2024年02月22日

もまれ牡蠣

今回入荷のもまれ牡蠣は加熱用です。牡蠣22日.jpg

雨降りなのに、もまれ牡蠣を買いに来てくれるお客さんがいるのでとっても有難いです。
今日のお客さん、「スーパーのは加熱するとどんどん小さくなっちゃうけど、これはならないのよね。」

どうして、スーパーのはどんどん小さくなっちゃうんでしょうね〜〜〜。
なる理由、ならない理由があるんです。

今日も静かな店で元気に働こう!
お近くは配達をしています!
お電話ください。

明日は祝日ですが通常営業しています。
もまれ牡蠣加熱用は26日(月)が賞味期限です。
ご来店、お買上をお待ちしています!

2024年02月13日

いちうろこの菜花入り小判揚げ

練り物にも季節の味わいを!菜の花入り小判揚げ.jpg
いちうろこの小判揚げに季節の菜花入り!!
これは焼いてほんの少しの醤油がいいのかな〜
みなさん、どう食べたら菜花の味をいかせると思いますか?٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

いちうろこの練り物は原料がとってもシンプル。そして美味しい!
          いちうろこ表示.jpg
何故って、素材が良いから。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

スーパーや百貨店で練り物を買うときは、原料表示をしっかり読んでね。
特に/の後は添加物です。表示してあるのがずらーっと並んでいてびっくりします。/の次はチェックポイント位置情報
/の次に表示はされていませんが、酵母エキスは素材の旨味でなく、人工的な旨味なので、自然村ではアミノ酸やたんぱく加水分解物などなどと同等だと考え、酵母エキスの入ったものは、キャリーオーバーも含めて販売していません。


いちうろこの練り物は、先週は雪の影響で入荷がありませんでしたが、今週からはちゃんと入荷しています。

人気の静岡おでん種セットもあります。
美味しい大根も豊富です。
是非ご利用下さい。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

2024年02月08日

沖縄小浜島の天然もずく

唐桑半島 畠山政則さん、政也さん親子の
もまれ牡蠣は入荷しています。今回は加熱用です。
濃厚な旨味の牡蠣です。只今6pお求めいただけます。

東北の海の幸と共に、
南の海の幸も今日届きました。もずく.jpg
沖縄県小浜島の天然もずく シママースで塩蔵しています。
ザルの入れたモズクをまず、ざっと流水で塩を流してから、水を張ったボールに浸けて塩気を抜いてください。
3度〜水を入れ替え、味を見て頃合いをみてください。

もずくの箱に八重山毎日新聞が入っています。
目をひいたのは、こちらの記事です。ぴ斎村朱子鶏祭り新聞.jpg
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20240128/5090026478.html

8月夏にも、石垣島の豊年祈願のお祭りの記事が入っていました。
http://blog.sizenmura.jp/article/190531002.html
厳しい自然と島津藩による厳しく過酷ない徴税の暮らしの中で
命の源である種子を尊び、五穀豊穣を祈る行事が連綿と続いて来たことに感銘を受けます。
経済の「タネ」でなく、
人の命と直接に繋がる種子のことに思いを巡らしてみました。

2024年02月06日

もまれ牡蠣

先週、袋が破損していたもまれ牡蠣がありましたので、
          牡蠣飯.jpg
月曜日の
晩御飯に牡蠣飯を作りました。
牡蠣、ふっくらと炊けました。
少しのしめじと黒田5寸人参を入れました。
炊き上がりに混ぜた芹が美味しいです。

熊本の大矢野セリ 防除1(1成分のみ1回農薬使用)無化学肥料栽培)
年末にも販売しましたが、
とても美味しいです。
キムチのヤンニョムにも使いました。
明日は雪の影響で欠品かもしれませんが、もし入荷したら是非ご利用ください。
私も是非、明日は晩御飯に使いたいのだけど入荷することを祈っています。
明日はだめでも金曜日はきっと入荷して欲しい。

雪の影響で流通が滞っています。

2024年01月31日

生食可

明日木曜日入荷の
唐桑半島 畠山政則さん政也さん親子の
もまれ牡蠣
生食可です。

生の甘みと加熱の濃厚な旨味をどちらも味わっていただけます。
お取り置き可能です。
確実に欲しい人はご連絡ください。

2024年01月24日

今週のまもれ牡蠣は生食可

こんにちは、

晴れですが、空と空気がかすんでいるような気がするのは気のせい?
私の眼鏡が曇っているのかな〜

今週の唐桑半島 畠山政則さん、政也さん親子のもまれ牡蠣は
生食可です。

確実に欲しい方はお取り置きしますのでご連絡ください。
他の商品と一緒にヤマトクール便で発送もしています。
只今、9p余裕があります。



2024年01月20日

こんぶ土居 ミネラルいりこん

お客さんたち、ずっと店で見かけてなかったでしょ。
            みねらるいりこん.jpg
今や入手困難
こんぶ土居さんのミネラルいりこん
限定数量入荷しました!


3か月くらい待ったかな〜〜

2024年01月18日

もまれ牡蠣

本日も(木曜日)唐桑半島 畠山政則さん、政也さん親子の
もまれ牡蠣300g¥1680が入荷しています。
今回は加熱用です。

先週入荷分で残ったものを、お嫁さんに習って
私もオイル漬けを作りました。牡蠣のアヒージョ.jpg
アサクラ オルチョサンニータを使いました。
ネットでタサン志麻さんのレシピをみて、潰しにんにく、種抜き鷹の爪、
ベイリーフを使いました。生タイムはなしです。
牡蠣のアヒージョはあっという間にできる時短料理ですね。

風邪気味だった子も回復。冬瓜粥にのせて食べてくれました。食欲あるな〜


オルチョサンニータオルチョ.jpg
750ml¥4500/500ml¥3510

茨城産ハーブスマン 有機ベイリーフ ベイリーフ.jpg

2024年01月09日

越田商店 凄いさば

越田商店のさば文化干し 入荷しました!
          鯖文化干し.jpg
一番良い時期に漁獲されたノルウェー産の鯖を髄切りし、
四代に渡り、塩と鯖のエキスを継ぎ足し、酵母菌ち乳酸菌が住みついた漬け汁に浸けて干した鯖文化干しです。
取り扱い以来ずっとお客さんの支持を得ている干し物です。

年末はおせちの保管場所の都合で仕入れを控えていました。
お待たせ!
越田商店の凄い鯖
焼きたてを炊き立てご飯で食べて下さいね。
小さい子供も美味しい鯖は好んで食べますよ〜るんるん

2024年01月08日

おでん種セット

いちうろこの静岡おでんセット再開しました!おでん種っと.jpg

静岡おでんの定番の鰯はんぺんが入っています。

鰯はんぺんをおでんに入れるのが苦手な場合は、
薄く引いた油で焼いて、生姜醤油で食べるの最高!

パン粉を付けてフライにすると居酒屋メニューイケてる!

個人的には、出汁の染みたたこボールと小判揚げがダーイ好き。
お客さんの中には、牛蒡巻が一番好き!という人もいます。
豪華なのはうずら天

おでん種からでた出汁も美味しくて、最後は汁だけ掬って飲んでます。わーい(嬉しい顔)
因みに、
自分で出汁を取って調味するのはとってもいいけど、
日東醸造の白だしオーサワの白だしを使うと出汁色が澄んでいいです。好みで醤油や味醂を少し足します。

日東醸造とオーサワの白だしもおでんにご利用下さい。

今週からもまれ牡蠣

年末にも入荷のお問い合わせを幾件かいただき、
営業早々の先週も「生牡蠣、はいっていますか?」と問い合わせをいただいた
唐桑半島 畠山政則さん政也さん親子のもまれ牡蠣は
今週の木曜日入荷から始まります!

まだ、加熱用か生食用か分からないのですが、
どちらでも欲しいという方は予約していただくと確実にお渡しできます。

諸般値上がりしておりますが、もまれ牡蠣も昨年から浜の入札価格が高騰しており、
石油はじめとした経費も上がっておりますので、
新年から値上げになりました。むき身約300g¥1680にさせていただきます。
よろしくお願いします。

武蔵関のピザ屋さんオップラ ダ ジターリアの冷凍マルゲリータも
新年から価格改定があり1枚¥1543になりました。
オップラさんでも焼きたてピザテイクアウトをしていらっしゃいます。が、
食べたい時にいつでもお家で焼き直した熱々のピザを食べられるところが冷凍ピザの良い所です。
引き続きよろしくお願いします。

2024年01月05日

出汁材料

明けましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いします。」の挨拶を交わす初売り。


年末にお買い上げ頂いた出汁材料を、
新年早々に再度お買い上げ下さったのは、近くに事務所を構える
おじさま。といっても私よりは若いハズ。
出汁材料棚.jpg         
タイコウ花くらべとこんぶ土居の2年養殖物真昆布と正金の八方だし小瓶です。

この方は普段でも出し材料で出汁を取り、八方だしも便利に使い分けていらっしゃいます。

昨年冬辺りから、やまくにのいりこもよく売れるようになりました。
新しいお客さんで、やまくにのいりこの味を気に入って下さる若いお母さんが増えたのです。

お料理の土台となる出汁
味覚の土台となる出汁
離乳食を始めるお母さん達、
こどもを育てるお母さん達
介護をする人達に
美味しい出し材料を紹介し続けることを今年の目標の一つにします。

こちらは私が作ったおせちです。12月31日と1月1日にかけて作った5品。
天然真昆布とタイコウ花かつおで2Lの出汁を取り、煮物、たたきごぼう、雑煮に使いました。
          真昆布.jpg  花比べ出汁とり.jpg  手作りおせち.jpg

もう一品は松前漬け。作ったと言っても人参を切って添付のだしつゆで混ぜるだけです。わーい(嬉しい顔)
松前漬けは販売していますよ。わーい(嬉しい顔)

2023年12月20日

こんぶ土居 鰊昆布巻き

こんぶ土居さんの鰊昆布巻きが届きました!!
北海道の鰊と日高昆布を伝統製法の調味料であっさりと上品に炊き上げています。
          鰊昆布巻き.jpg  昆布巻き原材料.jpg

正月のおせちに、
暮れや新年のご挨拶にも
贈って、きっと驚きを持って喜んで頂ける逸品です。
1本\1200円(税込)

          昆布巻きレシピ.jpg
「土居家のレシピと昆布の話」に載っている土居家の鰊昆布巻きのレシピで手作りされています。
昆布巻きは自分で作ると言う方は、土居さんが選んだ日高昆布も販売しています。
          日高昆布.jpg

日頃は、粉末だしを利用していても、お正月料理は、
お雑煮だけでも、
昆布、鰹節、いりこ、干し椎茸などでお出汁を引いてみると、一変に食卓が豊かで満ち足りたものになると思います。

こんぶ土居の天然真昆布と2年養殖もの真昆布
かつおぶしタイコウの本枯れ節とで、
恐らく日本で最高のお出汁を
家庭で味わうことができます。

こんぶ土居の真昆布
鰹節タイコウの目利きの鰹節
香川県やまくにの大羽いりこ
ムソーの大分無農薬原木栽培干し椎茸

素晴らしい出汁材料が揃っています。
どうぞ、自然村へお越し下さい。

2023年12月16日

もまれ牡蠣

12月に始まった唐桑半島もまれ牡蠣は、
1回め、2回め 共に完売しました。
ありがとうございました。

確実の欲しい方は予約をお勧めします。
年内最後の入荷が21日(木)です。
今週は加熱用です。

手間はかかるけど、かけただけの価値がある。牡蠣フライは絶品の美味しさです。
           もまれ牡蠣.jpg
多めにいただきますが、加熱用、生食用どちらでも欲しい方は
予約をお勧めします。折角買いに来て下さったのに売り切れていてがっかりさせては申し訳ありませんから。

今回も、仙台から発送のご注文をいただいています。
唐桑も同じ宮城県なんですけど。
仙台なら美味しい魚、牡蠣は身近にあると思うのに、
畠山さんのもまれ牡蠣の美味しさをご存じで頼んでくださいました。

もまれ牡蠣は他にも、他の商品と一緒に発送をしています。
クール便でおくれるものを混載して送っています。

2023年12月12日

もまれ牡蠣

7日に入荷したもまれ牡蠣は
おかげさまで完売しました。

今週も14日木曜日に入荷します。もまれ牡蠣.jpgイメージ写真

今週は生食可です。
お取り置きしますので、必ず欲しい方はご連絡下さい。

年内は21日木曜日が最終です。
こちらは、生食用でも加熱用でもどちらでも欲しい方はご予約下さい。
みなさんの御注文をお待ちしています。

2023年12月04日

6日入荷の生牡蠣は生食可です。

みなさん待っていてくださった宮城県唐桑半島
畠山政則さん、政也さん親子のもまれ牡蠣は
今週 7日(木)入荷。

生食可です。あせあせ(飛び散る汗)
生でも、加熱しても美味しく召し上がってください!

お取り置き希望の方はご連絡ください。

能登天然ぶりしゃぶ

寒い晩は鍋!!シリーズ
今夜はぶりしゃぶしゃぶはいかがでしょう。
12月8日ぶりしゃぶしゃぶ (2).jpg

能登産 程よく脂ののった天然ぶりをしゃぶしゃぶ用に切ってあります。一切れが大き目で厚めに切ってありますので、食べ応え十分です。2〜3人前¥3132 冷凍

能登の天然ぶり
日本海を回遊して大きく育つぶりは、夏場を北海道の周辺海域で過ごして栄養分を蓄え、水温が下がり始める11月に入ると温かい地域を目指して南下を始め、12月から1月には九州北部海域へ達します。
北海道沖から戻って来たぶりは、北アルプスの栄養分を含んだ水が流入し、プランクトンや小魚が豊富な「自然のいけす」と言われる富山湾内でしっかり栄養を蓄え、最高に美味しくなった天然ぶりです。


白菜・人参・長ねぎ・水菜・えのきなどキノコ類・木綿豆腐などお好みの野菜をたっぷり。
昆布だしの中でしゃぶしゃぶして、ポン酢醤油やもみじおろしなどお好みで召し上がってください。

昆布は土居の天然真昆布と二年養殖真昆布。どちらも大変貴重な出し昆布です。
澄んで甘い出汁がでます。
ポラン広場の生産者立野さんと八ヶ岳の三井和夫さんの種子消毒無し自然農の白菜、
野菜と旅するさんと池松さん、岩アさんの春菊、
群馬の有機長ネギ、岩アさんの赤水菜、
薬剤一切不使用のえのきなど
野菜も美味しい。農薬を使わない野菜から出る出汁は澄んで美味しい。
〆は雑炊でしょうか。
たまらない美味しさですね。

ポン酢は是非、高知の無農薬柚子を手搾りした柚子果汁幹助をご利用ください。
既成のポン酢醤油はいりませんよ。わーい(嬉しい顔)

寒い晩は鍋!!

2023年11月18日

焼きカマスの一升食い

素晴らしい赤カマス開きが届きました。かます開き.jpg
出雲市で唯一の干物加工メーカー渡邊水産は、「刺身で食べられる魚で干物を作る」をモットーにしています。

10月の新聞記事にカマスの事が書いてありました。かます新聞.jpg
「10月15〜17日に伊勢神宮で行われる神嘗祭は、その年に収穫された新穀を天照大神に奉納し、お恵みに感謝する最も重要なお祭りです。
 奉納される食材はお米の他に柿や大根、アワビ、イセエビなど30種類を超える海や山の幸ですが、その中の一つに乾しゅん魚があります。しゅん魚とはカマスのことで、乾しゅん魚は干物を指します。(*しゅんは木編に氓ナす。変換できません・・ふらふら
〜中略〜
神のお供えものになるほど美味ということでしょうね。」

カマスの干物は江戸時代初期から売られていて、庶民に人気で、
「カマスの焼き食い一升飯」という諺があるそうです!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
お米農家さん、泣いて喜ぶカマス食いですね。(^o^)
新米の季節とピッタシのカマス開きです。どうぞ召し上がって下さい!

2023年11月14日

かもめ屋ちりめんじゃこと自然農の大根葉 最強!

柔らかな大根葉が豊富な時ですから、自然農大根大根場.jpg
定番の大根葉のじゃこ炒め
駿河湾産のちりめんじゃこを豊富にご用意しています。(^o^)カモメやちりめん.jpg  カモメやちりめんラベル.jpg

塩の塩梅がよく、乾燥具合も程よいとても美味しいかもめ屋のちりめんじゃこです。

昨夜大根葉をお求めのお客さんから写真付きメールを頂戴しました。
           大根はじゃこいため.jpg
「試しに、ジャコと胡麻油で、ふりかけにしてみたら、
さくまさんの農林22号と相性抜群で、分けて食べるつもりで、1合炊いた御飯を、おかわりし続けて完食してしまいましたにこにこ
無限♾大根飯にこにこですね。」

写真には黒胡麻も振りかけてありました。
無敵のカルシウム御飯です。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

みなさん、
大根葉とかもめ屋のちりめんじゃこをどうぞご利用下さい。
常備菜として作っておくとお弁当にも便利です。

胡麻油なら、お勧めのものがあります。わーい(嬉しい顔)
http://blog.sizenmura.jp/article/190400220.html
松本製油の胡麻油です。

2023年11月11日

秋冬のかます

          かます.jpg
そうなんだ。
カマスは秋冬が脂が乗って美味しいんだ。歳時記かます.jpg

だからなのかな、
今の時期にしか生産しないカマスフライ。

小骨を丁寧に抜いたふっくらと美味しいフライです。

期間限定のカマスフライです。
是非、ご賞味下さい。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


来週金曜日は島根沖カマス開きが入荷します!