2017年11月28日

東京新聞 私説 論説室から

11月27日(月)の東京新聞朝刊を読んでいると
「石崎さんのことがでてるね」
今年も佐藤直子論説委員が石崎さんの活動について書いていらしゃいました。DSC06716.JPG

今、店の前に上野公園の銀杏の袋を並べています。通りがかった方がひとつふたつ、銀杏大好きな方は3袋も!求めて行かれます。
石崎さんが毎年、たくさんの銀杏を何度か送ってくれます。DSC06718.JPG
この売上はこの冬の寄付に使わせていただきます。

もし、石崎さんの活動をもっと知りたいとか、支援(手伝いや寄付)をしたいという方がいらしたら、東京新聞か当店にお問い合わせください。
posted by 自然村 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年11月22日

入荷情報

いっぱい、いっぱいの入荷情報を書き連ねます。

橋本農園さんの自家採種・無肥料無農薬の野菜は、
黒田5寸人参とブロッコリーと野崎カリフラワーDSC06655.JPG

飯田さんの自家採種・緑肥・無農薬栽培の野菜はお勧めの宇奈根ネギの他に葉物がようやく始まりました。

青い葉も柔らかく美味しい宇奈根ねぎ、筑摩野5寸人参、
4品種いろいろかぶセット(万木かぶ、津田かぶ、みやまこかぶ、長崎赤カブ)DSC06656.JPG
そして、春菊と大和真菜DSC06658.JPG
そして、山芋DSC06659.JPG
今日は3本の入荷でしたがすぐ売れて残り1本です。

上野原の山の中腹に住むさるさんとりすさんの里芋(土垂)凄く凄く立派でしょ。
無肥料無農薬の里芋です。DSC06660.JPG
種芋の冬越しは失敗したので、信頼できる相模湖の種屋さんから入手したものだそうです。

オーサワジャパンの広島在来こんにゃく芋こんにゃくに玉こんにゃく 
が仲間入りしました。
           DSC06662.JPGDSC06663.JPG

お待たせしました!高知から実生の無農薬・無肥料の柚子を昔ながらに手搾りして布で濾し、そのまま瓶に詰めた生柚子果汁幹助さんが届きました。90mmと200mmがあります。
           DSC06665.JPG

そして、毎週水曜日は飯塚商店の深谷もやし400g¥310の入荷日です。
驚異の深谷もやしとがんじいさんのドレッシングがぴったりお似合いだということが分かったんでするんるん
沸騰したお湯でさっと10秒ほど茹で上げた深谷もやしとがんじいのドレッシングを混ぜるだけ。ハムなど入れたらさらに美味しい。
今日は、がんじいさんが行商に来てくれたのでドレッシングをたくさん仕入れ
抱き合わせ商法をしてまーす。わーい(嬉しい顔)
抱き合わせ商法と言ってもドレッシング1袋¥246なんですけどね。
 がんじいさんの麻婆三昧、キーマカレーも美味しいんです。るんるん

ポラン広場からは、有機ポロ葱(リーキ)、天恵キャベツ、有機さつま芋。有機牛蒡、無農薬きのこ類などなどとみやさんの豆腐類はじめ、冷凍肉や冷凍の魚などが届いています。

果物は有機バナナ、無肥料自然栽培三尾さんのレモン、木村さんのりんご、山形佐藤さんのラフランスなど

佐久間さんは土曜日入荷になります。
posted by 自然村 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年11月15日

クリスマス・お正月・お歳暮

クリスマスやおせち、お歳暮のご案内を配布始めました。

店でお渡ししたり、通販の箱の中に入れさせていただきます。

取扱は
ポラン広場のクリスマスとお節料理、正月のご馳走、ポラン広場の冬のギフト
いんやん倶楽部の愛情おせち(卵・乳製品・肉を使用していません)
ムソーのお節料理と正月のご馳走、ムソーの冬のギフト
ぐるめくにひろのギフトとクリスマス・正月のご馳走
加藤農園の伸し餅

ムソーDSC06510.JPG
携帯で原材料・産地についての情報を見ることができます。DSC06509.JPG
ムソーの理念はDSC06507.JPG

同じく、ポラン広場も放射性物質への基本姿勢はDSC06518.JPG
そして、カタログに原材料の産地も分かるようになってます。DSC06520.JPG

鰹節のタイコウ代表稲葉泰三さんが常々おっしゃっています。
素材を越える加工技術なし
先ずは、誤魔化しのない素材、良い素材を使用している。
だから美味しいです。

伝統の味、
素材の持ち味
それらを生かした、
お節やクリスマスのご馳走をご案内しています。


私は手作りします!という方々にも、数の子や蒲鉾などお勧めしたいものが掲載されています。
えっつ!蒲鉾も手づくりします。ですって!!それは素晴らしいですねハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

飯田さんの自家採種・無農薬・緑肥のみの野菜です。

鍋物に欠かせない長ねぎの在来がやっと始まりました。
宇奈根ねぎ 青い葉も柔らかく美味しいねぎです。DSC06503.JPG
筑摩野5寸人参DSC06504.JPG
明日も飯田さんの宇奈根ねぎ、人参が届きます。山芋もひょっとしたらexclamation&question
むかごもあります。いろいろなかぶの間引き菜は来週あたりから始まるかな?

橋本農園さんの自家採種・無肥料・無農薬の野菜は、
ブロッコリーと黒田5寸人参。
橋本さんは只今、玉ねぎの定植とさつま芋の掘り出しに忙しいそうです。

毎週水曜日は飯塚商店深谷もやし400g¥310の入荷日です。


ポラン広場からは、有機キャベツ、有機牛蒡、有機長芋、有機小松菜、有機紅東、有機ビーツ、有機小かぶ、有機春菊、無農薬きのこ類などはじめ、毎日食べて飽きない味のみやの豆腐類はじめ美味しいものたちが。
おでん種の練り物も各種たくさん入荷しています。

山形県真室川在来里芋甚五右ヱ門芋は今シーズン最後の入荷分がまだ少しあります。
屋久島の無肥料無農薬安納芋、岩崎さん、橋本さんのバターナッツ南瓜や鶴首南瓜、
岩崎さんの冬瓜などもあります。

果物は、
和歌山県三尾さんの無肥料無農薬のレモン
木村秋則さんのジョナゴールドとハックナイン。林檎屋さんのシナノスイート、原田さんのメロンイエロー林檎
香川県宮下さんの自然農法極早生温州みかんはとても美味しいです。
山形県佐藤果樹園のラフランスはお勧めします。
澤登さんのキウイフルーツ牧11号と北京の植物園20号
有機バナナ

明日は、金沢 高木糀商店さんの生甘酒、生塩麹、生米糀300gが届きます。
飯田さんから野菜が入荷します。夕方には、池松さん、岩崎さんの野菜が届きます。
土曜日は佐久間さんの黄金千貫と里芋土垂と新米神楽もち米、新米農林22号が届きます。


posted by 自然村 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年11月09日

毎日の食卓に必要なものをお届けしたい

毎日の暮らしには、

お米や小麦や味噌や醤油や味醂、かつお節や昆布や卵や人参や玉ねぎやや納豆や塩鮭や・・・
地味だけどなくてはならない数多くのものたちと、

私たちに季節を教えてくれるその時期にしか巡り合えない野菜や果物や魚たち、

地味だけど滋味で温かい食卓をぱっと華やかに盛り上げるものたち、少し贅沢を楽しみたい時、

疲れた体や心を労わり支え癒す力のあるものたち


もし、住んでいる近くであなたの望むものが手に入らなくて、自然村にも遠くて、
という方がいらしたら、
ちょっと面倒かもしれませんが、FAXやメールで問い合わせてください。
電話をしてくださる場合は、私、耳が悪いので何度も聞き返すかもしれません。気を悪くしないでくださいね。

例えば、こんな注文をいただいています。
メール   こんにちは。
来週11月15日水曜日入荷で予約購入したいものをリストアップしました。ご確認の上、ご手配くださいますか。
15日発送分として〜
◎豆腐工房みや
・厚揚げ を2パック
・油揚げ を2パック
◎自然農法大豆納豆 賜 \280 を3つDSC06489.JPG
◎いちうろこ/おでん種 \560 を2パック
◎深谷もやし400g入り 2袋
◎青見平のたまご 1パック

予約分は以上です。
よろしくお願いします。


日配品を確実に欲しい方はこんなふうに1週間前に予約してくださいます。当店も助かります。そして過去のブログからの商品や、当日の野菜などの入荷情報を見て追加をしてくださいます。
通販ですが、メールのやり取りですが、コミュニケーションは濃く、ご来店のお客様と同じに思っています。

もちろん、いつもご来店のお客様も予約をどしどしお受けしています。
店に置けるものは限られていますので、自然村をドコデモドアーだと思ってください。
気軽に「○○を取り寄せてね」と声を掛けてくださいね。

posted by 自然村 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年11月08日

入荷情報

橋本農園さんの自家採種・無肥料・無農薬の野菜の入荷は、
大根間引き菜、DSC06482.JPG

岩槻ねぎ、  紫・黄色・黒田5寸人参の三色セット、
岩槻ネギ、ブロッコリーDSC06481.JPG
ブロッコリーは早くも残り2個ダッシュ(走り出すさま)

毎週水曜日は 飯塚商店深谷もやし400g¥310の入荷日
水っぽくすぐにへたるもやしじゃない。力強さを実感できる脅威のもやしですわーい(嬉しい顔) 
ポラーノの鶏ささみと深谷もやしのナムル、美味しいんだよ〜るんるん
作り方教えるよ〜手(チョキ) 

まだブログで紹介しないけど、これから胡麻の袋詰め作業します。無農薬無化学肥料の生ごま黒・金です。
posted by 自然村 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年11月03日

入荷情報

今週の岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの在来の野菜は、
玉ねぎ(のみF1品種)、じゃが芋、冬瓜、赤紫さつま芋、人参葉、縮緬南瓜、鶴首かぼちゃ、
大根葉(赤紫色の大根)、風黒里芋

9月の長雨、10月の雨が畑に大きな影響を与えています。種蒔、定植が遅れて、約1か月位の生育遅れがあります。
雲仙のたねの畑からの直送便を待ち望んでいらっしゃる方々へ
今の状況ですと、12月からの開始になりそうです。今月末になりましたら、改めて直送便のご案内をいたします。その際にはよろしくお願いします。

池松さんも台風21号の強風の影響がまだ残って葉が黒くなっています。今週はお休み。
来週には回復して出荷できそうです。

黒潮が日本列島を北上するキーポイントである屋久島。そして台風の通り道 屋久島。
屋久島から無肥料・無農薬栽培の作物がいろいろ届きました
新生姜 八郎生姜DSC06475.JPG
夏に出回る新生姜はハウス栽培物。露地で自然に添って育つ新生姜は秋が旬です。
香り高く、すっきりとした辛みの新生姜は、薬味はもちろん、生姜シロップ、生姜佃煮、甘酢漬け、赤梅酢漬け、紅生姜作りにどうぞるんるん

大和早生里芋もいただきました。

安納芋紅
DSC06471.JPG
新米になったポンせんるんるんDSC06472.JPG
新米ではありませんが、ポテチよりも美味しいバジル塩ポンせんや落花生入りポンせんも美味しいです。DSC06473.JPG

在来のみかん 黒島みかんジャムDSC03906.JPG
ひと匙なめて愛しいハートたち(複数ハート)と感じるジャムです。癒しのジャム。

ポラン広場からは、おでん種に美味しい練り物、鍋物に美味しい鶏肉や鶏団子などなど、
ベッカライヨナタンのアップルパイOZABUや木のひげのアップルパイ

想いやり生乳

などなど、などなど、

気持ちの良いお天気です。行楽日和で紅葉狩りもいいですね〜。
自然村の店内も秋がいっぱい。
「自然村へ行楽に」「そうだ、自然村に行こう」なんてどうですか〜〜〜わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年11月01日

新米 おむすび

自然村では、3名の農家さんからお米をいただいています。

そのおひとり 山形県長井市 遠藤孝太郎さんの
合鴨除草・無農薬無化学肥料栽培米
新米さわのはなです。DSC06445.JPG
透明感のある緑の米が混じっています。活き青米です。未熟で青いのとは違います。
最後まで稲が元気であった印です。
味を良く知っている農家さんは、青米が混じる方が美味しいといわれます。

遠藤さんには、お米のことをいろいろ教えてもらってます。

遠藤さん、上野さんのお米は機械乾燥です。佐久間さんはおだかけ天日干しです。

お米の食味に関して、機械乾燥と天日乾燥でどうでしょうか?

遠藤さんのお考えは、
<乾燥について>
自然乾燥などのこだわった乾燥が少なくなったのは労力が足りないことよりも
乾燥機の性能が良くなったことにあります。
現在の乾燥機では昔のように乾燥で胴割れ米が発生するなどとということは
まずありません。
(むしろその年の天候によって田んぼで割れる方が多い)
早刈りで水分にムラがあるときはいったん止めて水分を均一化してから
乾燥を再開するように機械から指示が出たりします。
こうした情報は一昔前の乾燥機では考えられない事です。
火力乾燥と自然乾燥の差は実際に食べてみても先入観がなければ感じられません。
これまでの経験からコンテストなどでの評価をみると必ずしも
自然乾燥の米が上位になるとは限りません。
栽培方法による差の方が大きいと思います。

よく言われるように刈り遅れになった米よりも多少早刈りで
青米が多少ある方がおいしいというのは当たっていると思います。
完熟?で水分が少なくなってから刈り取るというのは
石油の消費量はがぜん少なくなりますから省エネにはなります。
(極端な刈り遅れは食味、品質を落とします)

昔のように自然乾燥で化石燃料を使わず体を使って、
多少バラツキのある米でも普通に流通する事が出来れば
それは一番人間らしい生き方の農家だと思いますが
それが許される時代ではなくなりました。
残念!


(佐久間さんが天日干しになさっているのは、2011年3月11日の大震災原発事故後からです。
食味云々というよりは、できるだけ化石燃料、原発電力を使わない暮らしをする、その生き方への変換からでした。)

さわのはなは、
あるひとが「一箸ごとに幸福感がひろがる」と評したお米です。
今年の新米さわのはなをご賞味ください。





posted by 自然村 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

橋本農園さん 自家採種無肥料無農薬の野菜は、
黒田5寸人参、水菜、大根抜き菜、バターナッツ南瓜です。

ポラン広場からは、有機長ねぎ、有機キャベツ、有機紅東、有機牛蒡、有機蓮根、有機レタス・有機サニーレタス、有機いんげん、無農薬のキノコ類などなどとみやさんの豆腐類をはじめとして毎日の暮らしを豊かにするものたちが入荷しています。
いちうろこ、別所蒲鉾、カワノすり身店のおでん種も豊富です。

青見平の卵6個¥580

果物は、木村秋則さんのジョナゴールド、林檎屋さんのシナノスイート再入荷、原田(山形)さんのメロンイエローという珍しい林檎。
有機バナナ、有機キウイフルーツ(紅妃)

和歌山県三尾さんの無肥料無農薬のレモン入荷DSC06466.JPG

そして、毎週水曜日は飯塚商店深谷もやし400g¥310の入荷日です。DSC06465.JPG
ぐるめ・くにひろの豚肉と深谷もやしはお似合いですハートたち(複数ハート)

先日は、深谷もやしの肉味噌和えをしましたよ。
生もやしを細かく刻んでおきます。フライパンにみじん切り生姜を油で香りを出し、ひき肉を炒め、色が変わったら刻んだもやしをいれて更に炒める。赤味噌、料理酒(旬味)、砂糖を入れて炒め、最後にすり胡麻を入れて肉味噌完成。
茹でた中華麺に茹でたもやしをのせ、肉味噌をたっぷり盛る。茹でたチンゲン菜を添える。
でした。
深谷もやしは細かく刻んでもシャキシャキした食感が残ります。
posted by 自然村 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月25日

入荷情報

橋本農園さんの自家採種 無肥料 無農薬栽培
黒田5寸人参と鶴首南瓜とピーマンです。DSC06421.JPG
橋本さんの鶴首南瓜の元たねは、自然村から渡ってるんです。わーい(嬉しい顔)
自然村へは上野原のりす&さるさんから、りす&さるさんへは京都のお料理屋さんからです。
たねは人の手で渡っていきます。ハートたち(複数ハート)

静岡県 梅が島の依田さんの在来のわさびがスポットで入荷しています。
次回は、年末の入荷です。この機会に是非!!
            DSC06424.JPG
お刺身にはもちろんですが、お刺身が無くっても、炊き立てご飯に、おろしわさび&タイコウ花くらべ、&醤油で わさびご飯exclamation×2ささやかだけど大きな贅沢を楽しみましょう
 
静岡・安倍川上流、急勾配の山道や大きな岩場、狭い丸木橋を通った先に依田さんのわさび田はあります。段々に石を積んで作ったわさび田に、横を流れる清流から水を引き入れています。この冷たくてきれいな水が美味しいわさびを作ります。自家採種している在来種で収穫まで足掛け四年の貴重な本わさびです。薫り高いツーンとした辛みは時間ともに薄れてしまうので、食べる直前にすり下ろしましょう。(ポラン広場の通信より)

久しぶりです。DSC06422.JPG各¥600
依田さんの無農薬在来のお煎茶と共にどうぞ。
posted by 自然村 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月19日

入荷情報

福岡県 池松さんからの大きな箱に たくさんの葉野菜が入っていました。
           DSC06414.JPG
黒田5寸人参の間引き菜。先週よりも人参が少し太ってきました。
晩成千筋京水菜 昨年、この品種と別の品種の水菜を栽培したらこちらの方が断然美味しかったので自家採種を続けていこうと考えていらっしゃいます。
赤リアスからし菜間引き この赤水菜と千筋京水菜とりんごのサラダをしたらお子さんも食べたそうですよ。木村秋則さんの紅玉で作ってみませんか?
丸葉小松菜 少し虫食いがあります。ダイコンサルハムシが少し攻めてきているのが気になるそうです。
ダイコンサルハムシについては、岩崎政利さんが今週のお便りに書いていらっしゃるのでそのうちに紹介します。

その下にもたくさんの野菜があります。
万願寺唐辛子、紫ささげ、カルフォルニアワンダーピーマン、四角豆、佐賀在来茄子、新長崎長茄子、沖縄小型冬瓜

今週の岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの野菜は
玉ねぎ(玉ねぎのみF1)、じゃが芋、黒田5寸人参、鶴首南瓜、バターナッツ南瓜、冬瓜、モーウィ、
そして、
見るからに柔らかく美味しそうな人参葉と内から色彩がにじみ出るような赤紫さつま芋
            DSC06415.JPG

さてさて、店には、多様な南瓜が山のようにあります。本当に山のようにあるんです。
バターナッツ南瓜もニョキニョキ生えているようにあるし、
縮緬の肌のもあるし、ひょろ〜くにゅと曲がった南瓜もいっぱいあるんです。
鶴首南瓜、フルーツのようないい香りで上品かつしっかりした甘さで素敵な南瓜なんですけど〜
            DSC06416.JPG

犬私、ブツブツ言います。
もうすぐ、ハロウィンなんていうのがあるようで、南瓜が主役なんですか〜?
ハロウィンて私よく分かんないんですけど、お化けのような南瓜じゃなくて、
日本の南瓜、美味しいんですけど〜
池松さんや岩崎さんの野菜買う人はもれなく南瓜買ってくださ〜いって、本心、言いたいです。わーい(嬉しい顔)犬

ポラン広場からは、お勧めの依田さん(静岡・梅が島)の生わさび、無農薬のキノコ類、有機大根、有機牛蒡、有機キャベツ、有機レタス、有機小松菜、有機春菊、無農薬長ねぎなどなど鍋物野菜が届きます。
みやさんの飽きのこない美味しい豆腐類初め、おでん材料の練り物各種、冷凍鶏肉、冷凍魚などが届きます。
           DSC06400.JPGDSC06397.JPG

ベッカライヨナタンのアップルパイOZABUDSC06407.JPG

小浜島の天然完熟塩蔵もずくが再入荷しました。味噌汁に、もずく雑炊に美味しいです。

想いやり生乳

高木糀商店の生甘酒もございます。

山形県長井在来の幻の米さわのはなも新米になって明日届きます。

土曜日は林檎屋さんのシナノスイート、なごみ農園さんの自家採種人参、
そして、やっぱりもう一度頼んじゃいましたexclamation×2
とっても美味しい自然村最後の枝豆 〇糸在来ですDSC06401.JPG
来年まで待てなくて、どうしても皆さんに食べてもらいたいから。
「今頃枝豆?」という反応が多いです。もうやだ〜(悲しい顔)
でもね、十五夜は「芋名月」、
満月十三夜は「豆名月」と言われるんですよ。今年は11月1日です。



posted by 自然村 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月18日

入荷情報


久しぶりの太陽晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

毎週水曜日は飯塚商店 深谷もやしの入荷日です。DSC06405.JPG
本日一番初めのお客さんは深谷もやしを買いにいらしたのです!わーい(嬉しい顔)

雨続きで畑がぬかるんで収穫できないという事で橋本農園さんはお休みです。

なごみ農園さん(富士宮)から素晴らしい枝豆が届きましたよ。美味しいるんるんDSC06401.JPG
風味、甘み、濃くと大変すばらしいです。大人気の味噌豆ちゃんになる青豆の枝豆です。
千葉県のある地域のブランド枝豆になっているので品種を名乗ることができません。
知る人ぞ知る枝豆です。
枝豆は無農薬で栽培することは非常に難しいんですよ。
なごみ農園さんはもちろん、自家採種、無農薬、炭素循環農法です。
少ししかいただかなかったのが悔やまれます。凄く悔やんでます。もうやだ〜(悲しい顔)それほどうまい枝豆です。手(チョキ)

自家採種人参DSC06403.JPG

肌美しく味申し分ない固定種かぶ DSC06402.JPG

固定種玉ねぎ、固定種赤たまねぎ

最近いろんなところでみかけませんか?まこもも登場DSC06404.JPG

山形 もってのほか菊 DSC06394.JPG

ポラン広場から有機春菊、有機水菜、無農薬長ねぎ、有機ブロッコリーなども届いています。

果物は、
福島県須賀川の箭内さんのかおり梨DSC06389.JPG
深呼吸するいい香りと瑞々しい甘い果汁の大きな大きな梨です。

奈良の西北さんのたねなし柿 
デザートだけでなく、サラダや白和えも美味しいですね。

木村秋則さんの紅玉
林檎屋さんの紅玉

明日は、今シーズン最後の澤登さんの完全無農薬有機栽培の葡萄が届きます。
明日は、澤登さんの葡萄と木村さんの紅玉を合わせて通販セットを販売します。




posted by 自然村 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月07日

ご案内

本日、最終の鮮さんまが入荷しました。
ご来店の皆様、直送の皆様、ありがとうございました!
昨年までひっそり、地味に声掛けしただけでしたが、今年はもう少し大きな声でお伝えした結果か、
遠くは香川県、岡山県、愛媛県の方、都内の方にお送りすることができました。
美味しいさんまでしたね!
2回目のさんまを我が家も堪能します。

林檎屋さんから秋映も届きました。果汁が多く濃厚な味を楽しめます。
           DSC06348.JPG
秋映は完熟すると皮の色がこのようになります。DSC06349.JPG
紅玉共々よろしくお願いします。

10月9日(月)は体育の日祝日ですが、通常営業しています。
平日はお越しになれない方々も、是非、お越しください。
店内は少しづつ寒さへのご提案仕様に変わっていきます。
           DSC06352.JPGDSC06351.JPG

魔法の庭さんのシュガープルーンも再入荷します。
澤登さんの完全無農薬有機栽培の葡萄も盛りの味で入荷します。
シュガープルーンと澤登さんの葡萄をセットで発送もできますのでお気軽にお問い合わせください。

秋を楽しみましょうね。
明日は上野長一さんの田んぼの稲刈りです。
580品種の稲の種採りに行ってきます。
秋を楽しんできます。

posted by 自然村 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月06日

選択肢


有機みかんジュース、これはとても美味しいみかんジュースです。普通ならお勧め。
ですが、今、自然農法温州ミカンが美味しいですよ。
ジュース1本¥190、みかん1袋270円DSC06340.JPG
みかんはみんなで分け合って食べられるし それに剥く時の香りもいいですよ。わーい(嬉しい顔)


「今、最高に味ののったミニトマト紅涙です。チャルジョウ農場だけのミニトマトですよ。」
トマトジュース1本124円と同じ値段になるミニトマト
           DSC06341.JPG
1粒でジュース1本飲んだ満足感ありますね。ぷちっと皮を破ってトマトの果肉と果汁が飛び出る感覚もいいですね。

選択肢はいくつもありますね。
posted by 自然村 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月05日

岩崎政利さんと入荷情報

今週の岩崎政利さんの野菜は、

玉ねぎ(玉ねぎのみF1品種)、5寸人参、じゃが芋、冬瓜、縮緬南瓜、バターナッツ南瓜、モーウィ、人参葉、ツルムラサキ。

いよいよ端境期真っ盛りといった感がありますね。

只今、いろいろな品種の南瓜が揃っています。完熟して美味しくなっている南瓜ばかりです。
今日は、鶴首南瓜も「どんな食べ方をしても美味しい」といっていただけました。

モーウィ沖縄の赤毛瓜です。岩崎さんがこのきゅうりを大事に育てていらっしゃることがようやく本当にわかってきました。生命力が強くて栽培収穫に向く、という点だけでなく、
本当に美味しい在来のきゅうりだからです。
 何度もブログで煮ると美味しいと書いてきましたが、生で美味しい!厚くても薄くても。
見た目も気品を感じます。薄く切って、それからはお好きなように。ちょっといい器に盛れば高級レストランの一品のようです。

2015年にモーウィについてこんなブログを書いていました。
http://blog.sizenmura.jp/article/165711531.html
あれからもう2年も経っている。その間の私の怠惰を思う。もう一度改めてモーウィを伝えていこう。


池松さんは、
北海道南瓜、島オクラ、三尺ささげ、紫ささげ、つるむらさき、万願寺唐辛子、博多長茄子、新長崎長茄子

メール池松さんのコメント「朝の味噌汁に子の茄子が入っていると、適当に食べていても、「おっ、新長崎やね。」と気付きます。この茄子は秋茄子が一番美味しい気がします。」


ちょっと冷えてきましたね。
虫の音も賑やかです。
ご来店お待ちしています。
そうだ、
土曜日に鮮さんまが入荷します。雨模様ですので売れ行きが気になってます。予約ご注文、よろしくお願いしますね。
先週買われた方のリピート高いです。美味しさ間違いなしの味ですのよ〜

posted by 自然村 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月04日

十五夜

昨夜も雲に見え隠れしながら美しい月を拝めました。
「月が見えるよ」と言ったら、「明日だよ」という返事に私の感性はガックっとし、娘に「綺麗に月が見えるよ」と言ったらこれまた「明日だよ」と言われ、父娘似てる〜と笑っちゃいました。

秋になって澄んで見える月は昨日でも綺麗なんですが、満月やはり十五夜 お月見は心待ちにして特別なんでしょうね。わーい(嬉しい顔)

お客様からお庭のすすきをいただきました。DSC06339.JPG
お庭をすすき野みたいにしているそうです。風がさわさわと吹き渡る風情と音が好きなんですって。

白玉だんご粉と里芋を買いにいらした若いお母さんがいました。
子どもの頃に親にしてもらった季節の行事は大人になっても忘れられないものです。

今夜はベランダでお酒を飲もうね。大人のお月見。


posted by 自然村 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月03日

秋の味覚

秋の味覚

極早生温州みかん(香川・自然農法)、紀ノ川柿(許容1・化学肥料不使用)DSC06332.JPG

熊本の無農薬栗も届きました。

林檎屋さんの紅玉DSC06326.JPG
食べれば口の中が甘酸っぱい香りと味でいっぱいに。思わず懐かしい林檎と心で叫んでしまった。

今年の栽培履歴は
           DSC06327.JPG
 農薬を限りなく減らし、化学肥料に頼らないという事は、食べるあなたに安全というだけでなく、もっと大きな視点でいうと、大量の農薬や化学肥料を環境中に播かれなかったということ。環境への負担を減らしているという事です。消費者のそれを選び購入するという行為は間接的に環境への負担を減らす一助になっていることになりますね。「買う・食べる」という個人的な行為が広い世界に繋がっていると思うと楽しくなりませんか?

こういう栽培なので、病害虫の影響が林檎に現れていることがあります。DSC06329.JPG
これはカイガラムシの跡かな?DSC06330.JPG
これは黒点病のの跡かな?DSC06331.JPG
って、図解と比べてみるのは面白いですよ〜わーい(嬉しい顔)るんるん

よく洗って皮ごと食べられる紅玉です。
柔らかくなったのはコンポートにしてください。

posted by 自然村 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年10月02日

 甚五右衛門芋と入荷情報

10月4日は十五夜(中秋の名月)です。
芋名月です。
「芋」は「里芋」
里芋と言えば!
今年も始まりました。
山形県真室川在来 室町時代から守られてきた佐藤家一子相伝の里芋
甚五右衛門芋です。DSC06324.JPG
茹でたのを両手で端っこを持ってちぎると糸を引くほどの粘りがあります。きめ細かで柔らかく煮え、もちっとしています。
細長い形と、緑があるのが特徴です。
是非一度は甚五右衛門芋をお召し上がりください。
農薬・化学肥料を使用していません。

一緒に栗を送っていただきました。無農薬の栗です。DSC06323.JPG

青森の魔法の庭さんからシュガープルーンが届きました。完全無肥料・無農薬です。

澤登さんの完全無農薬無化学肥料 葡萄 
小公子・オリンピア・ブラックオリンピア・サフォークレッド・ピアレスが入荷しました。

福島県須賀川の箭内ご夫妻です。DSC05241.JPG
今年の3月19日に訪問した時のかおり梨の畑です。DSC05259.JPG
かおり梨です。DSC06325.JPG
瑞々しくて甘さたっぷりの果汁で大きくて食べ応えあります。
箭内さんの「かおり梨」が新聞に掲載されています。拡大して読んでくださいね。DSC05235.JPGDSC05236.JPG

今週土曜日10月7日に最終のさんまが入荷します。
店で1尾¥330で販売します。予約を承っています。
先週土曜日に届いたさんま、塩焼きにして食べました。脂も適度に乗ってとてもとても美味しかったるんるん
さんまの肝、美味しいね!お酒に合うよね。るんるん
さんまの肝、今まで気づかずにいたけど鰓のすぐそばにコロンとあります。食べて美味しいかったよ。
(水揚げの状況で入荷しないこともあります。あらかじめご了承ください。)


posted by 自然村 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年09月28日

入荷情報

今週は岩崎さんの野菜はお休みです。
福岡県の池松さんから重い箱が届きました。
重い沖縄小型冬瓜は来週、保育園さんに届けます。保育園さんは冬瓜をよく利用なさっています。小さい人たちに優しい味わいの冬瓜、いいですね〜!

重いのは北海道地南瓜 

店主がこれを見て懐かしいな〜といいました。店主は岐阜出身なので十六ささげなんですが、毎年夏はよくよく食べていました。茹でて摺りごまや生姜醤油で食べました。いっぱい送られてくるので、天ぷらやベーコン巻や胡麻あえや本当にいろいろな食べ方をしたものです。池松さんは三尺です。DSC06313.JPG
三尺ささげと紫ささげ 色が綺麗なので5cm位に切って炒めて食べてください。

島オクラも色が冴えてきました。いい感じ。DSC06314.JPG
大きな佐賀在来茄子は果肉がふわふわで味噌汁に入れても炒め煮しても私にはいまいちの茄子でしたが、
昨夜やっといい食べ方に出会いましたexclamation
佐賀在来茄子蒸し茄子のみそ和えです手(グー)いんげんや茗荷も一緒に合うと思う手(チョキ)
大きく裂いて蒸してからさらに食べやすい大きさに裂く。→胡麻味噌又は胡桃味噌で和える。
(実際は蒸し茹でした佐賀在来茄子と茹でた平莢いんげんを食べやすく切って、胡麻も胡桃もなかったのでカシューナッツを刻んで味噌と少しの味醂で和えました。)


新長崎長茄子は焼き茄子が最高に美味しいるんるんDSC06315.JPG
半分くらいに切ってグリルで焼いて皮を剥くだけ。甘い、茄子の風味がよい。醤油などかける前に先ず味をみてください。というか、醤油はかけない。八方出汁に浸けおろし生姜が少しか削り節をふわっと。
あるいは、赤だしの味噌汁に。ハートたち(複数ハート)

水茄子は漬物がお勧め。
白丸茄子 油との相性がよい。
博多長茄子は皮が薄いのでなんでもOK
万願寺唐辛子
ツルムラサキ


明日は、想いやり生乳、ポラン広場の美味しいものたち、箭内さんのかおり梨

ところで今更なんですが、モーウィって凄く凄く素晴らしい沖縄きゅうりです。
           DSC06316.JPG
我が家では今まで厚く切って冬瓜のように煮るのが最高に美味しいと思い込んでいましたが、
薄く切って少々の塩をして水を切り、オリーブオイルと柚子勘助を垂らしたら見た目も上品で美しく、
「玉ねぎのスライスときゅうりを合わせたような感じぴかぴか(新しい)」と大好評でした。
組み合わせる食材もアイディアが次々浮かんで大盛り上がり。
昨夜のことです。本当に今更〜ですわーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年09月27日

秋 入荷情報

金木犀が開いたのに気が付いたのは、先週の夜でした。自転車で帰宅途中暗闇の中から突然に香ってきました。
季節の一番初めに気が付くのはいつも夜です。

ナス科の野菜が夏の暑さを越えて、今、生き生きとしてたくさん届いています。
味わい深くなっていますのでどうぞ沢山食べてください。
橋本農園さんは
緑の色がさらに冴えて深みがでています。埼玉在来青茄子。締った果肉です。じっくり火を通して深い味わいを楽しんでください。
真黒茄子、3色オクラ、バターナッツ南瓜、、ニンニク、3色ピーマン

ポラン広場からは蓮根が始まりました。茨城霞ヶ浦産  防除1 化学肥料不使用
ポランの蓮根は、水面の茎が自然に枯れ、実が充実するのを待ってから収穫します。節と節が詰まっていて繊維質が豊富。色艶があります。もちろん収穫後の漂白もありません。
今年の放射性物質検査値は、Cs−134:不検出、Cs137:1.3㏃/kg

牛蒡・里芋・長芋・・・

葡萄、梨、プルーン・・

夏の終わりと秋の入り口と 楽しい食卓を!!

そうそう!!毎週水曜日は飯塚商店深谷もやしの入荷日です。
一年中同じ品質同じ味同じ形と思い込んでいたもやしですが、飯塚商店さんに出会って、もやしも生きていて、
季節を確実に人間よりも先に感じ取っていることを知りましたよ。
そのもやしの声を聴きながら飯塚さんはその声に応えようと努めていらっしゃいます。今の季節、栽培から届くまでの一週間程の天候のもやしですよ。

青見平の卵の入荷日です。
青見平の卵もいつも同じ味香りではありません。1個1個、産む鶏によっても違う。

みんないつもいつも同じじゃない!!
posted by 自然村 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報