2020年03月06日

雲仙たねの自然農園 在来の野菜

今週の雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの野菜は
西豊(じゃがいも)、5寸人参、岩崎ねぎ、赤リアスからし菜、キャベツ、横川つばめ大根、五木赤大根、弘岡かぶ、長崎唐人菜、のらぼう菜、雲仙こぶ高菜

岩崎さんのじゃがいもを先日買われたお客さんが、昨日、私に顔を寄せてらっしゃいました。
何かと思ったら
あのじゃが芋、ものっすごく美味しかったです!
へへへへ〜〜そうなんです〜
岩崎さんの野菜はどれもとびっきり、本当に美味しいんです。魔法です。
昔、岩崎さんの畑の見学会に行ったとき、広く広がる美しい畑を見ながら地元の人が、
「ここは夜に小人が仕事しているのよ」と言ったんです。

のらぼう菜と長崎唐人菜は見逃したらダメですよ。長崎唐人な.jpg

箱の上に大きな大きな雲仙こぶ高菜が置かれていました。大きな雲仙こぶ高菜.jpg

雲仙たねの自然農園からの在来の野菜セットの直送は第2週は確実にあります。
第3週は気温と畑の様子次第で未定です。
来週水曜日発送のセットをご希望の方は明日中にお申し込みください。
お名前・電話番号・住所を必ず明記してください。


明日は、佐久間さんのチンゲン菜の菜花やドシコブロッコリーや里芋やお米が届きます。
佐久間さんの野菜もお米も最高です。

私は幸せでいっぱいでコロナウイルスに負ける気は全くしません。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

からし菜の花芽

中国映画「初恋のきた道」を時々真似てます。初恋のきた道.jpg
中は沼津 高橋さんのからし菜の菜花の一夜漬け。からし菜漬け.jpg
試食にお出ししたらからし菜はすぐに売り切れました。
           からし菜花芽.jpg
ぴりっと辛み。お酒にも合いそうです。
posted by 自然村 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年03月02日

沼津の高橋さんからいただいた
桜島大根に花が咲きましたハートたち(複数ハート)桜島大根の花.jpg
posted by 自然村 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月28日

花芽

雲仙たねの自然農園から

5寸人参、じゃがいも(西豊)、キャベツ、ブロッコリー、島大根、赤リアスからし菜、
五木赤大根、岩崎ねぎ、弘岡かぶ・黄緑カリフラワー花芽

雲仙こぶ高菜、福立菜、畑菜

畑菜に花芽が出てきました。畑菜花芽.jpg

福立菜も花芽を抱いています。福立菜.jpg

岩崎さんはお便りの中で、
この花芽の時が、この青菜のいちばんおいしさを感じるときでもあります。
と書いておられます。


雲仙こぶ高菜は盛りを迎えています。
雲仙こぶ高菜は個性的な姿をしており、長崎の在来野菜を代表する青菜です。
今回たくさんいただきましたので大勢の方の台所に届くことを願っています。

それぞれのほろ苦さを加熱することで旨味に変えてお楽しみください。

今回も、さりげない野菜と感受性豊かな在来種の野菜をテーマのお便りになっています。
長文ですが、時間をみてブログに書き写して紹介したいと思います。
みなさんそれぞれに様々に感受される内容だと思うからです。
こうご期待!
posted by 自然村 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月26日

自然農の野菜

沼津市 標高300m 自然な関係ファーム
高橋さんの大根を箱から出しながら、大根の葉の色と造形の美に目を奪われてました。
凍みた葉の色も美しく三浦大根.jpg

三浦大根、大蔵大根、露地原木椎茸をいただきました。

参考までにと桜島大根をくださいました。大根桜島.jpg
初めて見る葉の形状です。花芽が付いています。ハーブみたいな葉ね、といった方がいます。
南国ぽいという人もいました。

千葉県の佐久間さんは
お米 いせひかりと
ド・シコブロッコリー、聖護院大根、松島2号白菜、里芋(土垂)をいただきました。
ド・シコは100年以上前にイタリアで育成された品種です。
どれも種を繋いでいます。ドシコ.jpg
              聖護院大根12日.jpg
            松島2号白菜.jpg

のわら半紙にコピーされた柔らかい鉛筆の筆致のお便りに
田んぼのれんげが色濃くなってきたこと、
先週、雲雀が畑の上で鳴いていたこと
鶯の初鳴きが聞かれたことが書かれています。
もうそろそろ夏の野菜の種を播く準備だそうです。
佐久間さんの荷の箱にはおまけのド・シコと蕗の薹が入れられていました。

住まう庭にチューリップの芽が伸びているのに気づきました。
日差しが明るい日にはオオイヌノフグリの空色の花が咲いています。

移り行く巡りくる季節を、自然と共に生きる野菜や果物たちを食卓で味わってください。

posted by 自然村 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月21日

平家と源氏の大根 平家大根と五木赤大根

平家大根と五木赤大根平家源氏大根.jpg

今週のお便りを紹介します。
長文ですが、岩崎さんのユーモアも散りばめられ、
種を採る農業の姿も岩崎さんの人となりも感じ取っていただけると思い、
書き写します。時間のある時に読んでいただけたら幸いです。

  平家大根から
例年なら2月終わり頃からの平家大根の収穫ですが、2月20日前にもかかわらず、もうとう立ちが始まろうとしています。
私の農園の大根の仲間の中でもいちばんに野性味のあふれた大根です。
収穫していく中で、まだふぞろいで長いもの、短いもの、大きいもの、小さいもの、
まさに多様性豊かな大根です。食味は硬目の肉質であり、からみは強くあり、特別にこの大根のもつ味に引かれているわけでもなく、又収量が特別に多いわけでもなく、その上に収穫時の土から抜き出すのに力のいる事、
こんな自然児の大根ですが、私の畑の中に生き続けてもう10年もすぎてしまった。
収穫時の引き抜く大変さ、
妻が私の大根の引き抜く姿を見て、「大根たちはあんたに恋しているのよ・・」「片手でさわるだけでコロリと土から抜けてくるのだから〜」と
 平家大根も片手で引き抜くが、他の大根と違って力が多くは入ってしまう。
この種とは宮崎県の椎葉村の椎葉くに子ばあちゃんが守ってきたものですが、守り続けてこられた人の想いがあるからこそ、種をまもりつづけられている大きな要因であります。「岩崎さん、私はこうやって50年間も、個の平家大根を守ってきたのよ・・・」この言葉が心の中に強く残っている。
平家大根を10年近く栽培してきて、つき合っていく中で、この大根から学んでいく事が多くあります。特に源氏、平家の800年以上の歴史の中で生きてきたこの大根、いや、きっとそうあってほしいと想っている。
五木の赤大根と今回は同じセットの組み合わせです。平家大根は平家の流れの中で生きたやさいで、五木の赤大根のほうは源氏の流れではと想像してしまいます。
そんなロマンを感じながら、今回もみずからが残していきたい姿の母本を、一本一本を収穫しながら選んでいきます。
土から引き出した瞬間が出合い場、その瞬間が選定の場でもある。選んだ母本を今年はどこの畑にしようかなあ・・・!と
しかし結局は昨年の場所へまたいってしまう。
この大根はとても吸込性が強いですから、収穫がすこし楽になる様にと人参タイプの姿を増しています。私の勝手な選抜をしても、すぐにそろうものでもなく、気長につき合っていくしかありません。あまりにも長い間も私の言うことを聞かない野菜は「もう種を採るのは止めるよ・・・!!」と言って脅してやろうかな・・!多様性豊かな昔ながらの野菜たちとは、とても感受性が豊かできっと守っていく人の心の動きを感じてくれるのではと思えます。
私の畑の中で母本を選んで花を咲かせ、種を実らせながら、もう10年、10回をくり返してきた、すこしづつ姿を変えながら、この平家大根の10年の生き方から何を学んできたのだろう・・・。種を守っていく、種を育てていく、種とは生き続けていきたいのだろうか・・・種を守る意味は、農業としての大切な事とは、きっと、このくり返し畑の中で生き続けている平家大根は伝えようとしているのだろうが、私がそれを受けとめるにはもうすこし時間がかかりそうです。


posted by 自然村 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月18日

春よ

どじょっこだのふなっこだのは
まだ冷たい水の底かもしれませんが

晴れた日には光はすっかり春の輝きですね。
土の上では
ひろっこだのふきまんぶくだの夜が明けたと思うべな〜

明日は沼津の山からふきのとう生椎茸が届きます。

             ひろっこ.jpg
             茎立菜.jpg
posted by 自然村 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月14日

岩崎さんと池松さん 入荷情報

入荷しているのに情報が今になってしまいました。

池松さんは、
晩生千筋京水菜
博多白菜(結球してません)
中国チンゲン菜
黒田5寸人参
九条ねぎ
米良大根

雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの野菜は
ジャガイモ(西豊)、5寸人参、白菜、黄緑カリフラワーの花芽が伸びてきた美味しいカリフラワー!
大和真菜、岩崎ねぎ、万木かぶ、弘岡かぶ、源助大根、五木赤大根、サニーレタス、キャベツ

飯田さんは素敵な里芋 土垂と大野

沼津 高橋さんは三浦大根、大蔵大根、菊芋

想いやり生乳

ポラン広場からは、南伊豆水産いちうろこのおでん種セットや各種練り物。
そして、鹿児島県カワノすり身店のおでん種セットも別の味わいで美味しいですよ。

どうぞ、よろしくお願いします。
posted by 自然村 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月12日

佐久間さんの聖護院大根

佐久間さんの聖護院大根がめちゃくちゃ美味しいです。
            聖護院大根12日.jpg
果物のようなフルーティーな香りと甘さと歯ざわり

生で、蒸して、煮て、焼いて どのようにでも楽しんでください。

レジの横に置いています。

お便りから。
2/7から越冬のため近くの池に千羽以上飛来していたコハクチョウが渡りを始めています。人間にとっては寒い日でも夜行便でわが家上空を飛んでいきました。カモ類は羽音だけ、
コハクチョウは挨拶をするかのように鳴きながら去っていきます。

これを書き写し終わって、渡り鳥の北帰行を想い描いていたら、
星野道夫さんの「旅をする木」が浮かんできました。
人間の暮らしの上に遥かに大きく広がる
大昔から繰り返される自然の営み
posted by 自然村 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月11日

大豆

大豆を煮ています。

片品村セトヤマさんの大白大豆です。

腕利きの料理人ならどんな一品にするでしょう。水煮大豆.jpg

最高に美味しい大豆です。水煮大白大豆.jpg

煮ている時の匂いにもキュン。

雑味も雑気もありません。

1kg単位と200g単位で販売しています。

追記:2/12
昨日は時間切れ。今日、麦みそを仕込みました。
posted by 自然村 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月07日

固定種のカリフラワー

F1品種だと思い込んでいましたが、
固定種・自家採種でした。岩崎さんの黄緑カリフラワー

先週までは締まって整った形でした。
今日、箱を開けて出てきたのは、このように開いていました。
           黄色カリフラワー.jpg
「あれあれ、卸さん経由ならクレームをいっているかもしれない。」と内心思いました。
しかし、そうではないのですねexclamation×2

固定種のカリフラワー このときが美味しく感じるときです。
お便りから〜
例年なら収穫できない、カリフラワーから花芽が伸び始めている状態。カリフラワーとブロッコリーの間の姿。
             黄色花芽をつけ始める.jpg
茎が青みを帯びてきて花芽をつけるためにスーッと伸びてくる。
固定種のカリフラワーこのときがおいしく感じるときです。

 今冬とは暖冬のおかげで、例年は寒傷みで栽培しても途中で収穫できない。
3年ぶりに寒傷みがない収穫を迎えていたものです。
 いやこんなに花芽が出始めるまで、収穫とは初めてなのかもしれません。
今やカリフラワーの仲間とは、ブロッコリーにおされてしまい、生産現場をなかなか地域の中でも見ることができなくなってしまいました。
しかし、この様な花芽が出来るまで生育したのは、ブロッコリーよりはおいしいと思えます。
このような昔ながらの固定種のカリフラワーとは、いずれ種子の販売もなくなる日がくるとおもいます。収穫するなかで選んで、畑の隅に植えなおしています。
毎年、母本を選んでいますが、花が咲く時期がキャベツ同様に遅いため不安定です。
カリフラワーですが、ロマネスクに近いカリフラワーです。



花芽を伸ばし始めた一番おいしいと感じるこの時期のカリフラワーの時期は
ほんの短い期間だろうと思います。
来週もあるのかな〜〜〜
あればいいな〜〜
店にあるのは残り2個。どなたの台所に置かれるのでしょうね。

他に、
大和真菜も滋味深い味と香りをしています。おすすめです。
赤水菜の色は益々冴えています。
弘岡かぶ、岩崎ねぎ、紅芯大根、源助大根、5寸人参、サニーレタス、白菜、じゃがいも(西豊)、キャベツ

源助大根も残り2週間くらいのものになりそうです。

雪せっかくの冬らしい寒さです。滋味あふれる野菜をことこと煮て、
暖かいお家の台所で温かい食卓を囲んでくださいね。
posted by 自然村 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月06日

池松さんの野菜

池松さんの野菜が届きました。

青々した九条ねぎ
山東菜、のらぼう菜、かつお菜、サニーレタス、
黒田5寸人参、源助大根、こぶ高菜、水菜池松さんの野菜.jpg

暖かくてアブラムシが付いてきたそうです。
収穫後、水で洗い流していますが取り切れてないかもしれません。
動物性たんぱく源と思って気にならない方はいいですが、
家庭でもよく洗ってくださいということです。
葉物など茹でれば浮きます。
農薬かけないとこういう手間はかかると理解してくださいね。

明日は、岩崎政利さんの在来の野菜が届きます。

自然村に届く大根はどの品種も素晴らしく甘く美味しいです。
冬らしい冬の寒さのうちに
おでんや煮物、汁物などでふはふは食べてくださいね。
posted by 自然村 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

八郎生姜とスパイス

大好評の八郎生姜も届いています。八郎生姜.jpg
量り売りしています。

繊維が少なく甘酢漬けや赤梅酢漬けにしても、すりおろしても最適です。
おかずが少ないとき、油揚げと生姜と醤油・塩だけで作る生姜炊き込みご飯は超便利です。

スパイスと砂糖と水で煮て自家製生姜シロップも簡単です。

シナモン・カルダモン・クローブがあれば、スパイス.jpg
生姜シロップだって素晴らしくおいしいし、
チャイだってできるし、
ホットアップルサイダーだってできるし、
○○○○だってできるしねexclamation×2

posted by 自然村 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

屋久島から

屋久とろかわひこ
自家採種・無肥料無農薬栽培
             かわひこ屋久とろ.jpg
かわひこは「もちいも」「かわばしこ」ともいわれます。
加熱の具合でほっくりにも「もちっと」にも。
鼻に抜ける香りも味わって。
先日お買い上げのお客さんから「ほくほくと栗のようで子供がたくさん食べました。」とメールが届きました。

屋久とろはすごい粘り。お好み焼き材料に入れてかき回したら空気を含んでもこもこ。焼いたらホットケーキみたいに空気穴がぽこぽこできました。
甘さ、ねばり、凄〜い。牡蠣お好み焼き.JPG
蟹穴写ってます。わーい(嬉しい顔)見つけられるかな?
posted by 自然村 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年02月03日

島らっきょう

島らっきょうが始まったんだな〜
そんな季節が巡ってきたのだな〜島らっきょう.jpg

沖縄の公設市場でも、都内の物産市でも
島らっきょうの塩漬けなど、結構なお値段で売られていて目を剥きますが、
これは皮の剥き賃だよな〜、無理ないな〜と思ったりします。

東京でも島らっきょう好きな人多いですよね。
posted by 自然村 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年01月31日

雲仙たねの自然農園

一昨日、昨日と気温が高かったので輸送中の状態を心配していましたが、
雲仙こぶ高菜が少し黄色になっているだけで
サニーレタスなんてピカピカぴかぴか(新しい)
これは種採りではないけど、柔らかい葉で別格の美味しいサニーレタスです。

            岩崎入荷.jpg
松ケ崎浮き菜かぶと雲仙こぶ高菜も入っています。
かぶの女王弘岡かぶもです。

今日届いたものは、
じゃがいも(西豊)、5寸人参、弘岡かぶ、サニーレタス、白菜、キャベツ、源助大根、雲仙赤紫大根、松ケ崎浮き菜かぶ、岩崎ねぎ、黄緑カリフラワー

黄緑カリフラワーとサニーレタス、サワーポメロのサラダも美味しそうです。

雲仙たねの自然農園からの直送野菜セットの申し込みも随時承っています。
お問い合わせください。毎週水曜日雲仙からヤマト便で発送。毎週・隔週・月1回、お試しの4通りでお受けしています。


今週は池松さんの野菜はお休みです。
沼津の自然な関係ファームさんの露地原木生椎茸がたくさん届いています。

明日は佐久間さんから、聖護院大根、ターサイ、チンゲン菜、黄金千貫が届きます。

強い風に気を付けてご来店ください。
生牡蠣もまだたくさんあります。
posted by 自然村 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年01月24日

雲仙たねの自然農園

雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんからの野菜が
た〜〜くさん届いています。
来週は雨模様が続きそうです。
今日、明日は絶好のお買い物日和ですねわーい(嬉しい顔)

じゃが芋(西豊)・人参・玉ねぎ・源助大根・紅芯大根

白菜、黄緑カリフラワー・横川つばめ大根・キャベツ・サニーレタスはたくさんたくさんです。

明日は佐久間さんからチンゲン菜、ターサイ、聖護院大根が届きます。

美味しい美味しい野菜たち
美しい美しい野菜たちばかりです。
洗うこと、刻むこと、調理すること、お家で食べることがが楽しくなる野菜たちばかりです。

野菜嫌いのこどもたちや大人がいたら、それは
本当に美味しい野菜に出会ってないだけかもしれません。

想いやり生乳も同じことかもしれません。
良い血液をつくる飼料ととことん牛の立場に立って想いやりを注いで飼育すると
こんなに美味しい牛のお乳が出るのですね。
本当に美味しいです。
posted by 自然村 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年01月21日

焼き芋

屋久島からのさつま芋の食べ比べ

一緒に焼き芋にしました。屋久島さつま芋.jpg

安納芋が一番初めに焼きあがりました。

           焼き芋.jpg

下の濃い山吹色が安納芋。
左周りで、シルクスート→紅はるか→紅東
posted by 自然村 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年01月18日

屋久島から

屋久島から
枇杷種エキス・ポンセンと一緒に届きました。
掘りたての
八郎生姜八郎生姜.jpg
かわひこ(里芋)かわひこ.jpg
今年もかわひこの美しさにノックダウンです。かわひこの赤.jpg

熟成したさつま芋
安納芋安納芋.jpg
紅東紅東.jpg
紅はるか紅はるか.jpg
シルクスイートシルクスイート.jpg
先ずはお知らせまで。

今日は雨から雪に変わり今はまた雨。風もあって寒く、ご来店の人もぽちぽちなのですが、
栃木から丈夫卵や、仁井田本家のしぜんしゅの酒粕やら
お酒や菜種油や胡麻油や味醂なども届いて
袋詰め、棚に並べるなどしなくてはいけないこと沢山です。
電話電話で寒餅の予約もお受けしてますしねわーい(嬉しい顔)
寒餅締め切りは21日(火)ですよ。
http://blog.sizenmura.jp/article/187002906.html
posted by 自然村 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2020年01月17日

岩崎政利さん

頬よせあぁって いるように。
肌に糸巻模様が入るものどうし。米良大根と横川燕.jpg
池松さんの米良大根と岩崎さんの横川つばめ大根
宮崎県と鹿児島県の在来品種
どちらも煮ても生でも美味しい、
一度は食べてもらいたい大根です。
           117日入荷.jpg

今週の雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの野菜は、
人参・玉ねぎ・緑黄カリフラワー・白菜・キャベツ・サニーレタス
じゃが芋(西豊)・赤水菜・大和真菜・雲仙赤紫大根・長崎赤かぶ
横川つばめ大根17入荷2.jpg
            大和真菜.jpg

そしてそして待ち望んでいた岩崎ねぎですexclamation×2
胸きゅん黒ハートの素晴らしい姿です。
白いところは短く青い葉が長いねぎ。鍋物やうどんに最適。
ねぎだけの葱焼きもいいでするんるん
今回、自然村の為に収穫してくれました。嬉しい。
電話する度に「岩崎ねぎ」「岩崎ねぎ」と言い続けていましたからわーい(嬉しい顔)

ポラン広場からいちうろこのおでん種セットはじめいろいろな練り物が。
ポラーノの鶏つくね団子は鍋ものやおでん、スープに手軽で美味しく人気です。

牛のお母さんのおっぱいってこんなに美味しいんだ!と目を丸くするでしょう。想いやり生乳

果物は有機金柑・スイートスプリング・とびしま農園のみかん・加藤さんのネーブル・愛媛有機のレモン

節分豆
棚宗サラダ園の自然栽培煎り落花生落花生殻.jpg
7品種の在来大豆の煎り豆素焼きミックスDSC08726.JPGDSC08725.JPG
リクエストにお応えして再入荷しました。


posted by 自然村 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜