2017年03月10日

かわひこ 晩御飯

かわひこは、湧き水のところに良く育ったそうです。
海幸彦・山幸彦、そして川幸彦。かわひこと名付けられたとか

かわひこの断面は八つ頭に似ていると思いました。DSC05193.JPG

晩御飯にかわひこをけんちん汁にしました。DSC05194.JPG

こんな里芋は他には知りません。
火のよく通ったところは!もち・もち
かわひこは別名もち芋といわれるんですって。想像つきますか?
中のところは金時芋みたいなきめ細かいほくほくしています。
もちもちの食感で味が濃い。もちもち噛みながら鼻に抜ける香り(風味)を感じ取ります。
本当、餅みたいだよね〜と言ったら、「餅じゃなくてすいとんみたいだよ」という意見もありました。

かわひこのけんちん汁を食べながら芋談義に花が咲きました。

いろんな芋があるね〜
大中寺芋は素晴らしいよね。煮崩れが全然しないあの肌理の細かな滑らかさと上品な甘み。気品があるよね。それになんといってもあの大きさ!

金沢の泥芋もお澄ましに入れたのが美味しかった〜。いや、私は福袋に入れたのがよかった。

かわひこの味の濃さは素晴らしいです!

甚五右ヱ門芋の糸引く粘りは天下一品

関東の地の里芋 土垂の素朴さ 里芋らしいぬるぬる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
レジカウンターにかわひこを置いて見ていただいています。
屋久島在来里芋かわひこは来週か再来週に入荷予定です。





【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

今週の岩崎政利さんの野菜と

雲仙たねの自然農園からたねの野菜たちが届いています。

先週、葉物野菜が欲しい方にお渡しできない位にすぐに売り切れてしまったので
今週はお願いしてたくさん送っていただきました。
本当にたくさん!
売り切れるかな〜
素敵な野菜たちばかり。みなさんお越しください。発送のご注文もお待ちしています。
岩崎ねぎ・しゃくし菜・壬生菜・畑菜の在来野菜とぴかぴかのサニーレタス(F1)DSC05184.JPG

アートグリーン菜(五月菜)・福立菜の在来野菜DSC05185.JPG

万木赤かぶ・五木赤大根・雲仙赤紫大根・横川つばめ大根・西豊じゃが芋の在来野菜とキャベツ・ブロッコリー(F1)DSC05186.JPG

黒田5寸人参・大きな姿形の素晴らしい弘岡かぶ(1個のみ!)DSC05189.JPG

岩崎さんのブロッコリーは茎が柔らかく瑞々しく、花蕾はきゅっと締まってそれはそれは美味しいブロッコリーです。とても美味しいので大好評。気温がまだ低い輸送条件の良い時にみなさんに食べてもらいたくてたくさん送ってもらいました。DSC05187.JPG

本当にいっぱいの野菜たちです。
みなさんの台所に届きますように!
ご家族が笑顔になりますように!
posted by 自然村 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年03月09日

日本の葡萄酒

あのワインとっても美味しかった! と言っていただきました!

そういっていただけてとっても嬉しいです!

買っていきたいけど・・

1本5500円ですもんね。またお買い上げください。

澤登さんの小公子の葡萄酒 DSC05009.JPG
日本の葡萄酒を作りたい。
葡萄の育種に生涯を掛けた澤登晴雄氏とその葡萄の完全無農薬有機栽培に生涯を掛けた澤登芳氏ご兄弟の夢の葡萄酒です。DSC05010.JPG
澤登さんの小公子100%
無補糖
酸化防止剤不使用

私にとっても最高の葡萄 澤登さんの小公子
posted by 自然村 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒

ちょとした贈り物

春は別れと出会いの季節ですね。
サヨウナラ ありがとう
初めまして よろしく

もうひとつ おめでとう!の季節でもありました!

言葉と気持ちに添えてちょっとした贈り物をしたいな、とお考えのあなたに、
自然村もお手伝いできることがあるかもしれません。
稚拙ですが簡単なラッピングもいたします。DSC05170.JPG
            DSC05162.JPG
            DSC05163.JPG
            DSC05164.JPG
            DSC05165.JPG
            DSC05166.JPG
            DSC05168.JPG
            DSC05177.JPG
            DSC05176.JPG

まだまだ何かありそうですよ〜ハートたち(複数ハート)

posted by 自然村 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年03月08日

屋久島のさつま芋

屋久島で肥料と農薬を使わずに栽培されたさつま芋。3品種届いています。同時に焼き芋にしてみました。
安納紅が一番早く火が通ります。ねっとり甘い黄金色DSC05147.JPG

金時芋 肌理が細かくしっとり。甘いDSC05150.JPG

紅東は繊維が一番多く粉質。ほくほく甘い。DSC05156.JPG
次回はパープルスイートもいただこうかな。

さつま芋はカルシウムを多く含みますが、皮は内の5倍含むそうです。また皮には消化酵素があって一緒に食べると胸やけなどを防ぐそうです。
まあ、焼けた皮の美味しさといったらないですよねるんるん焼き鮭の皮が美味しいように!へへへわーい(嬉しい顔)

今年も試食にいただきました屋久島在来の里芋かわひこ今年もいただきました。DSC05144.JPG             
             DSC05161.JPG
綺麗なピンク色を写し取りたく試行錯誤しましたが難しい。実際はもう少し濃いピンク色がでています。
かわひこも多分来週届く新じゃがと一緒に店に並びます。
昨年のかわひこについてのブログをご覧ください。
http://blog.sizenmura.jp/article/174473496.html
http://blog.sizenmura.jp/article/174499770.html
posted by 自然村 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報