2021年11月29日

日曜日

玉川上水沿いの落ち葉の小道を歩んでロバハウスに行きました。
           11月28日ロバハウス.jpg
            11月28日ロバ (2).jpg
12月生まれの孫娘の誕生日のお祝いプレゼントは、ロバの音楽座のコンサートです。
           11月28日古楽器正面 (2).jpg
           11月28日太鼓オルガン.jpg
            11月ろば (2).jpg
            11月28日 (2).jpg
中世古楽器の音色やリズム、軽やかにつぶやく歌声

私の子どもたちの小さい時の冬は、演劇「森は生きている」をくり返し見に行きました。ファンタジーが大切だと思っていました。

街はクリスマスの飾付で明るいです。あっという間に12月。
子どもたちは夢見ながら25日の朝までの日々を過ごし、
大人はその夢の為にそわそわヒソヒソ準備するのが楽しい。
子どもの小さい時を思い出します。


#自然村
#武蔵関駅前商店街
#在来種野菜を買える店
#ロバの音楽座
#ロバハウス
#玉川上水
#中世古楽器
#クリスマス
posted by 自然村 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年11月24日

来年につなげる、勉強しました。

昨日、1袋(11個)だけ仕入れた干し柿用愛宕柿です。11月23日吊るし柿 (2).jpg
売れる自信がないけど、でも、少しなら楽しんでくれる人がいるかもしれないと思ってね。

ところが、今朝、開店前に電話があって「干し柿用の柿はありますか?」という電話がかかってきました。
「50個くらい欲しい」という話です。
店には10個しかないけど、卸さんに注文すれば来週用意できると思うと答えてしまいました。
その方は、喜んで「開店に早速行きます。」と電話を切られました。

そこで私は、卸さんに問い合わせたところ、1回切のスポットだったということが分かりました。
その方の電話番号をお聞きしてなかったので申しわけないと思い、それから、
付き合いのある心当たりの農家さん数件に「干し柿用の渋柿はありませんか」と電話をかけまくりましたが、時期的に渋柿はないのです。たらーっ(汗)
知り合いの自然食品店さん4件にも聞きました。
1件は2袋(約20個)1件は1袋(10個位)あるって・・。

ほどなく優しそうなご夫婦がいらっしゃいました。
もちろん、もう渋柿はご用意できないことをお詫びしました。
残念に思われたと思いますが、愛宕柿を見て、喜んでくださいました。
もうすでにJAで買った柿で干し柿を作って食べたそうです。それよりも大きくて、硬さもあって喜んでくださいました。

いろいろなお話をしました。
昨日、お子さんが当店にいらして「柿があったよ」と話されたんだそうです。
「昨晩はお父さん、柿がまだあるかな〜と心配で眠れなかったんですよ。」と笑顔の優しい奥様が言われました。
来年は、11月の早い時期に干し柿用のいいものを案内できるようにします。とお伝えしました。

ご夫妻は
白菜漬や梅干、らっきょう、瓜漬け、たくあん漬けなどいろいろなものを作っているそうです。
らっきょうなら来年、素晴らしいものを紹介できます。梅干し用の梅ももちろんです。
「瓜漬け用の瓜はありますか?はぐら瓜とか」と言われましたので、「はぐら瓜あります!」と答えました。
それに池松さんの糸島在来の白瓜も紹介できます。
たくあん用の大根は池松さんに相談してみようと思います。
とても嬉しい方にお会い出来ました。手作りの楽しみのお手伝いができれば幸せです。

らっきょう、瓜漬け、たくあん、干し柿など手作りする人は絶滅危惧種でそのために
その原料を作る人は減ってきていると聞きます。手に入れるのが難しくなっている。
作っている人は探しているんですね〜。

実は、他の方から愛宕柿はまだありますか?という問い合わせをいただいたのです。
来年、よい干し柿用渋柿を紹介できるようにしますので、みなさんも楽しみにしてくださいね。るんるん







posted by 自然村 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年11月13日

これから京都へ

これから京都へ行きます。
明日は
兵庫のうむ農園さん、
大阪吹田市の三島独活の中井さん、
吹田慈姑の野路さんの田んぼを訪問します。
訪問記を楽しみにしてくださいね。

来週、うむ農園さんの生落花生をいただけます。
こちらも楽しみにしてくださいね。

みなさま、楽しい日曜日をお過ごしください。
posted by 自然村 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年11月09日

援農

何の虫かは分からないけど、顔に2か所、足に6か所くわれたところが痒い〜〜というお土産付きの援農でした。

日曜日、牧丘の澤登さんのキウイフルーツ収穫援農に行ってきました。
穏やかに晴れて、甲斐の山々が陽に映えて綺麗でした。
(武田信玄の唄そのまま顔1(うれしいカオ)
当日はお馴染みのメンバーとヘイワードの収穫でした。11月7日ヘイワード.jpg
             11月7日キウイ遠景.jpg
            11月7日.jpg
みんな頑張りましたよ。


薄暗くなるのが早く、5時過ぎには澄んだ空に弓のような月と大きな星が瞬いておりました。気温も急激に下がって冷え冷えとして、帰りに入った「はやぶさ温泉」の湯がジンジンと沁みました。はやぶさ温泉の湯はいい湯です。
帰りは私は車の中で爆睡していたのですが、家に着いた時はよれよれの今にも倒れそうなよれよれ。
翌日も疲れが残ってました。
いくつまで援農に参加できるかな〜
そう思うと、農家さんは偉い偉すぎる。

澤登さんのキウイフルーツ牧11号、美味しいですよハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年10月18日

名月

今夜は十三夜 
お月見です。

空を見上げながら自転車漕いで帰ります。

冷えてますね。
昨晩は栗ご飯、芋煮、もってのほか菊のポン酢和え、冬瓜の葛煮の純和風。
温かい汁物や煮物が美味しい気候になりました。
今夜は、厚揚げと芋茎の煮物を店で作りました。昨日の残りの芋煮と、
お客さんからいただいたさんまを焼きます。

読書の秋、今は司馬遼太郎の「城塞」を読んでいます。
どうも司馬遼太郎は徳川家康が好みでないのかな・・・・?



posted by 自然村 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年10月14日

アンバランスな晩御飯 でもそれぞれは美味しい!

の続編。
アサクラチャンネル「ピッツァイオーラ薄切り肉のトマト煮」
めちゃめちゃ簡単で、しかも、鍋をみた家族から、「滅茶豪華だ〜」と言われました。
           10月14日パッサータ (2).jpg
アサクラのパッサータがそれだけでとてつもなく味が整っていて美味しいので旨くなるはずです。
アサクラチャンネルのレシピでは使わなかった「塩漬けケッパー」を私は入れました。
           10月14日塩漬けケッパー (2).jpg
オレガノが家になかったので、棚を見まわしたら、うむ農園さんからいただいた「ホーリバジル」がありました。どんなになるかわからないけど、これをちぎっていれました。10月14日ホーリーバジル (2).jpg
やはり冷蔵庫にあった南箱根のモッツアレラをのせました。
家にある野菜は使わないといけないと、七夕しろささぎと茄子を焼いて添えてボリュウムアップ!
            10月14日ビッツアオーレ (2).jpg
私は、少し塩気が強かったかなと思いましたが、家族は「超豪華な味だ、豪華だ」と言いながら食べてくれました。
塩漬けケッパーとホーリーバジルの甘みのある香りも褒めてくれました。

なめこのもって菊和え10月14日なめこ菊 (2).jpg
と、
ピッツァイオーラ薄切り肉のトマト煮
超アンバランスな組み合わせの晩御飯
それぞれは、大好評でした。

「ピッツァイオーラ薄切り肉のトマト煮」簡単すぎて「おったまげる」美味しいイタリアンです。
忙しいあなた、お試しください。https://www.youtube.com/watch?v=2och0Dtc2kY
posted by 自然村 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

アンバランスな晩御飯 でもそれぞれはとても美味しい!

開店以来数えても数袋しか扱ったことのない、当然扱い方も良く分かっていない食用菊「もってのほか」がたくさん届いていますので、生産者さんが教えてくれたようにやってみました。
            10月11日もってのほか (2).jpg
            10月14日もってのほか (2).jpg
がくから花弁を外してファスナー袋に入れて冷凍保存し、
使う時は熱湯にそのまま入れて湯がく。
2回ほど水に晒して、笊にあけ、そのまま絞らず水を切る。

露地原木なめこは水に浸けて枯れ葉などごみを浮かせて取る。
丁寧に水を替えて取る。10月14日なめこ (2).jpg

八方だしでさっと煮て、もってのほか菊と和えました。
真室川の定番なめこ料理だと勧めてもらいました。
秋の和風料理!10月14日なめこ菊 (2).jpg
FBにもってのほか菊の記事を投降した処、「もってのほか美味しいですよね。私はシンプルにポン酢で食べるのが好きです。授乳中によいというのでお浸しにしてよく食べました。」というコメントをいただきました。ありがとうございました。

店で下処理して、もう1品は芋煮と考えていたけど、時間切れしました。
もう一品・・・
帰宅してから時短で作るには・・・焦ってます。

なんと!頭に浮かんだのは、アサクラチャンネルで見た
「ピッツアイオーラ 薄切り肉のトマト煮」!

和とイタリアンの滅茶滅茶な組み合わせの晩御飯!

続きを書きます。読んでね。
posted by 自然村 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

ヤマボウシ

雨上がりの朝、歩いて店に来る途中、
大好きな公園を通ってきました。

今まで気が付いてなかった。
ヤマボウシの名札のある木がありました。10月14日やまぼうし (2).jpg
ここにヤマボウシがあったんだ。
澤登さんの庭にもあって、9月、実を食べました。
ほんのり甘味があってざらざらした舌触りの実です。

この公園の大木は、幹がすっくりと天に伸び、広く枝を伸ばし葉を茂らせ清々しいです。
石神井川沿いのソメイヨシノは葉を黄色くして散り始めていますが、
春、早くに花を咲かす大島桜の葉は、まだ紅葉を始めていません。
posted by 自然村 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年10月02日

気持ち良いお天気の日

コンクリートの隙間に落ちた種から芽を出し伸びたウリ科の蔓。
            9月9日ウリ科の茎 (2).jpg
花が咲いています。10月3日ウリ科.jpg

南瓜じゃないことは分かりますが、
何でしょうか?
子房が膨らんできたら分かるのですが、
元気に育ってほしいです。

20何年か前、店を始める時に屋号を何にしようかと相談しました。
私は、「みどりのゆび」にしたかったのだけど、却下されました。
何者か、まだわからない蔓と茎を眺めながら
そのことを思い出しました。
いつか、私の「みどりのゆび」開店したい。
posted by 自然村 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年09月17日

弁当

今日は店主がオーガニックエキスポに出かけましたので、娘が助っ人してくれました。
お昼ご飯にお弁当を持ってきてくれました。9月17日天丼弁当 (2).jpg

昨晩の天ぷらを載せた天丼と池田越瓜とロースハムのサラダでした。
揚げたてでないので、ヘタっとしていますが、美味しく有難くいただきました。

昨晩は、5連続チャーハンでなくわーい(嬉しい顔)、天ぷらうどんでした。

上手に揚がってとても美味しく食べました。
舞茸・北海道地南瓜・寺島茄子・埼玉青茄子の天ぷらです。

2種の茄子の果肉の食感の違いを楽しんで、それぞれ香りと甘みがあります。
寺島茄子は佐久間さんがプレゼントしてくださったものです。江戸東京野菜のひとつです。

うどんは、上野長一さんの栽培する無農薬無化学肥料栽培の小麦農林61号のうどんです。
           9月17日橋本・池松白茄子 (2).jpg
つゆは正金の八方だしを使って、薬味に阿智村の秋ミョウガと青紫蘇をたっぷりです。


posted by 自然村 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年09月16日

晩御飯

4日連続チャーハンるんるん
土・月・火・水 チャーハンでした。
写真を撮っておけばよかったな〜

仕事から帰ってできるだけ早く晩御飯を食べられるようにしたい。と考えて、
娘が朝、弁当用のご飯を多めに炊いておいてくれます。
冷ご飯をチャーハンにします。
味付けは塩・醤油・クラタペッパー白胡椒。美味しいのよ。
一回作ったら「翌日もこれでいいよね」、ということになって、
「美味しいよね〜、次の日もチャーハンでいいよね。」と、4回連続チャーハン。

4回目の昨夜のチャーハンも今までで一番美味しいかもといわれました。
スーヨーきゅうりとレタスを入れたんだ。

毎回、玉ねぎは必須です。
            9月16日玉ねぎ (2).jpg
万願寺や伏見甘長も小口に刻んで種も食べる。熟して赤くなったししとうの赤が彩りになります。
うちのしめじは凄く香りがいいんです。キノコも刻む。9月16日しめじ (2).jpg
冷蔵庫にあれば、かもめ屋のちりめんを入れたり9月16日万願寺ちりめん (2).jpg
ぐるめさんのソーセージを入れたりする。
ちょこっとだけ残っていた豚挽きを入れた日もある。
醤油漬けにしてあるニンニクを刻んでいれることもある。

私は、おむすびを作って食べた日には、ずっとおむすびでいいな、と思うし、
生姜と油揚げだけの生姜ご飯も次の日もこれでいい。と思う。
お好み焼きを作った日には、明日もお好み焼きでいいな、と思うタイプ。

あるもので作って食べる毎日のご飯が美味しいと思う。飽きないね。
高級食材、高級料理とは縁遠いけど、毎日、美味しい。美味しいです。




posted by 自然村 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年09月11日

どうなるかと気にかけていました蔓は
お見事、隣のマンションのサツキの生垣に巻き付きました。
           9月11日ウリ科蔓.jpg
サツキが見かねて「こちらへおいで」と誘ったのでしょうか、
それとも勝手に巻き付いたのでしょうか。
しかし、どのようにして「あそこに支えられるものがある」と知ったのでしょうね。

見えざる手は本当にあるのかも・・・
私の指先にもあるのかと、見つめてしまいました。

と、夢見る私がブログに書きましたが、
ガビ〜〜〜〜ンむかっ(怒り)爆弾
見えざる手でなく、サツキと蔓が感応し合ったのでなく、
店主の手によるものでしたー失恋
店主の優しい手ということでした。
蔓の不法侵入には当たらないことを願います。
posted by 自然村 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年09月10日

弁当

雨が降り続いた先週一週間でした。
今週こそ晴れるか!と期待していたけど・・雨

ようやく今日は一日中晴れました。晴れ
お客さんも開店早々からお越しいただいて、「死ぬほど旨い!橋本農園さんのブラジルミニトマト」も売れていきました。

雨の日来なかったお客さんたち。今日はまとめて来てくださったようでした。わーい(嬉しい顔)

           9月10日弁当 (2).jpg
娘が作ってきてくれた弁当が最高に助かりましたし、とても美味しかったです。
生姜ご飯に遠忠さんのこぶの佃煮、自家製梅干、池松さんの万願寺の焼いたのにタイコウの花くらべ。
陰陽ライフの三五八漬け漬けきゅうり。ミニトマト。

明日も、みなさんのご来店をお待ちしています!!

配達のお客さんから「澤登さんのアイドルはちょっと別物の美味しさでした!」と声を掛けていただきました。るんるん
限定5袋のみいただけて、4名の方の元へ。9月3日アイドルラベル.jpg
喜んでいただけたのは最高に嬉しいです。
食べられた方も、食べられなかった方も来年のために覚えておいてくださいね。わーい(嬉しい顔)

そして、別物の美味しさの枝豆 肴豆のご予約をお待ちしています!
今年は過去最高の出来だそうですよ。
http://blog.sizenmura.jp/article/188977888.html

posted by 自然村 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年09月09日

種から芽が出て

店の外で蔓を伸ばしている植物があることに気づいていますか?
           9月9日ウリ科芽が.jpg
生ごみを入れているバケツを洗う時に種がこぼれているのでしょう。
その中のよっぽど運のよい、力のある種なんでしょうね。

一度、私が不用意にホースをぽいと投げたのが当たって、茎が折れかかったのですが、生きています。凄い!よかった〜。
           9月9日ウリ科の茎 (2).jpg

ウリ科であることは分かりますが、品種は何でしょうか?
農家さん、分かる方教えてください。
蔓を伸ばしていますが支柱を立てる方法がありません。
地這えに?
この先、前途多難かもと思いもしないで蔓を伸ばして葉を茂らすのでしょう。健気です。
posted by 自然村 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年08月30日

日曜日

8月になって初めてまるまる一日休日の日曜日日記

先ず、喫茶店でモーニング珈琲をいただきながら読書に夢中
司馬遼太郎さんの「峠」上。返却日少し過ぎてしまったので集中して読みました。
「峠」を内容を知らずに読み始まましたが、なんと9月末に始まる私にとって世界一の枝豆である肴豆の産地 長岡が舞台と分かって縁(大袈裟かな?)を感じましたし、そのほかにもあらま、と思うことがいくつかあって、もちろん、河井継之助の生きざまも面白く読み進めています。わーい(嬉しい顔)
直ぐに中を読み始めております。

その後、保谷駅まで歩いて!!!桜台の天然温泉へ
銭湯の天然温泉版ですが、お湯でゆっくりするのもひさ〜〜し振りです。
一日歩き回っても疲れを感じていないのは温泉でゆっくりしたおかげだと思います。

その後、東京駅へ。東京駅すご〜い。目
いつも新幹線に乗るのは品川駅利用なので東京駅の華やかさに眼がくらみました。子供連れには危険な区域がありますねわーい(嬉しい顔)
東京駅で遅い昼ご飯。ビリヤリなるものを始めて食べました。カレーも美味しかった。今度は、神楽坂、西荻にも連れて行ってもらえるかもしれません。

その後、ステーションギャラリーへ。
木彫りの素晴らしい作品を拝見しました。写真では伝わらない素晴らしさと精神性です。
ぐるりと一回り、下から上からどの角度から見ても、近づいて目を凝らしても、遠くから感じても、生きている血の温かさまで伝わってきました。

木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ」展
9月26日まで開催中。東京ステーションギャラリーにて。
デッサンをせず下絵も描かない。
丸太をいきなり彫り始め、驚くべき完成度の作品をつくりあげる藤戸竹喜。
初期から最晩年にいたる代表作80余点


その後、
私は東京駅の姿を見るのは初めてかも。皇居に通じる道路も広々として、その上、そよそよと心地よい風が吹いていて、人も多くはなく、気分が大いに盛り上がりました。おのぼりさんです。

こういう日曜日でした。
posted by 自然村 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年08月18日

夏休み日記

5日間の夏休みを終えて、月曜日から営業再開しています。
休み中に発注をうっかり忘れていて、今日のポラン広場の入荷がありませんでした。しょぼり
大豆工房みやさんの豆腐がなくて御免なさい!!!

夏休みは「一泊でどこかの温泉に行きたいな〜」とか「読書三昧にするぞ」と思っていましたが、
結局はほぼ毎日店に来て、掃除と乱雑になった引き出しの整理をしていました。
綺麗に掃除すると気持ち良いので、温泉に匹敵する癒し効果があったかもしれません。にこにこ
バックヤードの台所の壁塗りを娘と一緒にやりました。8月18日レンジフード (2).jpg
ほとんど娘がやって、私は体験に少しローラーをかけた、というのが実のところ。顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
端っこの所は素人の塗りですが、前より断然綺麗になりました。
選び抜いた色のエコなペンキで塗りました。8月18日かべ (2).jpg

レジ台からも見えるのですが、気づく人はまだいません。
気づいていても何も言わないのかな〜?
気づいてくれないかな、と思っている私です。てれてれ

ちなみに、読書三昧のために借りた本は、井上ひさしさんの「東慶寺花だより」司馬遼太郎さんの「峠 上」
寝る前の読書はなかなかページが進みません。パタン。寝落ち。
posted by 自然村 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年08月08日

日曜日

今朝から店の掃除に精をだしています。

クリーンライフECOの清水さんにエアコンの掃除の依頼をしました。
           8月8日クリーンエコ (2).jpg
             8月8日エアコン掃除 (2).jpg
            8月8日エアコン掃除道具 (2).jpg
炭酸ソーダを主に使い、汚れによってアルカリウォッシュ、酸素系漂白剤などを使って、エアコンや換気扇、お風呂などのクリーニングをしている関町南にある会社です。
石油系合成洗剤を使わないお掃除です。

今回も炭酸塩と高圧洗浄で掃除をしてくださいました。

おお^^^^^^^今までごめんなさいね^^^^^^8月8日エアコン真っ黒 (2).jpg

すっきりと汚れやカビを掃除していただいたので、今日から綺麗な空気の店内になりました。
             8月8日エアコン完了 (2).jpg
同じ設定温度でもよく冷える気がするんですが、気のせいでしょうね。わーい(嬉しい顔)

今日はバックヤードの台所の換気扇を新しくする工事もしていただいています。
レンジ台を退かして、壁や窓を拭きます。

開店以来洗ってなかったたらーっ(汗)網戸を洗いました。8月8日網戸炭酸塩掃除 (2).jpg
           8月8日網戸ブラシデ (2).jpg
取れなかった油汚れの部分を炭酸塩をスプレーすると黒い汚れが流れてきます。
炭酸ソーダを3度ほど繰り返しスプレーしてブラシで網目を軽く擦って綺麗になりました。

台所のしつこい油汚れもスプレーを借りて使ったら楽に落ちました。

夏休みが明けたら、炭酸ソーダを仕入れて販売することにします。手(チョキ)

正月休みに店の壁塗りや配置換えをしました。
バックヤードの流台やレンジを替え、今日は換気扇の取り換えです。
夏休みはエコなペンキで壁塗りをする予定です。
業者さんにお願いするところと、自分たちでDIYするところと、
カタツムリの歩みですが背中に夢や楽しみを背負って少しづつ店が変化していきます。

クリーンライフRCOさんには、9月に家の換気扇の掃除をお願いしました。
これも炭酸塩で掃除するそうです。
丁寧で誠実なお仕事です。
クリーンライフECOさんのHPです。
http://www.cleanlife-eco.com/





posted by 自然村 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年08月06日

昼の賄 夏はそうめん

晩御飯の時間なんですけど〜〜わーい(嬉しい顔)
昼の賄8月6日そうめん賄い (2).jpg

夏休み、昼は素麺!って決めている家庭もあるかも〜
また素麺か〜〜〜〜〜という声が聞こえそうなわーい(嬉しい顔)
私の育った家もそうでしたからわーい(嬉しい顔)

自然村も時々素麺。
今日はオーサワの小豆島てのべそうめん。時には奈良県吉野の手延べ葛そうめん

おかずは、万願寺唐辛子と伏見甘長とうがらしと油揚げの炒め煮でした。
万願寺、伏見甘長を炒め煮しているときの、とうがらしの加熱する香りがたまらなく好きハートたち(複数ハート)
食欲を刺激されます。
タイコウの本枯節花くらべをたっぷりかけて食べました。

素麺の薬味は生姜は外せないね。

主役にも脇役にもなる料理に欠かせない生姜。
自然村で販売する生姜は栽培期間中も保存期間中も無農薬有機のものです。
日本で消費される生姜の自給率は40%です。県別では高知県が全体の40%を占めています。
ちなみに高知県が定めた生姜の慣行栽培レベルは、化学合成農薬成分×回数が30、
10aあたりの化学肥料投入量34kg、これは栽培期間中の規定で、その後の長期に渡る貯蔵についてはルールがありません・・・(ポラン広場東京の説明より拝借)

自然村では、目立たないけど、とても売れている野菜の一つなんですよ。
何といっても「ここの生姜は味が違う。美味しい生姜ですね」と声をかけていただいています。
味も香りも安全性も抜群です。
posted by 自然村 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年08月05日

ご実家へ

ご実家へ8月5日 (2).jpg
冷凍品や常温食料品果物などを送ってくださいました。

昨年も今年も帰省に悩むお盆になりました。

帰りたいけど帰りにくい。会いたいけど会えない。
かわりに美味しいものを食べてもらおう
そう思ったら、どうぞご利用ください。
お中元や贈答品とは違う贈り物。
いつも自分が食べていて美味しいと思うものや、近くでは買えないだろうなと思う品。
色々選んでいただいて、大事に詰めてお送りします。

当店は8月11日から15日、夏休みします。
金・土・月・火と通常営業します。
月曜日も、火曜日も商品を仕入れます。
売切れしそうな木次のアイスクリームは月曜日に補充します。ハートたち(複数ハート)自宅で過ごす盆休みの食料品の買い出しにお越しください。
お米、石鹸類などなくてならないものの買い忘れにご注意くださいね。
posted by 自然村 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年07月24日

夏の贈りもの

ご依頼のうなぎの発送日を間違えないようにチェックします。

暑中お見舞い申し上げます。

炎天の暑さに負けないでこの夏をお過ごしください。

私はお世話になっている弟におくります。7月24日ギフト (2).jpg

posted by 自然村 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)