2016年03月13日

屋久島から

屋久島から
農薬と肥料を使わず育てられたさつま芋と加工品が届きました。

完熟して蜜の溢れ出たさつま芋 3種
安納芋DSC03907.JPG

パープルスイートロード

シロユタカDSC03908.JPG
DSC03917.JPG

安納芋はもうおなじみになっていますよね。パープルスイートロードは紫芋。完熟して甘みが強くなって焼き芋は最高だそうです。お菓子作りにもいいです。シロユタカは他と比べると甘みは穏やかですが天婦羅など料理にするのに一番お薦めだそうです。

今晩いろいろに食べてみます。

可愛い味と表現します。黒島みかんジャム。一押しジャムのひとつです。
        DSC03906.JPG

玄米ポンに自家栽培の落花生が少し入っています。種子島産洗糖と醤油が隠し味的でしまった甘さです。癒し効果あり。
        DSC03904.JPG

プレゼントにくださった。
        DSC03901.JPG
屋久島在来里芋 かわひこ 。もちもちの里芋だそうです。山幸彦・海幸彦、そして水を好むところから川幸彦から「かわひこ」といういわれもあるそうです。こういう話は大好きです。
こちらも今晩いただきます。

2016年03月10日

味噌材料

味噌作りの材料の予約を承り中です。店舗では案内のチラシを配布しています。
遠方の方はメールshop@sizenmura.jp 又は、電話でお問い合わせください。

麹の注文締切は3月14日、お渡しは3月31日からです。
詳細はこちらをhttp://blog.sizenmura.jp/article/173973713.html

美味しく良い味噌を作るには先ず、酵素をたくさん含んだ力のある麹であることです。
芯まで菌糸を張った麹をご用意します。

麹をつくってくださる鈴木徳則さんに教えてもらって、
初めて仕込む方はもちろん、何度も仕込んでいる方にも、何故そこでそうするのか、ポイントをお伝えできるようになってきました。もちろん、まだまだ知らないことだらけで、疑問がわくと、教えてもらうのくり返しです。徳則さんのお話では、味噌の発酵について誤解やごちゃごちゃに思い込んでいる人が結構多いそうです。私も徳則さんと出会うまで、麹が味噌を発酵させ熟成させ作ると思ってました・・。寒仕込みだとも思ってました・・

紹介している大豆。大白大豆、在来青豆の他に、黒千石豆を使いたいという方もいます。
自然村オリジナル黒千石味噌二年寝太郎味噌400g¥880はほ〜んとに風味のよい味噌です。
今年の秋には飯田さんの協力で黒千石の枝豆を販売しようと企画してます。

2016年01月27日

二年寝太郎味噌

自然村オリジナルの寝太郎味噌を覚えている方、いらっしゃいますか?
山形県白鷹町のすずき味噌店さんの蔵でゆっくり眠っていた太郎君。
今回は2年寝て味が整って昨年末、1回目が届きました。
お蔭様で完売し、残っていた全量が届きました。
鈴木徳則さん曰く「樽の下の方が少し緩くなっていますので前回よりもゆるい感じの味噌ですが、それもそれで大変美味しくなっていると思います。」
          2年寝太郎味噌 
        DSC03611.JPGDSC03613.JPG
写真は1回目のもの。今回の賞味期限は2016/7/26です。
無農薬の黒千石遠藤孝太郎さんのさわの花の麹と天日塩で仕込んであります。  400g¥880

すずき味噌店の徳則さんも太鼓判の風味に仕上がっています。
本当に手前味噌ですが凄く美味しい味噌です。えっへん!
鈴木徳則さんはおっしゃいます。「味噌の味は掛け算です。米×麹の力×豆×塩×温度×場所×××・・・」
黒千石とさわのはなと鈴木さんの作る麹の力と豆の煮方と樽に住みついた酵母菌と白鷹町の風土と鈴木さんの手と2年の時間ともろもろの掛け算で
二年寝太郎味噌の風味が生まれました。

米の芯まで麹菌がまわった力のあるさわのはなの米麹の販売は3月19日お渡しです。
近日中にご案内をします。3月5日(金)を申込み締切にします。
味噌作りを寒仕込みなどと世間では言う人が多いようですが、塩分の多い味噌作りでは雑菌が例え入っても死んでしまいます。そんな心配はいらず、しかも寒い時期は麹は働きません。
慌てない、慌てない、です。



2016年01月23日

アサクラオイル入荷しました。

アサクラオイル 新物¥3417 入荷しました。
クリスチャンの無肥料・無農薬の古代小麦ファッロ全粒粉¥775も入荷しました。

アサクラオイル 残り2本になりました。
ご希望の方はお早目にお求めください。

かぶら寸しはまだございます。

アサクラオイル、本日入荷しましたが、
1日で完売しました。たくさんのお買い上げをありがとうございました。

この後、わら1本アックアサンタなど朝倉さんお薦めの無肥料自然栽培エキストラバージンオリーブオイルが続きます。こちらも楽しみにしてください。

クリスチャンの古代小麦全粒粉もたくさん入荷しましたのでご利用ください。

2016年01月19日

寒餅予約承り開始!

寒くない、寒くない冬。鍋物やおでん食材の売れ行き不振といっていたら、いきなり積雪雪
今日は晴れていても空気が冷たい。大寒に向かうんですね。


1月21日大寒 台風台風台風台風
一年で一番水が冷たくなって、このころに搗く餅が一番美味しいといいます。
毎年好評の加藤農園さんの発芽玄米餅のなまこ餅伸し餅のご案内です。毎年たくさんの予約をいただいています。
        DSC00482.JPG

今年も写真のようなたくさんのご注文をよろしく!
    DSC01776.JPG

秋田県産農薬・化学肥料を一切使用しないもち米を使用しています。
なまこ餅は焼き餅はもちろん、薄く切って乾燥させ、揚げもちやかき餅にしても美味しいです。

店頭お渡し、地方発送もいたしますので振るってご注文ください。

毎年、「もっと買っておけばよかったわ」という言葉を聞くわーい(嬉しい顔)そんな寒餅です。

約締切:1月25日(月) 
お渡し:2月1日(月)午後〜

なまこ型 500g 全6種類 
発芽玄米プレーン・黒豆入り・青のり入り・黒米入り以上は各¥800
・オーガニックアーモンド入り
・オーガニックくるみ入り

以上は、ナッツの価格上昇によって値上がりしまして各¥950

伸し餅 約1kg 3種各¥1400
・発芽玄米餅
・発芽玄米よもぎ入り餅
・白米餅

店頭で注文用紙を配布しています。
発送の方はshop@sizenmura.jp へお名前・住所・電話番号・ご注文の餅と個数をご連絡ください。
折り返し返信いたします。

2016年01月12日

かぶら寸し&生甘酒&生塩糀&生糀

金沢市で唯一の糀屋さん高木糀商店
        takagi8daime.JPG        
年末、好評いただきました金沢市高木糀商店のかぶら寸し。
年末、直ぐに、新年にはもう入らないのですか?というお問い合わせをいただきました。
        kaburazusi.JPG
高木さんにお願いしましたところ、今シーズン最後のかぶら寸し¥1500を1月21日発送でいただけることになりました。もう予約で一杯のところ10個のみいただけます。

生甘酒・生塩糀・生糀と共にかぶら寸し、ご予約を承ります。
       namakamazake.JPG
       siokoujitakagi.JPG
生甘酒・生塩糀・生糀に数量制限はありませんので振るってご予約ください。
麹菌が生み出すアミノ酸やビタミンなどの栄養素いっぱい。しかも酵素の活きている、
そして、これが一番大事な点ですが、
なにより上品で美味しい高木糀商店の生甘酒・生塩糀・かぶら寸しをご賞味ください。

下記のようなギフトもできます。(クール便)
        DSC03771.JPG

アサクラオイルの予約も承り中です。一緒の発送もできます。

2016年01月11日

鏡開き

1月11日 成人式。新成人のみなさま、おめでとうございます。
餅もちつるつるの肌は羨ましいかぎりです。
一方、       DSC03806.JPG
正月神様に供えて鏡餅、
毎年、どんなふうにいただこうかとちょっと考えてしまいます。

      1月11日。鏡開き。
割って、水に浸けておいて昼ごはんは雑煮でした。
それから何にしようかな〜〜
揚げもちにして霙煮しようか、善哉もいいかな、思案。

15日は小正月。
小豆粥を炊いて1年の無病息災を願います。

冬至には小豆南瓜を煮たり、小豆粥、成人式のお祝いにはお赤飯だったりの行事食と共に善哉などの甘味に
小豆の登場する機会が多い季節ですね。
小豆を食べるとなんとなくほっこり安心する気がします。
        DSC03808.JPG
北海道 ニオ積み自然乾燥磨いていない小豆と
たまゆら草苑さんの自然栽培紅白花嫁小豆



2016年01月09日

アサクラオイル 予約お受けします。

朝倉玲子さんの自家農園アサクラ農園のエキストラバージンオリーブオイル
アサクラオイル2015年度産新物250ml¥3417(税抜)が1月18日頃以降届きます。
過去10年間で最高の味だそうです。楽しみですね。
        2009asakuraoiru1.JPGイメージ旧写真

限定数。予約もお受けします
一緒にクリスチャンのファッロ全粒粉も入荷する予定です。

アサクラ農園やオイルについてのオルチョの部屋ブログをご覧ください。
http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-486.html
http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-487.html
http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-488.html
アサクラアンチョビのことや興味深い話題満載です。
のめり込むかもしれない面白い記事ばかりなので時間の有る時にね。ご注意わーい(嬉しい顔)

2015年12月29日

出汁

お雑煮 2014ozoni.jpg

日頃忙しくて出汁とりは・・という場合も多いと思いますが、
お雑煮はお出汁をひいて作りたい、という人も多いのではないでしょうか。

大工さんのお客さんが鰹節削り器のプライスカードをじっと見ながら
「ここに こもり がある」とうなっていかれました。
        DSC03775.JPG 
           桐青紙1号¥18000

「いつも昆布と鰹節で出汁をとっているので、削り器を買おうと思って」と桐青紙1号とタイコウの1本物を購入した方がいる。跳び上るほど嬉しかった!!
        DSC03776.JPG

元旦の朝、出汁の香りに目を覚ます。しゅっしゅと削ってお雑煮にふんわりかける。
例えお雑煮だけの祝い膳でもわいわい楽しくなること間違いなしるんるん
        DSC03774.JPG

        DSC03777.JPG
土居さんの川汲浜天然真昆布とタイコウの1本釣り本枯節、花くらべ

それでも忙しい時やどうしてもって時ありますよね、
そんな場合は、本格十倍出汁をお試しください。
        DSC03778.JPG
即席出汁やだしパックとは別物です。

清々しい元旦をお迎えくださいね。

当店は30日夜7時までの営業です。

2015年12月07日

待ってたよ!

待っていてくれた人も多いと思います。
       DSC03699.JPG
今年も高知から届きました。柚子幹助
幹助おじいちゃんが子孫のためにお山の上で育ててくれた柚子の古木(実生を含む)。
農薬と化学肥料を使わずに育て実った柚子を道具で手絞りし、果汁を布袋で濃し、瓶に詰めた非加熱の柚子果汁です。香り・味・色の綺麗さが抜群。
今年は夏の天候がよかったのでさらに甘く美味しい果汁になりました。

       DSC03702.JPG
新しく加わった仲間と一緒に届いたので、私は嬉しくてわくわくしています。

おばさんが夜なべして作ってくれた柚子味噌
       DSC03700.JPG
     味噌も無農薬大豆の手前味噌です。
熱々の豆腐や蒟蒻・里芋・竹輪の味噌おでんは最高だなるんるん

なんと、非加熱の柚子ジャムです。瓶詰してからの脱気処理もしていません。
折角の非加熱だから全く熱を加えない。蓋をとるとポンとするのは酵素が生きているからです。
       DSC03701.JPG
無農薬ゆずと種子島産粗糖だけで
非加熱で一年熟成
ゆずのペクチンで砂糖付けでジャム化してます。煮てるジャムよりは皮が硬めでサラッとしてますが
加熱してない分ビタミンCなど栄養価はバッチリです
お湯で割って飲んだり、パンケーキにかけたりしてお楽しみください。

プレゼント自分セレクトのお歳暮のひとつに選んだらどうでしょう。

2015年11月12日

挽きました。

クラタペッパー黒胡椒を2袋挽きました。
      DSC03603.JPG
分かりました!これだけ胡椒をいっぺんに挽くのって大変だ〜

これは昭和時代からのお煎餅屋さんに送ります。

期待通りになるか、あ〜楽しみ。ちょっとドキドキ。

強そうな男性がクラタペッパー黒・白を買いにいらっしゃいました。
「杉原師範のFBを見て」杉原師範、偉大です!

2015年09月06日

予約を承ります 高木糀商店の

予約をお受けします。
高木糀商店の 生甘酒、生糀300gです。

入荷予定は9月15日前後。

ご希望の方は9月12日までにご連絡ください。
生塩糀は在庫あります。

高木糀商店の生甘酒はほんと美味しいるんるんホットでも冷やしても。果物とシェイクしてもね。
想いやり生乳との相性抜群です。ハートたち(複数ハート)

2015年09月01日

店長報告 橘倉酒造訪問記

8月22日、佐久の橘蔵酒造さんを訪問してきました。橘蔵酒造さんは、300年以上続く歴史のある酒蔵です。
 佐久市は、米所であり、八ヶ岳連峰の伏流水があり水のおいしいところです。ふたつの条件が揃った酒造りに適している地で、市内は13もの酒蔵がある珍しい処です。
 蔵の敷地には千曲川から引いた用水があり、鯉が泳いでいました。
 橘蔵酒造さんは「良い食品づくりの会」の会員で、井出社長は会の会長です。


 蔵は夏粕の販売中です。夏粕は柔らかく、40%の砂糖を足すだけでいい粕床ができます。地元ではこの時期、瓜の粕漬けを作る家庭が多く、私たちが居る間も夏粕を買い求めるお客さんが次々といらっしゃいました。
お茶の接待をしていただきましたが、お茶請けは白瓜の粕漬けを薄く切ったものでした。吟醸粕の香りのよい甘すぎない歯ごたえもよい粕漬けです。
 当店でも販売している「白瓜吟醸粕漬」です。粕漬を食べた後は、残った吟醸粕を使って野菜や魚の粕漬けに利用できます。
ビッグコミックに連載されている漫画魚河岸三代目に橘倉さんがモデルとして登場し、この白瓜吟醸粕漬けが褒められているんですよ。
他には、「しょうゆ麹」を販売しています。おいしいしょうゆ麹です。
       image.jpg
八ヶ岳の伏流水が地下30メートルから汲み上げられている水は、柔らかで体のなかにすーと入っていきます。

橘蔵酒造さんには、もうひとつ特別なものがあります。橘蔵酒造史料室「不重来」館があり、橘蔵酒造に係る史料と歴史に名を遺した人たちの書が多く展示されています。ここは見ごたえがあります。一部を紹介しますと、中江兆民、孫文、勝海舟、伊藤博文、大久保利通、高橋是清、田中正造、新渡戸稲造、山岡鉄舟、魯迅などの直筆の書です。
丁度その夜、NHKのスペシャルで「高橋是清」をやったのでご縁あったような気がしました。

       sirourikasuduke.JPG¥500

       DSC00729.JPG655

2015年08月26日

ジャム

お待たせしました。
高知の山奥からさらに山奥に移り住んだ宇為君から今年のブルーベリージャムが届きました。
      ZION ブルーベリージャム 
        240g¥886、480g¥1714
      DSC03312.JPG
天候に恵まれてブルーベリーの糖度が高く昨年よりさらに美味しいジャムになっていまするんるんと、宇為君からの電話です。

山奥の棚田で農薬や化学肥料を使用しないで丹精込めて育てたブルーベリーをひとつぶひとつぶ想いを込めて手摘みし、種子島の粗糖だけでことこと煮たジャムです。瓶の中にブルーベリーぎっしり!
 もうひとつ、可愛いジャムをハートたち(複数ハート)
       DSC03314.JPG
 屋久島の近くの黒島在来のみかんを屋久島で自然農で実らせ、ジャムにしました。
生の果実をより美味しく楽しむジャム。
ちょっとお匙ですくって舐めると、なんて可愛い〜い香りと味なんでしょう。1瓶¥670

 そして、次の紹介はご自分で作るジャム、コンポートの為に、素晴らしい賜物が届きます。
一切の農薬も肥料も用いず実らせた桃。
加工用桃の最高品種だそうです。望月。もちろん、完熟で届きます。
       望月枝付.jpg
       望月桃.jpg

無農薬・完熟のいちじくも届きましたよ。1p¥668

FBを始めました。こちらもチェックしてくださいね。イイネもよろしく。https://www.facebook.com/pages/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%9D%91/1622444294695114

2015年08月09日

冷めん

葡萄シャワーを浴びて帰宅。
お昼は簡単に麺にしよう。

素麺DSC03281.JPG
オーサワの小豆島てのべそうめん¥400

饂飩DSC03280.JPG
佐藤養悦本舗 稲庭干饂飩¥500

山梨からの帰路、外食しようと思ったけど適当なところが見当たらず、店で食べようということになった。
つゆは正金の八方だし。おろし生姜の薬味だけでしたが、てのべ素麺、稲庭干饂飩、美味しくいただきました。

佐藤養悦本舗は稲庭干饂飩の完全手作業の製法を一子相伝で守っています。

2015年08月04日

猛暑に負けない!

パンチエネルギーチャージになるんですって!
       DSC03250.JPG
仁井田本家の糀糖 ¥600出かける前にひと欠け、エネルギー補給

そして、帰ってからのエネルギーチャージに冷えたビールオーガニックビールをお買い上げでしたパンチ

みなさん、無理しないで頑張りましょうねっ

2015年07月08日

クラタペッパー 白胡椒 入荷!!

待ちに待ってた
クラタペッパー白胡椒¥715入荷しました!
      DSC03170.JPG
黒胡椒¥700と共にどうぞ〜
      DSC03065.JPG
ペッパーミルは黒胡椒と白胡椒と別の物を使ってください。
白胡椒の発酵臭が黒胡椒の皮のフルーティーな香りを損ねてしまうからです。
倉田さんお薦めのお求めやすいミル¥1000も販売してます。

白胡椒の写真の色を見て気づいた方はいらっしゃいますか?
そうです。色が昨年の物よりも濃いです。それで私は問い合わせました。それから、色々調べてみると、白胡椒は完熟を水に浸けて・・と説明してあるものがありますのでそのことも質問いたしました。その答えをいただきましたのでお読みください。

メール日本支店に、お電話頂きましたご質問の件にお答えさせて頂きます。
弊社の白胡椒は、半熟のみを使用しております。
弊社の商品に完熟胡椒があるため、完熟のものを使用できないためです。
半熟のものでも、その果肉にある糖分によって発酵は進みますので、問題はないのですが、完熟よりも幾分時間がかかります。
本年度は、カンボジア全体に降雨量が少なく、弊社の白胡椒を作っている農場でも例外ではなく、常にふんだんに水のある水道は全く整備されていないので、天水に頼らざるをえないのですが、降雨量の少なさが、白胡椒の生産に大きく影響をしております。
今回の色の悪いものは、各肉も共に剥げてしまったものが多いためですが、本年度の状況では、6月の時点で白胡椒を製品化するには、現状が精一杯の状況です。
8月9月になって、降水量が増えれば、もっとふんだんに水も使えるようになり、昨年同様の白コショウができるようになります。
現時点では、誠に申し訳ございませんが、現状が精一杯の状況です。
何卒ご理解、ご了承下さい。
自然と共に生産している「クラタペッパー」の商品です。
品質に間違いはございません。
今後ともよろしくお願いいたします。
                    クラタペッパー 倉田浩伸

ご理解いただけましたら私も嬉しいです。
・現状の中で精一杯の仕事 
・自然と共に生産している「クラタペッパー」の商品です。品質に間違いはございません。


クラタペッパーを知ったのは引頭佐知さんのブログでした。クラタペッパー白胡椒で私もコロッケをつくろっとるんるん


2015年06月13日

クリスチャンの古代小麦ファッロパスタ

アサクラセレクト
クリスチャンの古代小麦ファッロ5分搗で作ったパスタ タリアッテレ(平麺)を試食した。
味付は塩・にんにく・赤唐辛子・オルチョ・ガルム。
ガルムの魚系にはレモンがきっと合うという家族の言葉でレモンを搾りかけた。
      クリスチャンタリアッテレガルム.jpg
サラダには玉ねぎドレッシング。ガルム入り。

パスタもガムルもとってもいけてるるんるんガムルは気軽になんでも使えるねexclamation美味しい美味しいといいながら食べたのはもちろんだが、
アサクラHPで見たパスタ湯!
パスタの茹で汁 を捨てないで(うちは流さないで食器洗いに使う。)目
蕎麦湯ならぬパスタ湯
カップに注いでオレガノぱらり。
美味しい〜るんるん

お昼過ぎ娘からメールが届いた。
 玉ねぎ・しめじ・ブロッコリーの茎・キャベツをザク切りにしてオリーブオイルでいためてからパスタの茹で汁でスープにしたらやっぱりすごくおいしかったよ
とりのこしていたパスタもとろんとして、いいかんじ
煮込んでも胃にやさしくたべられるパスタだね

クリスチャンのファッロのパスタを買ってくださったお客さん方、茹で汁パスタ湯もお楽しみあれわーい(嬉しい顔)

オルチョサンニータを筆頭にしてアンチョビフィレ・ガルム・塩漬けケッパー・野生のオレガノ・丘の上のポモドリーノ・バッサータ・ポモドーロ・伝統製法古代小麦のパスタなど
美味しい豊かな食卓を簡単に作ることのできるすぐれものばかりです。

夏野菜が出盛りになってきます。一緒にお楽しみくださいね。

2015年05月20日

甘味料であり発酵食品って!?

        仁井田本家訪問のみな様へのお土産は、
      DSC03074.JPG
          糀糖100g¥600
食べてみました。
ホワイトチョコレートみたいですね。糀チョコ!日本の和のチョコです
ぽこぽこと板チョコのようになっています。ポキッと割って食べます。

自社田 自然栽培の米100%の米糀の甘み成分だけを抽出して作った甘味料です。
アミノ酸やビタミンB1、B2,B6など、免疫力を高め、美肌効果もある成分が含まれています。腸内環境を整えるたくさんの酵素も含みます。主成分はぶどう糖です。
美味しいからといっていっぺんにたくさん食べるのは控えましょうね。
ヒトカケラづつ珈琲や紅茶、日本茶のお供にお楽しみください。
お湯に溶かして生姜の搾り汁を加えて、それから冷たくひやしてもいいですね。
激しい運動の時のエネルギー補充のような食べ方もできます。
砂糖のかわりの甘味料としても使えます。
砂糖は食べないけど甘いものをちょっと食べたい誘惑に悩んでいる方にもいかがでしょう。

購入後は冷蔵庫で保管してください。

絶賛発売します。

2015年05月13日

富士酢 プレミアム

スナップエンドウのキッシュ。食べかけで失礼。材料は生地はファッロ全粒粉を使って。新じゃが、橋本農園の新玉ねぎ、丈夫卵、オラッチェ生クリーム。
     スナップエンドウキッシュ&人参ラぺ富士酢プレミアム.jpg
山ウドの香りとしゃきしゃき感。今年も味わえた。山ウドの粒マスタードマヨネーズ和え。

この日の主目的は全粒ピタパンの味見だった。が、
人参のラぺが美味しかった
材料は新人参(鹿児島産有機)、くるみ(刻んで)、塩、イタリアンパセリ(自然農自家菜園)
じゃ〜ん、美味しさの極みは飯尾酢造の富士酢プレミアム
「プレミアムが良いのでオイルは使わなかったよ」
ツンとくるむれ臭がなく深い厚い旨味。500ml¥1400とさすがのお値段だけど使う値打ちある。
       DSC03063.JPG
富士酢プレミアムに並ぶ黒酢も美味しいよ。ところてんもこの黒酢なら砂糖なしでもさっぱり美味しい。
左の林檎酢は木村秋則さんの林檎を芯とヘタ以外丸ごと摩り下ろして発酵醸造させた林檎酢です。水は一滴も入ってません。

そうそう、使う価値ありは角谷文次郎商店の有機本格みりん500ml¥1040もそのひとつです。

美味しい野菜や食材には本物の調味料がお似合いですハートたち(複数ハート)

もうひとつ本物の調味料がもうすぐ、もうすぐ、届きます。
引頭佐知さんのブログで知って、連休中買い求めに名古屋へ行って、味をみて、お取引できることになりました〜〜。世界で一番美味しいといわれる・・・・