い「もの」を売るだけでない「何か」を
考え感じて創っていきたいと思っています。

親田高原での経験も考え感じる時間になると思います。

posted by 自然村 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年12月31日

ご挨拶

12月31日
店先に野菜や商品を並べて道行く人に声を掛け
吹く風とほとんど人が通らない時間帯も
年賀状を書きながら店先に立っていました。

初めての店先売り。
恥ずかしがり屋?の私はドキドキ緊張の始まりでしたが、
多分、ごっこ遊びの好きだった子供のころから気持ちは変わってなかった。
露店売りみたいなのが楽しかった。
いつものお客さん、
初めての人。
声を掛けて、会話して、
味を見てもらうだけでもよかった。

種を播く。

来年は店の中から一歩店先に出ていこう、と思う。
オープンマインドハートたち(複数ハート)

やって見たかったことが2018年の最後の日にできた。ハートたち(複数ハート)

今年の感謝を皆様に申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願いします。
良い年でありますよう。
幸せな年でありますよう。

1月7日から店を開きます。
posted by 自然村 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年12月30日

お弁当

28日 鰻弁当DSC08238.JPG

29日お結び弁当DSC08241.JPG 
ろばやアールグレイとオーブンミトン焼き菓子付き

30日 岡富商店穴子の白焼き弁当DSC08245.JPG
ろばやアールグレー付き

家族が作ってまだ温かいお弁当を運んでくれました。
お蔭で、今も元気でブログ書き込み中!

明日も美味しい野菜や生蕎麦店先売りします。手(グー)
店頭販売。初経験。

posted by 自然村 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年12月29日

30日今年最後の営業

わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)12月30日(日)
開店しています
exclamation×2

2018年最後の営業です。

みなさま、お待ちしています。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報