2019年12月05日

メモ

次々と予約品や気になるものが
ブログに登場するでしょ。わーい(嬉しい顔)

何がなにか分からなくなったり、
忘れちゃわないように、

気になったもの必要なものがあったら、
その都度
紙にメモするといいかも。

そして、本当に必要か、欲しいか、チェック。
そして、注文or止めて置く

posted by 自然村 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

中村哲さん

朝、TVをつけた途端とても悲しいニュースが。

医師 中村哲さんが銃撃されお亡くなりになりました。
哲さんを知って、ペシャワール会に入会して20年近く。
これからも会員でいます。
中村哲さんのご冥福をお祈りします。

下記は2016年9月に記したブログです。


今夜 9月10日 NHK ETV特集
武器ではなく命の水を
医師 中村哲 15年の歩み

現地の人が作る用水路の美しさと広大な砂漠が緑の大地へと生まれ変わり人々の糧となっていく様は目をみはります。
大地に生きる人々の安全と平和を祈るばかりです。

我が家の本棚からDSC04488.JPG
ペシャワール会HP
http://www.peshawar-pms.com/

中村哲さんは、私の最も尊敬するお人です。

posted by 自然村 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月22日

昼ごはん

雨ですが、
リュックを背負って善福寺から自転車で、
リュックを背負って三鷹から歩いて、
山に野菜を買ってくださるかたや、
配達準備で忙しく有難く、
バタバタしてましたら、
昼ごはんは店主が作ってくれました。昼ごはんいなり.jpg

稲荷寿司は袋を昨晩煮て置いたものを私が酢飯を詰めましたが、
蓮根きんぴら、津田かぶ浅漬け、きゅうりぬか漬け店主作。
三之助の玉ねぎがんもを焼きまして、
店主の食べたい普通の味噌汁(みやの豆腐・油揚げ・長ねぎ)
タイコウの本節を削って出汁にしてあります。(削り節も食べる)
美味しかったです。

ご馳走様。
一応、袋の破れたのは私の分にしました。気が付いているかな?
津田かぶの浅漬け美味しいです。手(チョキ)
三之助の玉ねぎがんもは私好きなんです。毎週水曜日までに注文すれば翌火曜日に用意できますよ。
posted by 自然村 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月20日

昼ごはん

今日も私が昼ごはん作りました。昼ごはん20.jpg
               ご飯椎茸.jpg

沼津の自然な関係ファーム・高橋さんの露地原木生椎茸の炊き込みご飯

やはり高橋さんのピーマンの丸焼き酢醤油浸し。
富士酢の黒酢を使って。黒酢.jpg

大豆工房みやさんの厚揚げと池松さんのかつお菜の煮もの

五木赤大根間引きと津田かぶのぬか漬けと赤リアスからし菜の塩漬け

店主言うに、
・炊き込みご飯は水が少ない。(店主の実家に眠っていた古古米なのです。)
・ピーマンは種がないほうがいい。
・厚揚げ・かつお菜の煮ものは味が薄い。
だってさ。そうですか〜パンチゴンどんっ(衝撃)
一方、五木赤大根、赤リアスからし菜の漬物は、私は辛みが強くて胸が焼けるんだけど、
店主は辛くないといいます。
赤リアスからし菜は繊維が硬いので店主が食べやすいように細かく刻んでやりました。

もう一つ店主が言ったこと思い出した。
味噌汁が欲しかった。と。
これ以上食べられないでしょ。パンチゴンどんっ(衝撃)

私の料理の腕がなまっちょろいのは認めるとしても、
40年の夫婦であっても味覚の道はふた道、時々交わる、ようです。

明日は何にしようかな〜
葉付人参を洗いました。明日は人参葉のチヂミにします。
味噌汁も作るか。 もやしのナムルね。





posted by 自然村 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月19日

杉山ナッツ

今日のお昼ご飯担当は私。

サラのパンが残ってたので
「今日はパンにする」といったら店主はパンはヤダと抵抗しましたが、
「私はピーナッツバターとベーコンのサンドイッチにする」といったら
「食べる」と言いました。
              昼ごはん.jpg

ブロッコリーとじゃが芋のマヨネーズ和えにもたっぷりピーナッツバター混ぜました。

池松さんの日本ほうれん草が色鮮やか。根の赤がいい仕事してるでしょ。
サンドイッチには赤リアスからし菜も挟みました。
スープは生姜たっぷり、ひき肉、玉ねぎ、のらぼう菜、おたふく春菊。

今までは昼ごはんは店主担当、洗う人私でしたが、
ある時、大喧嘩してから、できる人が作るようになりました。
ご飯作りはいいです。作っているうちに体も頭も気持ちよくなってきます。
喧嘩(ケガ)の功名
posted by 自然村 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月08日

マロンケーキ

冷蔵庫に入れっぱなしになっていた栗クリーム。
無事でした〜〜
昨日、娘がマロンクリームケーキとマロンプリンを作ってくれました。
            マロンケーキ.jpg
マロンクリームケーキはスポンジにすり鉢で擦ったアーモンドが入ってます。
プードルじゃなく、擦ったちょっと粒粒が残っているのがアクセントで良かったです。

来年は、栗蒸羊羹を作りたいね、モンブランも作りたいね。

熊本の栗が素晴らしいという記憶をきちんと忘れないようにしなくちゃ。
posted by 自然村 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月02日

沼津行き

日曜日は、
沼津に行きます。

大中寺芋に会いに。
連れて帰ってきます。絶品中の絶品里芋だと思っています。DSC06893.JPG

そして、

新しくお付き合いできることになった農家さんのところへ本.jpg

久しぶりの畑見学で楽しみでたまらない。

温泉と美味しい魚も楽しみにしているようです。
posted by 自然村 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月01日

間引き菜

岩崎さんの間引き菜の整理をしています。

傷んだ葉や茎を取り除いてまとめます。
この仕事は、農家さんなら出荷作業の時にみなさんする仕事だと思います。
現場はもっと大変な時間のかかる作業だと思います。
私みたいにのんびり何事か考えながらじゃなくて出荷時間に間に合うように大急ぎでね。
            処分.jpg
作業小屋のそばにはこんなのじゃすまない、山のような野菜があるんじゃないかな。
屑野菜とは心情的に呼びにくい。
それはやがて土に帰っていくのだと思います。
当店も近隣の農家さんのご厚意で持って行って堆肥にしていただいています。

山東菜の茎が透き通る絹のようです。
こういうのをみんなに食べてもらいたいな。山東菜.jpg

岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの直送野菜セットを定期購入しているお客さん方は、
時によってはこんな作業を多かれ少なかれしていらっしゃいます。
仕事や子育てで忙しい毎日の中で、こういう手間をかけないといけない野菜を長期に渡って買って下さり、食べてくださっている。
もちろん、農家さんは私たちの想像の及ばない労働と手間をかけていることは言うまでもありませんが。

今や、簡単、便利、短時間がキーワードになっている食の状態。
自然派の宅配や生協でも、奇麗にカットした食材の入ったキットが大人気と聞きます。
それとは対極にある岩崎さんの野菜セット。
みなさんにとって、岩崎さんの野菜セットはどんな存在なのか、
聞いてみたくなりました。
posted by 自然村 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

新しい日を重ねていきたい。

雨続きと、台風の悲痛な災害が繰り返された10月が去り、
輝く空の11月が始まると期待の朝に飛び込んできたのは
首里城が燃えているというニュースでした。
悲しくて極まりない思いがします。
10月は沈む思いが積もる日々でした。


それでも今日の空は青く高く広がって輝いています。
朝の空気も今までと違っていました。
空気はひんやりと気持ちよく、フェルト生地のパンツに当たる日差しが暖かく心地よい
自転車漕ぐ通勤時間。

住まう住宅の壁にヤモリが張り付いていました。
割と大きなヤモリです。
ぐっと広げたような指をぺたっと張り付けてました。
今日はいい日だと思いました。



まだ岩崎さんの間引き菜の整理は終わってません。
発送の仕事を終えて珈琲で2息入れてます。
珈琲のお供に、
ベッカライヨナタンの野趣なるジョッキー、美味しいですよ。野趣なるジョッキー.jpg

さ、また整理を始めます。
つまんでみる生の松ケ崎浮菜かぶの茎、生でサラダでもいけますよ。
posted by 自然村 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年10月24日

どんぴしゃ!

どん・ぴしゃ!で嬉しかったこと。」

昨日のブログでろばやさんの珈琲豆について書いたところ、
「深煎りだけど炭の味のしない、深みのある香り豊かな珈琲豆」というのが欲しかったと「はらっぱスペシャル」を手にしたお客さんがいらっしゃった。
              はらっぱ.jpg

「ミルクコーヒーに合う豆はどれ?」と聞かれたお客さんには
「グアテマラ深煎り」を紹介できた。グァテマラ深煎り.jpg

ひらめきどんぴしゃ!

おいしいだし」を
病気闘病中の人がネットで探して来てくれた。
徳用袋は在庫切れしていたけど、一昨日夜入荷した。
探して来てくれた人に、あってよかった!おいしいだし.jpg
ひらめきどんぴしゃ!

望んでいる人にどんぴしゃでお渡しできた時、
最高に嬉しい。黒ハート
posted by 自然村 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年10月23日

おやつ 

娘が作って持ってきてくれました。

マロンクリームクレープケーキマロンクリームクレープケーキ.jpg
ご馳走様ハートたち(複数ハート)

クレープはサラダマスター鍋で焼いたそうです。
サラダマスター鍋をお持ちの方はクレープを作ってみてください。
とても奇麗に上手に焼けます。


マロンクリーム。茹でて鬼皮渋皮を剥いて、生乳で煮てフードプロセッサーでクリームにしたものを作ってくれました。それだけで栗の香りと甘みの美味しいクリーム。
今日は生クリームも使ってあります。

最近は連日、TVを見ながら深夜まで栗の皮むきしてます。
この間は渋皮煮作りましたが、今一歩足りません。
何度も作ってみないと駄目ですね。

posted by 自然村 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年10月16日

ご飯のお供ランキング

幕内さんのブログ記事のタイトルが「ごはんのおとも」は知恵の宝庫でした。
みなさんのお気に入りのごはんのおともってなんですか?

某会社のアンケートリサーチの
「ごはんのおとも」の人気ランキングが紹介されていました。
それによると、
5位 生卵
4位:明太子・たらこ
3位:ふりかけ
2位:焼き海苔・味付け海苔
1位:納豆
なのだそうです。

新米が始まってますね。
自然村では上野長一さんのこしひかりが新米になっています。
遠藤幸太郎さんのさわのはなはもう少しで始まります。
佐久間さんはこれから稲刈り、おだかけ天日干しなので1か月くらい後です。

美味しいお米ならお供なくてもぱくぱくいけちゃいますが、
お供があるのはちょっと嬉しい。おかずなくてもいけちゃう。
朝の食欲進まない寝ぼけ眼のお父さんや子供たちの食欲進みますね。

このランキングに倣って
自然村のごはんのおともの紹介です。
位置情報5位 
生卵
丈夫卵と親田高原卵卵.jpg
生卵で食べるときは良い食事と暮らし方をしている鶏の卵にしている人多いそうです。

位置情報4位 明太子/たらこたらこ.jpg
三陸水産の明太子とたらこです。
位置情報3位 ふりかけふりかけ.jpg

位置情報2位 焼きのり/味付け海苔焼きのり.jpg
私は、美味しい海苔にちょと醤油をつければ良いと考えているので味付け海苔は扱ってないの。
それに味付け海苔はおやつでむしゃむしゃ食べてしまいそうだから。わーい(嬉しい顔)

位置情報第1位 納豆
三上さんの自然農法大豆を使った登喜和謹製納豆 
普通の大きさの納豆です。タレはついていない。美味しい醤油でどうぞ。
みなさん、ネギ、ちりめんじゃこ、刻んだ漬物、卵、その時にあるものを混ぜて変化を楽しんでいらっしゃいますよね。

ランキングには入ってなかったけど、
自然村特別ランキングぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)猫まんま〜はなくらべ.jpg

遠忠さんの佃煮は美味しい!生のり佃煮の香りの素晴らしさと味の良さ〜
ゆかりはご飯が進みますね。つくだにのり.jpg

八十八手間かけたお米、沢山食べてくださいね。わーい(嬉しい顔)
当店では全てのお米を玄米で1kg単位で販売し、ご希望で精米しています。
精米したての新鮮なお米を食べていただけます。
posted by 自然村 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年10月14日

金木犀

12日、台風接近の雨と風の中で今年初めて金木犀の香りをかぎました。

今朝は店へ歩く道すがら、金木犀の香りが待ち伏せするように香ってきます。

昨夜は石神井公園の池のほとりを歩いていましたら満月が昇っていて池の水面に映っていました。
柳や木々と池と月。1571293224934(1).jpg
13日は満月ではなかったようです。昨日が満月でした。14日は菊花開(きくのはなひらく)
14日、山形在来もってのほかが入荷しました。(10/14追記)

夜の散歩で教えてもらった
おしろい花は 夜 強く香ること。群れて咲くオシロイバナの香りは濃密です。
小さいころあんなに遊んだ花なのに気づいていませんでした。

これからは穏やかに秋が深まっていくのを味わう日々が続きますように。
posted by 自然村 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年10月10日

消費税アップ 消費振興策

消費税アップの消費落ち込み対策の一環
地域商品券発行ですが、
当店ご利用はさっぱりありませんでしたが、
昨日、初めてご利用ありました。
5000円分丸まる一冊。商品券.jpg
25000円分を20000円で購入ですからまるまる無料でお買い上げというお得感。

しかし、地域商品券発行にかけた公費は莫大なようです。
購入するのも面倒で、家計が厳しければ買うこともできない。
ならば、初めから対象者に還元分の商品券を無料で送ればよかったと思うのは私の浅知恵ですかね・・
posted by 自然村 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年09月15日

銀座松屋へ

銀座松屋で開催中の手仕事直売所に
いりこのやまくにさんといかごの須浪さんが出店していらっしゃると聞いて行ってきました。

おふたりともお会いするのは初めてです。ご挨拶に伺いました。

やまくにさん、雰囲気が伝わるかしら。やまくに.jpg
ただいま在庫切れの大羽いりこは催事終了後に送っていただきます。
パリパリいりこも味噌味、一味味も加えようよ思います。

須浪さんです。おじいちゃんがお亡くなりになって、今はおばあちゃんとイ草の作品を作っていらっしゃいます。
今、店に1点だけあるいかご小はおばあちゃんの最後の作品です。
             須波.jpg
写真に写っている買い物籠型のいかごは居合わせた女性がいいですね、と買っていかれました。
買い物籠に丁度よさそうな大きさなので、私も2つ注文しました。
1か月半過ぎぐらいに店に届きます。

手仕事直売所は大勢の人で賑わっていました。
栃木の竹細工など見事な手仕事の作品もありました。
焼き物などたくさんの窯が出店していて気になったものもあったのですが結局なにも買いませんでした。
沢山あリすぎると選びきれない弱い性格です。

明日も開催しています。
posted by 自然村 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年09月09日

奈良にて

奈良に暮らす息子さんへお母さんがまくわ瓜と葡萄を送られました。

息子さんからお便りが届きました。
赤目の自然農塾に東京から通われていました。その後奈良に移住なさい、仕事の傍ら、自給用のお米や野菜を作っていらっしゃいます。

自然村吉村さま

お元気ですか?先日は母からの注文で美味しい果物送っていただきありがとうございます。マクワは種とりもしたいので姉の手作りの人形と一緒に少し寝かしています。

          海さんまくわ.JPG

         海さん 葡萄.JPG  
葡萄はキッチンの流しの顔のあたりにぶら下げてあるので食事作りの合間に誘惑があります。食後に、農作業の合間に香りや味にホッとしながら皮ごと楽しませていただいています。着実に減っているのでこのまま干し葡萄になってしまう心配はしていません。

今は大宇陀地方の在来の小豆がサヤに次々になり、キュウリはおしまいで種とりのためバナナ色になってきています。キュウリはモグラにやられてある日突然枯れるので、種とり無事にできそうでホッとしています。インゲンが毎日沢山採れています。

カボチャの畝で、勝手バエのカボチャ、冬瓜、マクワがそれぞれおもいおもいのタイミングで目を覚まして共存しています。マクワは冬瓜やカボチャに比べて背が低いからもうちょっと広いところで展開させてあげたい感じがしますが、ツルを誘導してなるべく日当たりが良くなるように手助けしています。マクワは葉も花も小さいのでカボチャばたけの大海原の波の合間を進む笹舟といった感じです。

頂いたマクワ貴重なものなのですね。大切に育ててみますね。

澤登さんの葡萄も佐久間さんのまくわ瓜もゆったりとした表情で過ごしてますね。
農家の畑から自然村を経て、それぞれのお手元に届いて、
それからはそれぞれ違う物語が紡がれていくんですね。

posted by 自然村 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年08月31日

8月31日

8月31日が終わっていき、

さらば夏の光  

明日は、東久留米の川で遊んできます。

よい8月でした。

9月も素敵な日々がやってきます。

9月2日 月曜日のブログも楽しみにしてくださいね。

よい日曜日をお過ごしください。
posted by 自然村 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年07月29日

花の名前

この花の名前を教えてください。DSC08877.JPG
というお願いに、

涼を運んでくれる風雅な江戸風鈴さんからメールをいただきました。

こんばんは。
いつもブログ楽しく拝見しております。
大きな葉で、ピンクの花が咲いている植物の名前ですが、「ボタンクサギ」ではないでしょうか?
ご参考までに↓
http://www.yasashi.info/ho_00016.htm
いよいよ梅雨明けとなりそうですね。
暑くなりますので御自愛ください(*^^*)
ペンネーム 江戸風鈴より


ありがとうございました!!

そっと葉っぱの端を少し揉んで臭いを嗅いでみました。臭いというほどではありません。青臭い香りがしました。
posted by 自然村 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年07月27日

大きな葉 甘い花

ずっと気になっていた大きな大きな葉。
やがて真っ赤な蕾が出てきました。
ぴかぴか光る虫や蟻が群がっていました。
やがて蕾が膨らんできて
昨日の照りつける日差しの中でひとつづつ花が開いていきました。
蟻がせわしそうに動き回っています。
鼻を近づけると甘い香り。DSC08877.JPG

この植物の名前はなんでしょう。DSC08878.JPG
どなたか知っている人はいませんか。
posted by 自然村 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年07月25日

梅シロップ&スパイス

今年作った梅シロップで梅ジュースを楽しんでいますか?ハートたち(複数ハート)

えっつ?もう飲み切っちゃったexclamationという人もいますね。

梅を買って下さったお客さんの中に、今年は
スパイスを入れて漬けたというお話を聞きました。
わ〜〜、いいアイディアですね。
来年真似したくなります。

普段は水で割って氷を浮かべるのが主流ですが、たまに炭酸水で割って飲んでいます。
濃いめにしたホットもとても美味しいです。

昨晩、我が家では、ちょっとアレンジして
紅茶&スパイスで梅シロップを割ってみました。なかなかよいです。るんるん
             DSC08869.JPG

ちなみに使用したのは、
ミルクティーに最適なケニア山の紅茶とDSC08873.JPG
カルダモンとクローブでした。DSC08872.JPG

台所にあるものでいろいろアレンジして楽しむのも面白いですよ。るんるん
posted by 自然村 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)