2019年03月12日

塩漬け

ポリ袋塩漬け2種。DSC08491.JPG

沖縄の公設市場に行ったとき、
山に積み上げられた島らっきょうの塩漬けが売られ、
女性たちがらっきょうの皮むきをしていました。
島らっきょうは下処理が大変ですね。
売られている塩漬けが結構お高いのも頷けます。

高木糀商店の生塩糀で漬けました。

岩崎政利さんの時無大根と五木赤大根の塩漬け。
2〜3%の塩で揉みました。
間引き時無大根は瑞々しく、
葉っぱがこれまた素晴らしい食感と味わいです。驚きですよハートたち(複数ハート)

ふたつの塩漬け、春らしくて眺めていて飽きません。DSC08491.JPG

今週も間引き時無大根や五木赤大根が届くといいな〜〜〜DSC08462.JPG
posted by 自然村 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年03月08日

メール

先ほどブログで紹介した兵庫にお住いの
岩崎政利さん雲仙たねの自然農園からの直送野菜セットのお客さんから、
再度メールをいただきました。

今日はザワークラウトをつくろうと思いキャベツをボール一杯に千切りしました。
途中で芯をつまみぐいすると甘くて柔らかで。
思わずひとりほほえんでしまいました(笑)

サニーレタスもとても美しい作品ですね。

キャベツとサニーレタスは種採りではなく購入の一般種子なのですが、
店のお客さんにも人気なんです。るんるん
サニーレタスはまだありますが、キャベツはもう売り切れました。
キャベツもブロッコリーも早い者勝ちみたいな感じです。


posted by 自然村 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年03月02日

小さい花芽(蕾)

小さい花芽 み〜つけた!

かくれんぼしている花芽を見つけてね。DSC08450.JPG

佐久間さんのターサイの中心にも花芽を見つけました。

ほうれん草を、というお客さんに、
今、食べるならこちらです。と云った私。
日野菜かぶの花芽菜としゃくし菜の花芽菜を選ばれました。

ほうれん草を作ってくれた農家さん、御免なさい。
ほうれん草も販売しなくちゃいけないんだけど、。

葉物は抽苔を伸ばし、玉ねぎやニンニクは緑の芽を出し、
人参も透き通った白い根を出し緑の若芽を出す。
大根は中心から抽苔を伸ばし始める。
店の中は命のざわめきに満ちてくる。
posted by 自然村 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

覚えておこう 品川かぶ

覚書

飯田さんのいろいろかぶ。DSC08447.JPG
津田かぶ・みやまこかぶ・長崎赤かぶ・品川かぶ
白く細長いのが品川かぶ(東京ながかぶ)です。
どのかぶも普通はもっともっと大きく育てて出荷しますが、
飯田さんは小さいうちに収穫してくれます。

全部切って浅漬けに。

どれも美味しいのですが
品川かぶの香り、歯ざわり・甘み 際立つ印象。旨し!

来年まで覚えていてね、私の頭よひらめき 
posted by 自然村 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月28日

雲仙赤紫大根

餅つきを手伝ってくれた次男のお嫁さんから

「甘いものが大好きな私ですがあの大根おろしの美味しさ!ビックリしました!!
色も綺麗でおろしてる途中に思わず写真を撮ってしまいました(笑)」

            雲仙赤紫大根おろし (2).jpg
岩崎政利さんの雲仙赤紫大根。

posted by 自然村 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

野菜の色

屋久島から掘りたてかわひこが届いた。
箱を開けて私は「わっ!」とした。DSC08444.JPG
何度もカメラを向けても「わっ!とした」本当の色が出なくて
箱を閉めて写そうかと思ったくらい。
本当の色に会いにいらっしゃ〜い。

自慢気に箱のまま床に置いているけど、
お客さん、素通り。
「この色が目に入らぬか〜〜〜」わーい(嬉しい顔)

写真より胸ドキッ!の色です。
posted by 自然村 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月27日

佐久間さんから

佐久間さん(千葉)から自家採種・不耕起草生自然農の野菜が届きました。

時々、贈り物が添えられています。
今日は蕗の薹をいれてくださいました。ハートたち(複数ハート)DSC08438.JPG
白味噌でふき味噌を作ります。

先回いただいたネコヤナギ。
ネコヤナギの気高い美しさに見とれても形容する言葉が見つかりません。
ふと、気づきました。DSC08437.JPG
雄蕊(?)が伸びて花粉がついている目

今日は、めちゃくちゃ美味しい黄金千貫と紅東DSC08439.JPG
(只今、めちゃくちゃ美味しいさつま芋4品種販売中。赤紫さつま芋・紅はるか・黄金千貫・紅東)

ターサイ・チンゲン菜・里芋土垂が届いています。
神楽もち米は早々に完売してしまい、現在玄米1kg2袋のみあります。困った困った〜〜

            DSC08440.JPG
佐久間さんも手書きの(コピー)お便りを入れてくれます。鉛筆の柔らかい字までも人柄が滲み出ているように思われるのです。
丁寧な農作業の一端をお便りの中から紹介しますね。
玉ねぎも葉を伸ばしてきています。周りの草をとってあげてモグラが通って浮き上がった苗を押し込みます。
以前浮き上がっていたのに気がつかず、、そのままにしていましたら、あまり大きくならなかったのです。
一本一本、見てあげることが必要です。
今年、本格的に春植え(冬越し)玉ねぎもやってみましたので、そちらも見て回ります。
気候に合えば大きくなると思っています。


一本一本見てあげる玉ねぎ。一つの種から1玉の収穫!!なんだよ。
そう思ったら!ねっ!

玉ねぎ楽しみです。
posted by 自然村 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月25日

屋久島から

自家採種・不耕起草生自然農のスナップエンドウと赤豌豆(ツタンカーメンの豆)DSC08434.JPG
人気の新じゃが アンデスレッドときたあかり。
完熟の紅はるか
バジル塩味のぽんせんが届きました。

初めて食べた人からもめちゃめちゃ美味しかったと言われるカワヒコ。
カワヒコは28日か3月1日に届く予定です。


屋久島は雨が続いているそうです。雨の止み間の日に収穫して送ってくれています。

屋久島の後藤さんとこんなやりとりがありました。
2/21
後藤さん:例年でも春に向けて少しずつ雨が増えるのですが、
昨年12下旬から1月一杯はほとんど降らなかった分、2月に降っているんでしょうか?
気温も高いし、なんだか木の芽流しのようで、例年より20日ほど早く春が近づいている感じです。
先日は沖縄で25度以上の夏日が観測されたと言いますし。

島の農家も毎年言ってます。「今年の気候はヘンだ」と。

私:石牟礼道子さんの「椿の海の記」を読んでいたら、水俣あたりでは梅雨のことを「流れ」といい、まだ麦が青い時期に降る長雨を「前流れ」というそうです。「流れ」の時期の描写があります。
屋久島では「流し」というのでしょうか?

後藤さん:「木の芽流し」とはここ屋久島に移住して知らぬ間に使うようになっておりました。
だいたい3月後半くらいからの、本格的な春めいた暖かさの中続く長雨のことで、
多分、芽吹き出した新芽を長雨が洗い流す感じを言うんだと思っております。
少し調べたら、本土でいう菜種梅雨と同じだ、という説明や
いや木の芽流しの後に菜種梅雨だ、とか定かではありません。
 ちなみに屋久島では梅雨のことを「ながし」と呼び、
梅雨時期、ムッと蒸し暑い夕暮れに一斉に飛び交うシロアリ(羽根つき)のことを
「ながし虫」と呼んだりします。

2/25後藤さん:カワヒコは二日前に掘って少し乾燥させて先ほど土を落とすなど調整したところです。
掘ったの日の晩から今朝までずっと雨でした。
今朝はウグイスが鳴くのを今年初めて聴きました。
昨年は3/14だったので2週間は早いですね。
なのに雨で春作の準備もままならずです。

posted by 自然村 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月23日

餡子作ってます

明日は上野長一さんの餅つきです!

私は餡子を作っています。

茨城の在来の小豆5品種在来小豆5品種の餡子作り.jpg
むすめきた・ダニ小豆(何て名前だ!)・黒小豆・白小豆・陰小豆のミックス。
農薬・化学肥料不使用栽培。

試作で作った餡子は5品種の違いの調和した美味しい餡子になりました。
餡バターにしたり、お茶のお供に楽しんでます。

きな粉は星六さんの
からみもちは池松さんの三浦か、雲仙赤紫大根か。

初めての試みです。
上野さんが何もかも用意してくれるのです。
上野さんの人柄に触れてみなさん幸せな気持ちになるでしょう。ハートたち(複数ハート)

上野さんのお友達の竹村慎一さんの可愛い苺も取り寄せます。
ご縁をみなさんと共にハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月22日

入荷情報

今週の岩崎政利さん
雲仙たねの自然農園からの在来の野菜は、
黒田5寸人参・じゃがいも(西豊)・万木赤カブ・中生水菜・畑菜・壬生菜・平家大根・横川つばめ大根・岩崎ねぎ。
白菜・キャベツは一般品種です。

福音館のたくさんのふしぎ「種採り物語」(2004年出版)の中に丁度!
岩崎ねぎ 中生水菜 壬生菜 水菜を眺める岩崎さんが揃って写っています。
水菜の束を抱えながら「岩崎さんは何を考えているのでしょう」たくさんのふしぎ.jpg

左の横川つばめ大根 右3本の平家大根平家横川.jpg

池松さんの平家と岩崎さんの平家はだいぶ姿が違います。
池松さんは荒々しく野性的な平家武者。
岩崎さんは少し優しい姿になっているような。女人平家?

畑菜は、大和真菜に似ているのではじめ真菜かと思いました。
畑菜.jpg
畑菜は京都伏見地区で昔から作られ菜種を採種していたそうです。
初午の時に畑菜と油揚げの煮物を食べる風習があるそうです。
杓子菜のようにさり気ない、もはや消えようとしている野菜です。
いつまでも残っていきますように!

ポラン広場からは沖縄の春も届いています。
在来の空豆です。
かき揚げやそら豆ご飯もいいですね。DSC08410.JPG

竹村慎一さんの私の可愛い苺も届いています。可愛い苺.jpg
200g入と
規格よりも小粒の規格外品300gでお買い得価格です。ジャムにしても良いですね。ハートたち(複数ハート)

飯田さんに人参を持ってきてもらいました。
筑摩野5寸人参。もうそろそろ飯田さんの人参もお終いになるそうです。

posted by 自然村 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月15日

岩崎政利さんの在来の野菜

石牟礼道子さんの「椿の海の記」(河出出版)を読んでいます。
読んでいたら中に「しゃくし菜」や高菜などの名前がでてきました。
熊本の水俣のあたりで昔から作られ食べられていたんだな〜と思った次第です。
その杓子菜の丈はどの位だったのかな〜
岩崎さんの育てる杓子菜は冷蔵庫に入りきらない位に長いのですよ。

静岡県にある芹沢_介美術館でもしゃくし菜をデザインした紅型染をみました。
各地で作られていたのでしょうか。

葉の色は薄緑・茎は白く味はクセなく、岩崎さんが「さり気ない菜」と表現し、
そのさり気なさの中に、一株一株違う、その多様性が混じり合ってよりまろやかなる味に膨らんでいくのではないかとおしゃっています。

何年も20年以上も種を採り続けていく中で一株一株の違いが分かる岩崎さんならではの世界の表現だと思います。
何年も一緒に畑に暮らし(野菜が暮らすという表現!!!)交わされる何か。

私たちが食べたいものは何?
無農薬のもの、無肥料のもの、高級品、希少品、在来のもの、
安いもの、手軽なもの

もの 物だけなら心から満足できるとは思えないよ。

私たちが食べたいものは何?
もっと深いもの もっと広がりのあるもの ・・

ポラン広場東京の種の集いに参加してからDSC08381.JPG
いろいろ言葉にまだできないでいるけど考えています。

岩崎さんの今週の野菜は
兵庫の在来葱ですが、私の農園に長年住みついてしまっています。岩崎ねぎ
弘岡かぶ 透明感のある白い色。まさにカブの女王に想えます。煮用にも柔らかいです。
風黒里芋 粘質です。
源助大根
雲仙赤紫大根
黒田5寸人参
赤水菜
杓子菜
大和真菜
中国ターサイ
じゃが芋西豊
玉ねぎ(育成種)
キャベツ(F1)

雲仙こぶ高菜は入ってませんでした〜〜〜
直送野菜セットのお客さんには入っていたかな〜
「こぶ高菜を入れてください。楽しみにしている人がいます。」とFAXしたんだけどな〜〜〜

想いやり生乳



posted by 自然村 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月14日

同じ方向

「根のねじれ方全部同じ方向ですよ!!」

池松さんが嬉しそうな字で書いてきてくれました。DSC08401.JPG
豊葉ほうれん草!

収穫して並べたのを見ながらニコニコしている様子が目に浮かびます。
その姿を想像して私もにこにこになります。

今週は、
池松さん自信の覆下かぶ。みやまこかぶがうまく出来た時のような味がすると!
黒田5寸人参
博多金時人参
五木赤大根
三浦大根
阿波晩生大根
大浦太牛蒡
九条ネギ
みやまこかぶの菜の花

明日は岩崎政利さんの野菜も入荷します。
posted by 自然村 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月13日

佐久間さんより

佐久間さんから届いた箱

ネコヤナギの枝を添えてくれました。DSC08397.JPG
花のようなターサイや清らかな松島新2号白菜
その下には
黄金千貫さつま芋・土垂里芋

佐久間さんは種を採り、石油資材(マルチや支柱)を一切使わず、土を耕さず、草も虫も敵としない農で野菜を栽培しています。効率や収益のみを求めない
生き方としての農。
野菜よりも草の方がはるかに広い面積の畑。

もうひとつ入っている野菜があります。
沖縄南瓜です。DSC08398.JPG
在来種の日本南瓜ですので形はラクビーボールだったり丸型だったり。
今日入荷の沖縄南瓜で今季は最後です。
まだたくさんあるのに気温が低くて傷みがでてしまったのです。とても美味しいのに残念なことです。

鶴首南瓜・八媛南瓜・沖縄南瓜。
なかなか売れなかったけど、記憶の私の宝箱に入れます。
水ぽくて煮物にはいまひとつですが、ペーストにしたりグラタンやポタージュスープにすると抜群の香りと甘さなのです。
特に小さいお子さんのいるお母さんはリピーターになられます。
先日我が家で作った沖縄南瓜のグラタンパン粉焼は自画自賛雨霰の手軽さと美味しさでした。

この沖縄南瓜はもうすでに予約の電話が入っています。

ところで南瓜を載せている竹笊。
昨日、この竹笊に目を止めた方が「大分ね」と言われました。言われた人は初めて。
流石、日本の工芸に通じていらっしゃるYさんだと敬服いたしました。
posted by 自然村 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月11日

屋久島から

屋久島から
新じゃがの出島も始まりました。DSC08382.JPG

先週届いてほとんど売り切れた新じゃが
アンデスレッド・キタアカリ・グランドペチカも再入荷です。

かわひこも入荷しました。
一度は食べてみてください。

スナップエンドウ・赤えんどう豆も。

赤米良大根も。DSC08384.JPG
後藤さんは宮崎県出身だそうです。宮崎県在来の野菜を栽培したくて米良大根を作っていらっしゃいます。
福岡県の池松さんの栽培する米良大根は白に紫の糸ですが、
米良大根は赤も白もあるようです。多様性が私たちを楽しませてくれます。
posted by 自然村 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月08日

岩崎政利さんの野菜

雲仙たねの自然農園からの野菜は、

じゃが芋(西豊)・黒田5寸人参・源助大根・弘岡かぶ・中生水菜・赤水菜・しゃくし菜・岩崎ねぎ・雲仙赤紫大根・雲仙こぶ高菜 以上種採り野菜。
購入一般種子の玉ねぎ・白菜・ブロッコリー。

ポラン広場からは
沖縄の島らっきょうが始まりました。

本日通常営業。
明日は都合により臨時休業致します。
本日のご来店、ご注文をお待ち申し上げます。

posted by 自然村 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月07日

池松さんの野菜

福岡から池松さんの種採り・無肥料・無農薬の野菜が
箱にパンパンに詰めて届きました。

覆下かぶ おそらく金町こかぶの系統ということです。金町こかぶの形をしています。葉付きです。

黒田5寸人参

かつお菜 かつお菜は先週は来なかったのですが、その前に試食にお出ししてから味を分かって頂けて
ご注文の多くなった菜っ葉です。

五木赤大根 甘みが強く、生食にお勧めですが、煮てもとても美味しい大根です。
平家大根 これも生でも煮ても美味しいです。

豊葉ほうれん草 そろそろ董立が始まってきました。あるうちに食べてください。

大浦太牛蒡

芥屋かぶの菜花 

明日は岩崎政利さんの在来の野菜が雲仙から届きます。


飯田さんも自家採種無肥料無農薬栽培の
宇奈根ねぎ・筑摩野5寸人参・3品種かぶ・大和芋を持ってきてくれます。


想い生乳も入荷です。

本日、宮城県唐桑半島 畠山政則さんの生牡蠣300g生食可が入荷しています。

佐久間さんの沖縄南瓜が1個あります!
欲しがっているお客さん、このブログを見るかな〜
我が家は昨日、沖縄南瓜のグラタンしました。めちゃ旨るんるんこの話はいずれ再記載します。

果物は、竹村慎一さんの私の可愛い苺(防除1のみ)が入荷します。
ハートたち(複数ハート)とってもとっても甘く香りも良いです。しかし、デリケートで日持ちしません。是非、明日買いに来てくださいねハートたち(複数ハート)

屋久島の鬼塚さんのサワーポメロや肥後あゆみの会の有機スイートスプリングも美味しさ保障です手(チョキ)

明日はよいい天気のようです。是非是非お買い物にお越しください。
土曜日はひょっとしたら事情がありまして臨時休業するかもしれません。
まだ未定ですが、そんなことで
たくさんの野菜や果物やお豆腐やもやしや生牡蠣を明日中にできるだけたくさん
お買い求めいただきたいのです。
発送のご注文もお待ちしています。
るんるん
posted by 自然村 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月06日

橋本農園さん

橋本農園さんからは
砂原1本ねぎ
ブロッコリー
松島2号白菜
3色人参
菊芋
里芋(土垂)
以上が届いています。

飯塚商店 幻のノンエチレン深谷もやし

親田高原の卵

ポラン広場から天恵グループの素敵なカリフラワーなど

屋久島からのえんどう豆やかわひこなどもお勧めです。

まとまった雨が降り続いて静かな一日ですね。
武蔵関公園の蠟梅が今年は綺麗に咲き誇っているそうです。
明日朝は武蔵関公園を通って店に来よう。
posted by 自然村 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月04日

屋久島から 一足先の春

立春

天気予報では東京辺りは最高気温19度4月の気温といっていましたが、
体感はそれほどでもない様な気がします。

北海道などは吹雪だそうです。事故や災害がないように祈ります。

店へは一足早く屋久島から春の便りが届きました。

掘りたての新じゃがです。土が良いのでしょう。それは素晴らしい新じゃがの皮肌で見惚れます。
             DSC08373.JPG
アンデスレッドとキタアカリ
そしてグランドペチカ。グランドペチカ.jpg
中身は黄色で
ホクホクと粘質の中間くらいでしょうか。
味が濃くて微かに栗のような風味もあります。

赤豌豆 DSC08372.JPGツタンカーメンの時代から伝わるという一説もあるえんどう豆です。
一味早く豆ご飯をお楽しみいただけます。

スナップエンドウDSC08371.JPG

掘りたての八郎生姜DSC08374.JPG
写真では写し取れなかった艶々の皮ぴかぴか(新しい)

そして、屋久島在来作物の里芋
かわひこDSC06997.JPG
加熱の仕方で変わる独特の食感と
深い旨味の里芋です。
一株に1個しか収穫できない非常に生産性の低い里芋なので
栽培する人の極々少ない珍しい里芋です。
100株で100個しか収穫できな〜〜い。
そして、一年中葉の枯れない恐らく休眠しない珍しい里芋です。
じっくりじっくり長時間茹でると餅のようなもちもちした食感になります。
わーい(嬉しい顔)

独特の風味だけでなく、乙女色の芋の色にも驚かされます。DSC07009.JPG

完熟の紅はるかもいただきました。
以上、全て自家採種・不耕起草生自然農の作物です。
現在販売中のさつま芋は、岩崎さんの赤紫さつま芋・佐久間さんの黄金千貫・紅東・屋久島の紅はるかです。


そして、やはり無肥料無農薬天日干しのお米を使ったポンせんもとてもとても美味しいるんるん
絶妙の味の付けかたです。


posted by 自然村 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月01日

在来の野菜

岩崎政利さんといえば
雲仙こぶ高菜、というほどに
日本を代表する在来作物のひとつです。

見事な雲仙こぶ高菜が届きました。DSC08367.JPG
            DSC08368.JPG
元来中国からもたらされた種なので中華炒めに向いています。気軽に野菜炒めでどうぞ。

同じく中国ターサイです。
岩崎さんが種を採り続けて葉の小さいターサイになっています。
茎の色が翡翠のように綺麗なのでお目に掛けます。DSC08365.JPG
風味が強く濃いです。
一方佐久間さんの種採りターサイは人柄と自然農で生きたためか甘みのある優しさのターサイになっています。
同じに種を採り続けていても人や土地、母本の選び方で風味が違ってくるのが面白いです。

実は今朝は何となく気が塞いでいたのですが、
岩崎さんの野菜に触れるうち心の風船に空気が満ちてきました。DSC08366.JPG
雲仙赤紫大根の美しさ、
岩崎ねぎの白から緑への色合い。緑の内からの艶やかな光。しっとりとした肌触り。
弘岡かぶのまろやかな質感。
島大根のピンク
絹の様な赤水菜の茎

今は満タンですハートたち(複数ハート)

他には、黒田5寸人参・サニーレタス・ブロッコリー・西豊じゃが芋・玉ねぎ。

福岡県 池松さんからは、
黒田5寸人参・博多金時人参・豊葉ほうれん草・米良大根・五木赤大根・平家大根・阿波晩生大根・大浦太牛蒡が届いています。

竹村慎一さん(茨城)の私の可愛い苺が入荷しました。

想いやり生乳はめちゃくちゃ美味しいのよハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年01月24日

池松さんの種採り野菜

池松さんから野菜が届きました。

米良大根・五木赤大根・平家大根・阿波晩生大根・大浦太牛蒡・黒田5寸人参・博多金時人参
赤リアスからし菜・豊葉ほうれん草・かつお菜

すべて自家採種・無肥料・無農薬栽培です。

明日は岩崎さんの野菜が届きます。
直送便の兵庫の方には
薄ピンクに染まった平家大根がうつくしいです!
冷蔵庫からはみ出す大和真菜、
立派になった山東菜、
雲仙こぶ高菜、中国ターサイ、
雲仙赤紫大根、、、
などが届いたそうです。
楽しみだな〜

想いやり生乳

ポラン広場から抜群の美味しさの天恵のセロリなども入荷します。
posted by 自然村 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜