2019年09月17日

青豆 肴豆

肴豆は茶豆ではなく、
青豆です。DSC07675.JPG

関東の在来の大豆のひとつ小糸在来も青豆です。小糸在来枝豆も香り高く風味絶佳の枝豆です。

ほとんどの人が肴豆って名前を聞いたことも見たことも、まして食べたこともないので、
肴豆??ってピンと来ないかもしれません。
私は出会ってから虜です。
新潟出身の方は郷土にこんな枝豆があることを誇りに思っていいと思います。ハートたち(複数ハート)

来週23日と25日に入荷します。
posted by 自然村 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年09月16日

依田さんの生わさび

静岡県 梅ヶ島 
依田さんの生わさびが期間限定で始まりました。


山深い源流の沢にあり、先々代が手積みで築き上げた棚田を継承しています。、
自然林に囲まれた冷涼な日陰、浮遊物や土の混ざらない清冽な水の流れ。

足掛け3年の手間をかけた自家採取と実生栽培。春に種子を採取し、土に埋めて定温保存。秋に発芽させ畑で育苗。翌年春にわさび田に植え、約一年後の秋にようやく収穫。

年に何回かの期間限定です。機会を逃さずご賞味ください。

タイコウの近海もの一本釣り鰹節枯節とおろしわさびと醤油で
わさび丼やわさび茶漬けに、わさびと (2).jpg

新そばも始まっています。生わさび添えたら格別ですね。新そば.jpg

posted by 自然村 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年09月12日

池松さんの種採り野菜

明日 13日は中秋の名月。
今、空を見上げてみましたが雲がでています。明日は澄んだ空になるとよいな〜
店の中にはお月様がおいでです。甲斐黄桃.jpg
甲斐黄桃。果肉もお月様色です。

栗、枝豆、里芋はまだの自然村です。
お供えには夏の名残の野菜や、葡萄、梨などはいかがでしょうか?

福岡 池松さんの種採り・無施肥無農薬の野菜が届きました。
            池松.jpg
モウィです。沖縄のきゅうり。
北海道地南瓜も底のほうにあります。
岩崎さんの畑は盆過ぎからの長雨と度重なる豪雨で地に成るなりものがみんな駄目になってしまたそうです。
南瓜、特にデリケートな鶴首南瓜、冬瓜、モウィもです。
岩崎さんから池松さんに譲られた種で育ったモウィ、北海道地南瓜だと思うと、感慨深いものがあります。

モウィ、万願寺唐辛子、新長崎長茄子、ピーマン、島オクラ、北海道地南瓜、水茄子、白丸茄子(青なす)、大葉。

明日は岩崎さんの玉ねぎが届きます。
澤登さんの葡萄
想いやり生乳
ポラン広場からたくさん、新生姜も始まりました。

親田高原の卵、深谷もやし入荷しています。
市川さんの無花果もあります。



posted by 自然村 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年09月11日

佐久間さん

台風15号の風で、ネットをかけたけれども、地上に立っている野菜はやられてしまったそうですが、
地這いきゅうりとオクラは収穫でき、送ってくれました。
佐久間さんの野菜です。
夏野菜が良い調子だったのに無念です。
倒れた稲は徐々に立ち上がってくれるでしょう。頑張れ!!

ひょっとしたら土に近いさつまいもの茎なら収穫できるんじゃないかと思いお願いしましたら
試食用に送ってくださいました。
さつまいもの茎、炒めて食べます。satumaimokuki.jpg
              佐久間紅あずま.JPG
この写真は、しばらく前、夏の灼熱の下で紅あずまの畑で草を刈る姿です。
絶品の紅東や黄金千貫が立派に実ことを祈ります。
posted by 自然村 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年09月10日

唯一無二の枝豆

口の中、鼻腔に広がる
香気と甘みとコクのハーモニーは
唯一無二の枝豆と思っております。

肴豆の予約票を配布始めました。

9月20日から25日までの一週間ほどの短い収穫期間の枝豆です。
一日一日で実の状態は変わってきます。
自然村は、出始めよりも少し実入りしたものと、盛りのものと2回に分けて送っていただくことにしました。

9月23日と25日の2回の入荷です。

枝豆 肴豆の予約受付を始めます。

各地にご自慢の枝豆はありますが、どれも美味しい枝豆には違いないでしょうが、
新潟県長岡の在来の枝豆 肴豆は絶品であると思っています。
しかも、
刈屋さんの栽培する無肥料無農薬 自然栽培の肴豆です。

これほど美味しい枝豆は、みなさんに食べてもらいたい と惚れ込んでいるのです。

刈屋さんの肴豆9月23日と25日に届きます
      どうぞ、見逃さないでください。
           DSC03488.JPG
新潟県長岡の在来の枝豆です。美しい緑色のまめです。香り甘みと濃くが抜群で、特に香気が素晴らしい。
茹で上がる時に広がる香りにきっとびっくりしますよ。
香りと甘み旨みが一体となる風味。
食べ終わった後の余韻。
茹でたてよりも冷めてからの方がより甘みが増します。
肴豆の凄さは、もちろん届きたてが良いですが
日にちが経過した後も長く美味しさが失われない事。肴豆って凄い!って思います。
           DSC02509.JPG
ほとんど新潟県内で消費され、関東に出回ることはまれだと聞いています。
栃尾で農薬・肥料を一切使用せず農業を営む刈屋さんの肴豆。
もちろん、大切に種を採り守っています。

プレゼント贈り物にしてきっと驚き喜んでいただけると思います。

予約をお受けしています。るんるん
9月18月分日までに予約していただいた場合は、ありがとう価格です。るんるん
1袋250g位¥600(税込み)
5袋¥2900(税込み)
予約なしの店売りもいたしますが1袋¥630で販売いたします。

店頭でご注文をお受けしています。
通販ご希望の場合は、メールにてご住所・お名前・電話番号・希望数量をお知らせください。
ゆうパックチルド便、またはヤマトクール便でお送りします。
posted by 自然村 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年09月05日

池松さんの野菜は

福岡から池松さんの野菜が届きました。

万願寺唐辛子は熟して赤くなってきました。辛くないのです。甘みが増します。

白丸茄子。(青色です)

島オクラ

新長崎長茄子

泉州水茄子

空芯菜

カルフォルニアワンダーピーマン

バターナッツ南瓜 ポタージュでどうぞ。

アバシゴーヤ

明日は岩崎さんの野菜が入荷します。
ポラン広場から大豆工房みやさんの豆腐類や三上さんの自然農法の大豆を使った納豆や冷凍の魚など美味しいものたちが入荷します。
想いやり生乳

果物は、有機バナナ、減農薬桃、減農薬メロン、
魔法の庭さんのシュガープルーン、メープルプルーンなどなど
市川さんの無花果!!
そして、島バナナ!!

土曜日は、発送、配達ができません。
発送、配達をご希望の方は、金曜日中にお願いいたします。

第1回目の鮮さんまのご注文締め切りは土曜日です。店受け取り1尾売りのご注文も締め切りは土曜日です。
冷凍庫にある西出水産さんの灰干しさんま2尾¥530も美味しさ抜群!


posted by 自然村 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年09月03日

刈屋さんの肴豆 予約受付開始です。

枝豆 肴豆の予約受付を始めます。

各地にご自慢の枝豆はありますが、どれも美味しい枝豆には違いないでしょうが、
新潟県長岡の在来の枝豆 肴豆は絶品であると思っています。
しかも、
刈屋さんの栽培する無肥料無農薬 自然栽培の肴豆です。

これほど美味しい枝豆は、ぜひ、みなさんに食べてもらいたい と惚れ込んでいるのです。

刈屋さんの肴豆9月23日と25日に届きます
      どうぞ、見逃さないでください。
           DSC03488.JPG
新潟県長岡の在来の枝豆です。美しい緑色のまめです。香り甘みと濃くが抜群で、特に香気が素晴らしい。
茹で上がる時に広がる香りにきっとびっくりしますよ。
香りと甘み旨みが一体となる風味。
食べ終わった後の余韻。
茹でたてよりも冷めてからの方がより甘みが増します。
肴豆の凄さは、もちろん届きたてが良いですが
日にちが経過した後も長く美味しさが失われない事。肴豆って凄い!って思います。
           DSC02509.JPG
ほとんど新潟県内で消費され、関東に出回ることはまれだと聞いています。
栃尾で農薬・肥料を一切使用せず農業を営む刈屋さんの肴豆。
もちろん、大切に種を採り守っています。

プレゼント贈り物にしてきっと驚き喜んでいただけると思います。

ご予約くださいるんるん
9月18日までに予約していただいた場合は、ありがとう価格です。るんるん
1袋250g位¥600(税込み)
5袋¥2900(税込み)
予約なしの店売りもいたしますが1袋¥630で販売いたします。

店頭でご注文をお受けしています。
通販ご希望の場合は、メールにてご住所・お名前・電話番号・希望数量をお知らせください。
ゆうパックチルド便でお送りします。
posted by 自然村 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月30日

入荷情報

九州北部の豪雨の災害のお見舞いを申し上げます。
また、被害を受けた地域に知り合いや親戚をお持ちの方々の心痛はいかばかりかと思います。

池松さんや岩崎さんのことを心配してくださる方々も多いですね。
ありがとうございます。
お二人とも直接の豪雨の被害はありませんが、お盆からの雨で
岩崎さんの畑では「なりもの」地きゅうりやモーイ、瓜がみんな溶けていくそうです。
花が咲いて受粉もしない。
そして、例年なら雨が降らず畑は土埃が立って、みんな雨を待ち、秋冬の種を蒔くく時なのですが、
畑に入れず種がまけない。蒔くのが遅れると生育が遅れ、蒔き時を逃すと発芽しない。

その状況は池松さんも同じで畑に耕運機が入れられる日を焦る気持ちで待っていらっしゃいます。

みなさんが心配していたあの豪雨の中、収穫して送ってくれた野菜は、
熟して甘く赤くなったものも混ぜた万願寺唐辛子
アバシゴーヤ。ゴーヤ祭りのように沢山届いています。皆さん買ってね。るんるん
大葉
島オクラ
新長崎長茄子 スラっと伸びた長茄子がいっぱい届いています。沢山お買い求めくださいね。わーい(嬉しい顔)
泉州水茄子
つるむらさき

ポラン広場からは、枝豆、長ねぎ、大根、キャベツ、トマト、ミニトマト、きゅうりなどなど。
お勧めははぐら瓜ですexclamation

魔法の庭さんからも大石中生すもも、プルーンが届きました。

島バナナ、食べごろになったものもありますよ

いっぺんは食べてみるとよいよ〜わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月24日

佐久間さんのまくわ瓜

岩崎さんのまくわ瓜の種を繋いで
佐久間さんが育てたまくわ瓜。佐久間まくわ2.jpg
            まくわ佐久間.jpg
同じ種を育てても
もちろん、畑の土、大気、気象が違えば違う野菜になるのは当然だけど、
それよりも人の違いが大きいと思う。
それぞれの人柄、自然観、見えているものの違い、
ふたりのまくわ瓜、
それぞれのまくわ瓜
食べれば どちらもどちらも、それぞれ、満ち足りた幸せを感じます。
昔食べていた懐かしい幸せな時間の記憶かもしれません。

よかったらふたつのまくわ瓜を味わってみませんか。

よく冷やして食べると一層おいしい。

佐久間さんの野菜は見るたびに美しさに胸打たれています。
モロヘイヤ、島オクラ、山科ししとう、まくわ瓜 本日届きました。
十六ささげ2袋ございます。難しいことはしないでお好みの硬さに茹でて、生姜醤油でさっぱりでも豆の風味を味わえます。
posted by 自然村 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月22日

池松さんの野菜

万願寺唐辛子、あばしゴーヤ、島オクラ、空芯菜、マッツワイルドトマト、佐賀在来茄子、カルフォルニアワンダーピーマン、泉州水茄子、青茄子

         池松.jpg
         いけまつ2.jpg
佐久間さんの島オクラも、池松さんの島オクラもとても美味しい。美しい。
昨晩は味噌汁に池松さんのオクラを具にしました。
豆味噌です。「夏はなんだか豆味噌が美味しいよね〜」
オクラと豆味噌いい感じ。

今週の池松さんのお便りは味噌汁の話題です。明日続きをご披露します。
         

posted by 自然村 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月21日

佐久間さんとなごみ農園さん

山科ししとうとまくわ瓜
十六ささげときゅうり
おまけに入れてくれました。
            しし唐佐久間 甜瓜 山科.jpg
まくわ瓜、ぽろっと蔕が落ちました。
すぅ〜と懐かしく甘い香りを体に吸い入れます。

佐久間さんの山科ししとうとまくわ瓜はみなさんの分は次回です。わーい(嬉しい顔)
十六ささげとモロヘイヤ、島オクラ、きゅうりが届いています。
どれも清らかに美しく、そしてとてもとても透き通る美味しさです。
食べれば体が清らかになるような。
モロヘイヤは付いている茎も柔らかく食べられます。葉のままでさっとゆでて八方出汁やめんつゆに浸けても美味しく、細かく刻んでたたけばとろとろぬるぬるに。

なごみ農園さんからは、自家採種の玉ねぎ、きたあかり、万願寺ししとう、ゴーヤ、つる紫、富士宮在来にんにく、九条ねぎが届いています。
よい九条ねぎでお客さんに喜ばれています。

毎週水曜日は、飯塚商店 幻のノンエチレン深谷もやし入荷です。

明日は、iikarakanセトヤマさんから自家採種・不耕起草生自然農の野菜たち。
山梨の小黒さんから無肥料無農薬雄性不捻でないとうもろこし
夕方には福岡の池松さんから自家採種の野菜

それから、夏休み明けのろばやさんから焙煎したての珈琲豆が各種たくさん入荷しました。
posted by 自然村 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月20日

うん、気持ちの良い西瓜だ!

西瓜の名産地 山形県尾花沢から届きましたよるんるんすいかと黒小玉.jpg
ブルームがしっかりついていました。

いったことはないけど、写真で見ると畑の場所は清々しく、丁寧に大切に西瓜を育てていることが清らかに伝わってきました。
電話で落合さんの声や話し方からも芯の通った真っすぐな気持ちよさを感じました。
届いた西瓜を見て、うん、気持ちの良い西瓜だ!!同じ印象を受けました。

自家採種・接ぎ木なしの自根・無肥料無農薬自然栽培
黒小玉西瓜です。黒小玉落合.jpg

左の2玉は3.6kg位の重さ。ぽっかり空いているところのは4.5kg超えていました。
一番大きいものから売れていきました。
1玉¥3000(税込み)です。 大きいものは¥3400(税込み)でした。

明日、大玉西瓜の訳あり(中に割れあり)が届きます。

落合さんのお話では、大玉西瓜と黒小玉西瓜の違いは、
果物で例えると、
大玉は林檎のよう、黒小玉西瓜はオレンジのよう。
黒小玉はジューシーなんだそうです。
両方味わって比べてみたくなりますね。

写真を拡大して読んでください。落合紹介.jpg

明日は熊本から小玉西瓜が届きます。
ポラン広場からも無農薬・自根・無化学肥料の黒小玉西瓜が入荷します。こちらは1玉¥1260(税込み)でお求めやすい値段です。
8月末まで、続きますよ〜わーい(嬉しい顔)
  自然村の秋迎え 納涼 西瓜祭り
posted by 自然村 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月19日

無農薬すいか

       秋迎え 納涼 西瓜


西瓜の名産地 2か所から小玉西瓜が届きます。

一か所は、明日届きます。
山形県尾花沢 farmotiさん
無農薬・無肥料・固定種(自家採種(種から無農薬))・自根(接ぎ木でない) の西瓜は滅多に出会えない。
食べたくても、あのこに食べさせてやりたくても、めったに出会えません。

黒小玉西瓜です。1玉¥3000〜¥3400(税込み)
この生産者さんの西瓜は初めてです。
しかし、すでにこの方の西瓜を食べた知り合いのお店さんのお話では感動の味だそうです。
食べたくなりました。

固定種の黒小玉西瓜は初めて食べます。
黒小玉西瓜の食味については生産者さんから
黒小玉は甘味がありジュウシーな感じです。
一般の大玉よりは歯ごたえも違います。

楽しみだな〜

もうひつの名産地は熊本県玉名郡
本日午後出発ですから21日には届くでしょうか。
あかりふぁーむさんの小玉西瓜。1玉¥1999(税込み)
交配種です。種子消毒→無し
接木→無し 自根すいか
除草剤、元肥、農薬→無し
着果後の葉面散布→
玄米アミノ酵素液(原材料/玄米・塩)

肥料を入れてないので甘いのにすっきりした後口だそうです。
楽しみでなりません。


夏休みの思い出に家族で食べたいハートたち(複数ハート)、このこに食べさせたいハートたち(複数ハート)
ほんまもんの西瓜の味を堪能してください。

自然村の販売するすいかは、無農薬栽培・自根の西瓜で締めくくっていきますよわーい(嬉しい顔)

posted by 自然村 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

さりげないけど大変美味しいはぐら瓜

今年もポラン広場の生産者 松崎さんのはぐら瓜が始まりました。種を採っていらっしゃいます。
          hagurauri.jpg
千葉県で昔から作られてきた瓜です。
初めてはぐら瓜を知ってから、
地味で目立たない野菜だけど
一人づつでもこの瓜の存在を知ってもらいたいと思ってきた瓜です。
それにとてもお手頃価格なんです。

はぐら瓜はスライスしてそのままでも美味しいです。サンドイッチに合うと思います。
炒めても煮てもスープもよい。
ぬか漬けにしたら好みの風味です。
わたのところの風味がとても好きです。ハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月17日

岩崎政利さん今シーズン最後の

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの
直送夏野菜セットの最終便。
8月21日発送分のご注文を承っています。

じゃが玉人参の定番に岩崎さんが選んだ種採り在来の野菜が全部で約10品種。
ミカン箱位の大きさに満杯に詰められてヤマト便で届きます。

本当は8月第一週で直送便は終了なのですが、
岩崎さんのまくわ瓜を是非お客さんにお届けして喜んでいただきたいと思い、
まくわ瓜の収穫となる21日発送をお願いした次第です。
今季最終直送便は特別に自然村のお客さんにのみになります。


スポット便です。1セット¥5160(税込み)
*月2回 定期購入の方は¥4820にしております。
九州から関東までの方にお届けできます。愛知県以西は木曜日お届けが可能です。
申し込み締め切りは明日8月18日までです。
メール:tane@sizenmura.jp 住所・名前・電話番号を明記してお申し込みください。

まくわ瓜の美味しさは網目メロンの美味しさとは違います。
この記事は、佐久間さんのまくわ瓜の紹介なのですが、
このまくわ瓜の元種は自然村経由で佐久間さんに繋がった岩崎政利さんの種なのです。わーい(嬉しい顔)
http://blog.sizenmura.jp/article/184153444.html

佐久間さんのまくわ瓜もいただけるのを楽しみにしています。

posted by 自然村 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月15日

池松さんの野菜

台風10号が気にかかります。黒潮町はどうだったでしょうか。
天日海塩 あまみ さんがあります。

台風による遅延が心配されましたが
先ほど届きました。
どの野菜もぴかぴかです。
五木地きゅうり
ピーマン
泉州水茄子
新長崎長茄子
島オクラ
あばしゴーヤ

今日の午前中、吉祥寺で味噌汁の講座に参加してきました。
味噌汁についてのお勉強の後、ふたつの鍋で味噌汁を作りました。

ひとつは、羅臼昆布だしで、みじん切り玉ねぎと芯からこそげたとうもろこしの味噌汁。
麦みそと白みその合わせ味噌です。
たぷり玉ねぎととうもろこしが入って、和風スープのような感じ。子供も喜びそうです。

もうひとつは、ピーマンとしし唐の味噌汁。生姜の千切りもたっぷりです。
麦みそと八丁味噌の合わせです。
お椀にもってから鰹節をかけました。
私は、ピーマン・しし唐を味噌汁に入れたことは今までありません。
こういうのもありだな、と思いました。生姜を入れるのは時々します。美味しいですよ。

玉ねぎは岩崎さんの、しし唐は池松さんのでした。

今週、池松さんはしし唐はありませんが、ピーマンはありますね。わーい(嬉しい顔)種ごといれてください。

とうもろこしも再入荷しました。

iikarakanセトヤマさんの自家採種・不耕起草生自然農の
茗荷(小ぶり)
サラダ(いろいろなレタスのミックス)
きゅうり(バテ知らず)
茗荷はたっぷりありますよ。
薬味に、甘酢漬けにたっぷりどうぞ。

明日は桃も入る予定。

想いやり生乳入荷です。
想いやり生乳をいっぺん飲んでみてください!これが本当の牛のお乳。
本当に美味しいハートたち(複数ハート)

posted by 自然村 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月14日

無理なく収穫できるものをもっと見直して

十六ささげは爪をあずき色に染めた美しい姿の莢豆ですが、
それほどみなさん、お買い求めいただけません。

私はといえば、店主の実家が岐阜県羽島市。ささげの特産地です。
結婚して初めてささげを見たときは驚きましたね。こんなに長い豆があるのかと!
帰省した時は、夏は毎日、茹でたささげの生姜醤油かすり胡麻と醤油味。醤油煮が食卓に並びました。

家にも畑で採れた野菜をたくさん送ってくれたのですが、ささげも山のように入っていました。ご近所におすそ分けするのですが、山のささげを天ぷらにしたり、炒めたり、ベーコン巻にしたり、
それは美味しいというよりも苦労した思いが残っているのです。
思えば送ってくれた義父義母への感謝の足らない嫁でした。

それで、佐久間さんに「ささげは少しにしてください」とお願いしてしまいました。

さてさて、今日のお便りを読み進めていきましたら、十六ささげについてこのようなお話でした。
写真を拡大して読んでくださいね。IMG_20190814_170146.jpg
私は売れ行きが悪いので少なくしてくださいと言ったことを後悔しました。
岩崎さんもお便りの中でよく、「○○は作りやすい」とか「つぎつぎと収穫できるものです」と書いていらっしゃいます。
農家さんにとって、その時期に無理なく収穫できることはとても大事なことだと思います。
佐久間さんのおしゃる「食べ方ひとつ変えることで世の中よくなりますね。きっと。」
という言葉に、頭を垂れる思いです。

軽々しいとお思いでしょうが、
辰巳芳子さんの著書「ことことふっくら豆料理」に「十六ささげのこと」が書かれていることを思い出して、
早速。
ささげを生で油で炒めて酒と醤油でからめ煮してみました。それだけでは硬かったので水を足して煮ました。
すりごまをかけました。IMG_20190814_173306.jpg
            IMG_20190814_174728.jpg

文中には、次のような記述があります。
精進揚げも独特の香りが立って、隠元にない面白味があります。茄子、ピーマン、ささげのかき揚げなど、しゃれたものです。
少々くせのあるところが盛夏の食物としての魅力。
特に効率的収穫が家庭菜園向きです。

精進揚げ、作ってみます。

佐久間さんの十六ささげ、まだ店にございますのよ。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

種採りの野菜続々と

昨日、店の前の駐車場の辺りをすっすっと飛ぶ
今年初めてのトンボを見ました。

佐久間さんの田では立派なトンボが。おにやんま.JPG

田の畔で育つ大豆。昔ながらの大豆の育て方。こいと在来.JPG
枝豆としていただく約束をしています。小糸在来。いつ頃になるか、楽しみでなりません。
10月中旬だそうです。みなさん、お忘れなく!

今日は、オクラ、十六ささげ、聖護院きゅうり、モロヘイヤをいただきました。佐久間.jpg
モロヘイヤの袋にカタツムリの赤ちゃん。かたつむり.jpg

なごみ農園さんからもいただきました。なごみ野菜.jpg
自家採取玉ねぎ、シャドークイーンじゃが芋、島オクラ、モロヘイヤ、九条ねぎ、水茄子、中長茄子、ミニフィンガー茄子、ズッキーニ、ゴーヤ、万願寺唐辛子。
水茄子も中長茄子もミニフィンガーも茄子がとても良い感じです。
九条ネギもいいです。

飯塚商店 幻のノンエチレン深谷もやし
親田高原の卵

明日は、片品村からiikarakanセトヤマさんのサラダ、茗荷、などなどが届きます。

夕方には池松さんの野菜が届きます。

盛りだくさんです。

雨の合間にお越しください。
発送のご注文も承っています。

posted by 自然村 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月07日

佐久間さんの

佐久間さんの
聖護院きゅうり、ニラ、オクラ、十六ささげ が届きました。

ポラン広場から有機無農薬キャベツや
庄内ファームの有機だだちゃ豆、
山梨無農薬長ねぎ、茄子、ピーマンなども入荷です。
香川県 新物坂出金時芋も始まりました。

タカミメロン、桃、小玉すかなどもお勧めです。

9日(金)から11日(日)まで夏休みします。

お米、日常食品、日常雑貨など備品が足りなそうな方は明日までにお越しくださいね。
posted by 自然村 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年08月03日

野の花のような

今朝、届いていたのにお知らせがいまになってしまいました。

何人かの農家さんとお付き合いしていますが、
届く野菜の姿にそれぞれの人柄を感じます。
佐久間さんの野菜は
私はよく「野の花のような」と表現します。清らに匂う野の花よ。

聖護院きゅうり、十六ささげ・ニラ・オクラDSC08902.JPG

聖護院きゅうりはきゅうりの香り高いです。
お客さんが「黒いぼね」と、
よくご存じですね!
最近の一般、みなさんが食べなれているきゅうりは白いぼがほとんどです。

こんな暑い日にも佐久間さんは田んぼで農作業です。
今朝、写真を送ってくれました。かぐらもち2019年8月3日.JPG
かぐらもちの田です。大好評絶品のもち米です。早々に売り切れて只今はありません。
新米がでる前に予約をとろうかしら。
posted by 自然村 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜