2022年06月26日

新物大羽いりこ

在庫切れでお迷惑をおかけしていました。
今年の大羽の漁が終わり、新物大羽いりこが届きました!
           6月26日新物いりこ (2).jpg
我が家は味噌汁はもっぱらいりこ出汁です。
頭を取って鰓を抜き、胴を背割りして腸を取り、頭と身を水から煮て出汁取りします。
出し殻の身は捨ててしまうこともありますが、醤油やポン酢などで美味しく食べられます。

お客さんの中には、カルシュウム補給のために食べている方も多いです。
そんなカルシュウム補給ミネラル補給におやついりこは、
今回は大人向けのぶどう山椒味とこども向けの人参味を選びました。
            6月26日ぱりぱりいりこ (2).jpg
ビールのつまみにもどうぞ!

ごはんのお供は、かめびし3年醸造醤油味の黒にぼしふりかけを選びました。
           6月26日黒いにぼしふりかけ (2).jpg
日本の出汁を大切に次世代にも繋げようとする出汁材料屋さんは、加工品作りにもその理念を守っています。
            6月26日黒い煮干しふりかけラベル (2).jpg

出汁材料を選べば家庭で美味しい出汁を味わうことができます。
にぼしのやまくに
真昆布のこんぶ土居
近海物一本釣りの鰹節タイコウ

これらは、ちょっとした手間さえ惜しまなければ出し殻も美味しく食べられます。
経済的です。


posted by 自然村 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり

2022年06月25日

今日のさくらんぼ佐藤錦

今日のさくらんぼ佐藤錦6月25日さくらんぼパック.jpg
             6がつ25日さくらんぼ (3).jpg
赤黒いほどに熟れた粒もある。宝石のような透明感のある濃い赤。
甘酸っぱさが先に来て、次に深く濃い濃い味が来て、やがてそれが甘みだと気が付く。

大事に少しずつ食べたい気持ちになりますが、
傷みやすいので良い状態の時に
思いっきり食べて楽しんでいただきたい。
一年で一度、贅沢に清野さんのさくらんぼを味わう!

今日は予約分のみの入荷です。
明日は、直送の方へ。
月曜日は最終のお届けと入荷です。
今のところ500g1pのみ販売可能のです。
月曜日、店で確実に受け取ることができる方は本日19時までにご連絡ください。

2022年06月23日

梅雨空に光る宝石

清野さんのさくらんぼ佐藤錦が昨日お届けから始まりました。
ギフトのお届け先から「美味しいるんるん」と電話がはいっているそうです。
             6月23日さくらんぼ (2).jpg
今日届いたさくらんぼはいつもの中盤〜最盛期完完熟の粒も多いです。

例年よりも熟すのが進んでいて、最終はギリギリ27日お届けまでです。

一年の丹精が6日間という本当に短い時に凝縮されます。
昨年は強い霜が3回降りてほとんど収穫がありませんでした。
今年は順調な生育ですが、収穫期間が短い!
生産者の収穫の喜びも共に味わっていただきたいです。
本日は500g1pのみ店売りがあります。
最終ご注文は24日。明後日です。

2022年06月21日

お客様の梅仕事

お客さんの梅仕事です。

鷺宮の鈴木さんは、白加賀を使ったご梅仕事の写真をコメントと一緒に送ってくださいました。
青梅は無事今年もエキスになりましたよ!
果汁たっぷりでした。

梅肉エキス!6月21日白加賀鈴木さん梅肉エキス.jpg
たくさんできて満足していただけました。
一年の厄除けになります。

兵庫の浅岡さんは、
「今年は角砂糖と甜菜糖とでミックスしてみました」
            6月21日浅岡さん白加賀シロップ1.jpg
            6月21日浅岡さん白加賀砂糖漬け.jpg
梅シロップもたくさんジュースができると思います。
真夏の農作業の疲れを癒すことでしょう。

こうして、梅仕事の報告をしてくださるお客さんのお気持ちに有難さと嬉しさ限りなしです。
今年も西北さんの梅を喜んでいただけています。
これを書きながら疲れも癒されてきましたexclamation×2明日も元気だよ〜
posted by 自然村 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

梅 淋州

昨日と今日、淋州の入荷とお渡しと発送です。急遽収穫が早まって先週末からお客さんへの連絡で夜遅くまでの仕事・確認作業が続きました。
昨日今日で200kgの仕分け作業。気を張っていましたが、峠を越えて腰から下がくたびれてきました〜バッド(下向き矢印)
明日、黄南高が届きます。48kgの仕分けはあっという間だ。頑張ろう。

淋州は13kg店売り分があります。淋州に興味を持ったら是非どうぞ!

南高梅と淋州を並べてみました。6月21日熟南高と淋州 (2).jpg
小さい方が淋州です。
大きい梅干しがお好みなら南高を、
皮が薄いぷるんとした梅干しがお好みなら淋州をお勧めします。